「BIG SKY/ビッグ・スカイ」ABCでシーズン3を更新、ジェンセン・アクレスがシリーズレギュラーに決定! | Dramas Note
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「BIG SKY/ビッグ・スカイ」ABCでシーズン3を更新、ジェンセン・アクレスがシリーズレギュラーに決定!

TV/News
© CW

解説

「スーパーナチュラル」「ザ・ウィンチェスター」のジェンセン・アクレスが「BIG SKY/ビッグ・スカイ」シーズン3からレギュラー入りすることが分かった。米各紙が報じている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジェンセン・アクレス「BIG SKY/ビッグ・スカイ」レギュラーへ

スーパーナチュラル」のジェンセン・アクレスが、C.J.ボックス著の小説「The Highway」を原作としたドラマシリーズ「BIG SKY/ビッグ・スカイ」のシーズン3からレギュラーとして参加することが決まった。米各紙が報じた。

ジェンセン・アクレスは、「BIG SKY/ビッグ・スカイ」シーズン2フィナーレにボー・アーレン役で登場した。アーレンは、テキサス出身の好青年で、友人の保安官タブ(パトリック・ギャラガー)の好意で臨時保安官として登場する。

「スーパーナチュラル」の前日譚「ザ・ウィンチェスター」では、ジェンセン・アクレスはナレーションと製作総指揮を務めることになっており、彼が関わるシリーズはこれで2作目となる。

また、ジェイミー・リン・シグラーもシーズン3のレギュラーに昇格。シーズン2では、地元のダイナーのウェイトレスで、ボーイフレンドが謎の失踪を遂げるトーニャ役で出演していた。

「BIG SKY/ビッグ・スカイ」シーズン2では、モンタナ州ヘレナ郊外で起きた自動車事故を調査していた私立探偵のキャシー・デューエル(カイリー・バンベリー)とジェニー・ホイト(キャサリン・ウィニック)は、この事件が見かけほど単純ではないことに気づく。事故の謎を解き明かしていくうちに、二人はジェニーの過去の浮気相手や凶暴な者たちとぶつかり合うことになる。

「BIG SKY/ビッグ・スカイ」は他にも、ロナルド・パーグマン役のブライアン・ジェラティ、デニス・ブリスベン役のディディ・ファイファー、マーク・リンドール役のオマー・メトワリー、スカーレット・ライエンデッカー役のアンニャ・サヴィッチ、レン役のジャニナ・ガヴァンカーが出演している。


この記事は米Varietyのニュースを一部抜粋(翻訳)してお伝えしています。