【エレメンタリ―ホームズ&ワトソンinNY】シーズン5ネタバレ。ホームズが見た幻影とは!? | Dramas Note

【エレメンタリ―ホームズ&ワトソンinNY】シーズン5ネタバレ。ホームズが見た幻影とは!?

出典:www.amazon.co.jp

作品紹介

【エレメンタリ―ホームズ&ワトソン in NY】シーズン5あらすじとネタバレ。ワトソンが事件の捜査中に元ギャングのシンウェルと再会。ホームスとワトソンはギャングの闇に巻き込まれ始める中、ホームズの記憶に何か障害が起き始める……。

© CBS
 オフィシャルサイト

動画配信

当サイトでご紹介しているものは2020年11月現在のものになります。状況により配信されていない場合がございますので各サービスでご確認ください。

スポンサーリンク

【エレメンタリ―ホームズ&ワトソンinNY】シーズン5あらすじ

ワトソンはある事件の情報収集に、外科医の頃に知り合った元ギャングのシンウェルに話を聞きます。

ワトソンとシンウェルが知り合ったのは、以前ある事件でシンウェルが体に5発の銃弾を受けた時です。

この時、外科手術を担当したのがワトソンでした。

シンウェルは以前 麻薬の売人として服役していましたが、今は仮釈放中で社会復帰を目指していたのです。

シンウェルからの情報で事件が解決に向かう一方でホームズは、彼女が今の仕事に満足していないのではないかと考えていました。

実は、ワトソンは外科医や付添人として人を助けていましたが、今は警察の顧問として人に罰を与える仕事をしていていることに憤りを感じていたのです。

ワトソンはホームズに人を癒やす仕事がしたいと伝えました。

ホームズはワトソンの考えを受け入れ、シンウェルが刑務所に再び戻らぬようサポートするよう提案します。

こうしてワトソンは、シンウェルの社会復帰へ向けて行動を起こし始めたのです。

スポンサーリンク

【ホームズ&ワトソンinNY】シーズ5ネタバレ

ホームズの弟子キティ再会

ホームズの知り合いの法廷弁護士のサイ・ダーニングが心臓発作により亡くなりました。

ホームズがサイ・ダーニングの葬式に参列しているとメールが届きます。

参列から抜け出し、メールにあった場所に向かうと背後から聞き覚えのある声しました。

ホームズの弟子キティです。

キティがNYに来たのは、サイ・ダーニングは自然死に見せかけて殺害された事と、次はホームズや自分が命を狙われることを知らせるためでした。

キティは、デル・グル―ナに重症を負わせた後、消息を絶ってから2年が過ぎていたため、ワトソンやグレックソン警部は再会を喜びます。

キティはロンドンで人身売買の調査員として働いていた。

ワトソンは、時間を気にしているキティに違和感を覚えキティの自宅に向かいました。

すると、部屋の中から赤ちゃんの泣き声がしたのです。

キティはアーチ―という男の子の母親になっていました。

まだ幼いアーチーを優しい笑みで抱きしめているキティにワトソンは、ホームズに話した方が良いと伝えましたが、「探偵業ができなくなると思われる」と躊躇したのです。

ワトソンの後押しでホームズに息子のアーチ―を会わせましたが、ホームズはあまりに突然のことで思考が停止してしまいます。

キティは、ホームズが探偵から退く事を怒っていると思っていましたが、ホームズ自身はキティから2年間まったく連絡が無かった事の方が気がかりだったのです。

2年間、ホームズは”何が悪かったのか”を自問し続け、キティは逃亡中のためホームズに迷惑を掛けたくないと思ってた。

お互いがお互いを思ってのことだったのです。

そして、ホームズは探偵業を続けられなくなる事よりも、友としてキティを受け入れました。

シンウェルが関わる未解決事件

シンウェルはギャング組織「SBK」の元メンバーでしたが、ある事件をきっかけに知り合ったワトソンにサポートを受けながら、市警顧問の情報屋として行動するようになります。

最初は気乗りしなかったシンウェルでしたが、ホームズやワトソンから鍵の開け方やいざという時に役立つ事などを身につけていきました。

ホームズは、過去にシンウェルがSBKの1人を殺害したのだと推測していましたが、ワトソンは信じられずにいました。

ある時、シンウェルは過去に殺人を犯した告白文をワトソンに渡し、罪を償うつもりでいる事を伝えます。

シンウェルはSBKを潰す事を目的としていた。

ところがある日、シンウェルを尋ねたワトソンは床に倒れているシンウェルを見つけます。

彼は既に亡くなっていました。

シンウェルは、情報屋という事でSBKに殺されたのです。

ワトソンは自分を責めていましたが、ホームズは「シンウェルはこうなる運命だったのだ」とワトソンを気にかけました。

ホームズの記憶に障害が?ホームズに現れる謎の女性の正体とは?

いつからか、ホームズの記憶が途切れ途切れなっており、シンウェルの告別式も忘れていました。

普段のホームズなら忘れるのはあり得ないこと。

ワトソンは戸惑いと苛立ちを感じます。

そんな中、ホームズに謎の女性から「もうお別れ」だと電話が入りました。

女性の周りからは炎がのぼっている。

危険を察知したホームズは、電話を掛けて来た女性を探しました。

女性の部屋が火事になっているのを見たホームズは、扉を椅子で壊して女性を助けようとします。

ところが、ワトソンが女性の部屋に行ってみると火事になった形跡は無く、ただ破壊された扉や家具が散乱していただけでした。

ホームズが助けた謎の女性は火事にあったにも関わらず無傷でしたが、彼女はホームズの亡くなった母親と同じ顔をしていたのです。

ホームズは女性に「何故 母の顔をしている?」と問いかけると、女性は「自分の体を案じる心の現れ」だと答えました。

その後、病院で脳の精密検査を受けることになったホームズに母の幻影も消えていました。

スポンサーリンク

【ホームズ&ワトソンinNY】シーズン5の感想

キティから長い間音沙汰がありませんでしたが、まさか子供がいたとは驚きです。

同時に探偵業も辞めてしまうのは残念ですが、何よりホームズがキティを家族のように思っていたことは嬉しい限りでした。

シンウェルが亡くなってしまったこともとても残念でしたが、ワトソンの告白文を送ったということはそれだけワトソンを信じていたと言うことでしょう。

また、後半ではホームズに記憶面での不調が現れ気になるところ。

次回シーズン6では、脳の検査結果と探偵の仕事がどうなるのがはっきりするでしょう。