『偽装不倫』8話ネタバレと感想。独身だと告白した鐘子に丈の反応は?次回は恋愛が混線模様? | Dramas Note

『偽装不倫』8話ネタバレと感想。独身だと告白した鐘子に丈の反応は?次回は恋愛が混線模様?

『偽装不倫』8話のネタバレと感想。

遂に自分は本当は独身だという告白メールを丈に送った鐘子でしたが、丈からは何も反応が来ません。

悩む鐘子は偶然会った風太に相談するのですが、うっかり葉子が既婚者だとバラしてしまい……。

今回は、『偽装不倫』8話のネタバレ、あらすじ、感想をお届けします。

『偽装不倫』

スポンサーリンク

『偽装不倫』8話のあらすじ

丈に独身だというメールを送り、既読がついたことを確認した鐘子。

しかし、いつまでたっても丈からは返信がなく落ち込みます。

実は、鐘子の告白メールを見たのは灯里だったのです。

一之瀬から丈の病状を聞いて帰宅した灯里が、テーブルにあった丈の携帯から鐘子のメッセージを見てしまったのでした。

鐘子が独身だというメールに驚き、動揺した灯里はとっさにメッセージを削除します。

そうとは知らずに既読スルーされてしまったと落ち込んでいく鐘子は、偶然風太と会いお茶を飲むことに。

丈からもらった指輪に気づいた風太から、彼氏からもらったのかと尋られた鐘子は、説明しながら泣き出してしまったのです。

鐘子は、今までの経緯を風太に話しましたが、うっかり姉の結婚指輪が発端だと言ってしまったことで、葉子の秘密をバラしてしまうことに。

そして、葉子の不倫が風太にも賢治にもバレる時が来てしまうのでした……。

スポンサーリンク

『偽装不倫』8話の見どころ

隠し続けたウソが一気に明るみに

今回、鐘子と葉子のウソが一気に明かされ、更に丈が隠していた病気も姉・灯里が知ることとなり、物語が大きく進展していきました。

前回、鐘子がメールを送り次回へ続くとなったので、丈がどんな反応をするのか気になっていましたが、まさかの灯里が見て消去。

鐘子と丈の問題は一旦リセットになってしまいます。

その間に、なんと鐘子のうっかりミスで風太に葉子のウソがバレてしまいました。

鐘子は、うっかり丈に話してしまったことを葉子に謝りましたが、彼女の反応は意外と冷静だったのです。

葉子もいつかこの日が来ることは、前々から予想はしていたのだと思います。

既婚者だと知っても、それを受け止め葉子を愛し続けたいと思う風太。

しかし、賢治にもバレてしまうこととなり、(というか賢治は薄々気づいてはいたのですが)こちらの方が大変なことになってしまいました。

賢治が遂に爆発

葉子の怪しい行動も、問い詰めることなくいつも笑顔で葉子を向かい入れていた賢治。

しかしある日、風太と一緒にいた葉子は、賢治に目撃されているのに気づきました。

硬くなった表情の賢治を見た葉子は、急用があると風太に言い慌てて賢治を追いかけます。

しかし、賢治を見失ってしまった葉子は、家に帰り賢治を待っていました。

普段通りに何事もなかったような笑顔で帰宅した賢治でしたが、葉子に「どうして聞かないの?あの男は誰だって」という言葉に、賢治も遂に抑えていた気持ちを吐き出しました。

「誰の事?……なんてね。だって聞いたって君はウソをつくだろ。本当はずっと前から気づいていたよ。君が他の男と会ってるってことを。でも認めたくなかった。認めたくないに決まってるだろ。自分の奥さんが不倫してるなんて!!!!」

と、買ってきたケーキを箱ごと床にぶちまけます。

賢治の表情が切なすぎました。

葉子の不倫を知って、どんどん賢治が変な風に豹変してくのかと思っていましたが、「あんな賢治初めて見た。」と葉子が言っていたように、賢治は彼なりに葉子を本当に愛していたのだな、と感じました。

しかし、本当のところはどうなのでしょうか?

鐘子と丈の別れ

丈は、灯里から鐘子が独身だと聞きましたが、自分の命がいつまで続くのか分からないからと、両手離しで喜ぶことができませんでした。

鐘子と共に生きたいと思う丈は、スペインに戻って手術を受けることを決めます。

しかし、もし手術が失敗したら鐘子を悲しませることになると思い、病気の事を鐘子には言わずにいくことにしたのです。

そして、久しぶりに会うことになった2人。

一緒に食事をしながら、この食事が終わったら全て告白しようと思う鐘子と、この食事が終わったらお別れを言おうと思っていた丈。

食事のあと、意を決して全てを告白した鐘子でしたが、丈は「気軽に遊べる関係だから不倫が良かった。僕たち終わりにしよう。」と告げ、去っていきます。

お互いは本当は惹かれあっているのに……切なすぎる展開でした。

スポンサーリンク

【ミニ情報】銀河鉄道の指輪は買える?

丈が鐘子にプレゼントした宇宙模様の素敵な指輪。

鐘子が大切に指にはめているのを見て、欲しくなった視聴者も多いようです。

丈は、”銀河鉄道の指輪”を花巻市の宮沢賢治記念館で購入していましたが、なんと実際にも宮沢賢治記念館のショップで購入できるようです。

しかし、この指輪は全てハンドメイドの1点ものだそうで、鐘子がつけている指輪と全く同じものを手に入れるのは難しそうです。

更にドラマの影響で現在は売り切れとのこと。

通販などでは買えない商品なので、どうしても手に入れたい方は、落ち着いたころで実際に足を運ぶしかないようです。

宮沢賢治記念館の入館料は、

小・中学生 150円

高校生・学生 250円

一般 350円

と、とてもリーズナブルな価格となっているので、指輪をゲットできなくても、丈も訪れた記念館で、宮沢賢治の世界をゆっくりと堪能してみるのも良いですね。

スポンサーリンク

『偽装不倫』8話の感想

丈と鐘子の別れが切なすぎました。

あんなに優しかったのに、サッパリと別れてしまった丈の態度に、ちょっと冷たすぎるんじゃないか?と感じてしまいましたが、変に優しい言葉をかけて鐘子に想いを残させるよりも、それが彼なりの優しさなのだなと思います。

葉子は結局賢治を選ぶ形になりましたが、風太への想いもまだ残っているようで……。

このまま吹っ切って仲の良い夫婦に戻れるでしょうか?

来週からは第2章が始まるようです。

丈との思い出の品を箱の中に閉まった鐘子には、新たな出会いが訪れそうです。

丈は、手術を無事に終えて帰国してくるようですが、なにか様子が……?

来週もあちこちの恋愛が混線しそうで楽しみです。