『偽装不倫』7話ネタバレ。鐘子はヤバい女って思われちゃった!? ドラマ飯 Hola Hlaの美味しいパエリアのレシピも! | Dramas Note

『偽装不倫』7話ネタバレ。鐘子はヤバい女って思われちゃった!? ドラマ飯 Hola Hlaの美味しいパエリアのレシピも!

『偽装不倫』7話のネタバレ。丈から指輪をもらい、大好きだと言われた鐘子。丈は、鐘子を想えば想うほど、罪悪感も膨らんできます。葉子を疑う賢治と、表面上の仲良し夫婦を演じる葉子に、鐘子は居心地の悪さを感じるのでした。この記事では『偽装不倫』7話のネタバレとドラマ飯 Hola Hlaのパエリアレシピを紹介します。

『偽装不倫』ネタバレとパエリアレシピ

スポンサーリンク

『偽装不倫』7話のあらすじ

熱海旅行をドタキャンし風太のそばにいた葉子は「鐘子と一緒にいる」と賢治にウソをつきます。

葉子がウソをついていると疑うも、一応信じたような返信を返す賢治。

風太に最後まで付き添った葉子はアリバイ作りのため鐘子に連絡し、一緒に家に帰ってくれとお願いします。

丈と一緒にいた鐘子でしたが、「私たち夫婦の結婚生活は鐘子にかかっている」と言われ、しぶしぶ葉子の元へ向かうことに……。

2人が乗ったタクシーが家の前に着くと、「嘘つき奥さんのご帰宅だ。」と呟くも、賢治はいつものように温かい笑顔で2人を迎えます。

ギクシャクした空気が漂い、鐘子は居心地の悪さを感じました。

賢治は3人でビールを飲みながら、直前に旅行をキャンセルした理由を尋ねました。

すると、葉子はキャンセルの理由は鐘子が原因だと話し始め、突然自分に振られた鐘子は動揺します。

鐘子は、なんとかその場を乗り切りましたが、まだ風太とこのまま付き合う気でいる葉子に驚きました。

すると葉子は、自分が浮気することになった本当の理由を鐘子に話し始めるのです。

スポンサーリンク

『偽装不倫』7話の見どころ

葉子のウソに巻き込まれる鐘子

「会議が長引いている」と送ったメッセージがウソだとバレた葉子は、次に鐘子と一緒にいると更にウソを重ねます。

葉子のアリバイに付き合わされることになってしまった鐘子。

家に帰り、「いったいなんでこんなことになってるの?」と尋ねる賢治に、葉子は「大変だったの……実は最近、鐘子が……ね?」と切り出します。

「え!?あ……うん。」と、鐘子はなんのことやらサッパリ分かりませんでしたが、なんとか話を合わせました。

さらに葉子は、鐘子がメンタル的にヤバい、限界ギリギリだったと深刻な顔で言い出したのです。

メンタル的にヤバいのは葉子ですよね?

こんなに平然とウソをつけるなんて、恐るべし葉子。

しかし、愛する風太にも独身だとウソをついているのです。

葉子が既婚者を知った時の風太の反応が気になります。

”ニアミス”賢治と風太

『偽装不倫』6話あらすじと感想。賢治(谷原章介)、葉子(仲間由紀恵)への疑惑が確信に変わる!
『偽装不倫』6話あらすじ。 本当のことを打ち明けようとした鐘子でしたが、丈は鐘子が告白する直前...…

ランチタイムに鐘子に会いに来た賢治。

葉子の様子を知りたい賢治は、「何か気づいたら教えてくれるよね?」と鐘子にプレッシャーともいえる言葉を投げかけます。

そして、動揺する鐘子にさらなるピンチが!

なんと偶然風太と遭遇してしまったのです。

焦った鐘子は、風太に見つかる前に急いで賢治の元から立ち去りました。

しかし鐘子の姿を発見した風太が、「鐘子さーん!」と言いながら鐘子のところへやってきてしまいます。

ちょうど賢治は階段を降りながら姿が見えなくなったところだったので、鐘子は胸をなでおろしましたが、風太の声は賢治にも届いており、「鐘子さーん」という声が葉子との電話で聞こえてきた「葉子さーん」という声と重なりました。

一瞬反応するも、そんなわけないか、という感じの笑顔で去っていった賢治。

この一件は何かの伏線になっているような気がしてなりません。

そして、今回なぜ葉子が不倫に走ったかの理由が明らかになりました。

葉子は賢治が自分の事を愛していないと思っているようです。

自分は賢治のライフプランの一部なのだと鐘子に打ち明けたのでした。

灯里が丈の病気に気づく

度々起こる丈の頭痛。

ある時、丈は突然の頭痛でグラスを割ってしまいます。

灯里がその音に気づいて部屋に行きましたが、丈に追い返されてしまいます。

普段の丈と違う態度を不安に思う灯里は、ごみ箱に捨ててあった検査予約の紙と病院に救急搬送されたことを思い出し、東京中央病院の一之瀬を訪ねました。

出てきた灯里の様子から、病気の事を知ったのではと思われます。

生死にかかわる病であるため、灯里が知ることになって良かったです。

スポンサーリンク

灯里の”Hola Hola特製パエリア

丈の姉・灯里のスペイン料理店”Hola Hola”で出てくる美味しそうなスペイン料理の数々。

中でも毎回登場するパエリアを食べてみたい!と思う視聴者の方も多いようです。

ドラマの中の料理を担当する赤堀料理学園・赤堀博美さんのレシピをご紹介します。

【Hola Hola特製パエリア】出典:『偽装不倫』公式サイト


■材料 2人分

米(カルローズ)1カップ

チキンブイヨン 200ml

サフラン 小さじ1/4

白ワイン 大さじ3

トマトペースト 大さじ1

塩 小さじ1/4

こしょう 少々

ローリエ 1枚

レモン(くし切り)1/2個

パセリ 適宜

にんにく 1/2片

玉ねぎ 1/4個

さやいんげん 2本

赤パプリカ 1/4個

黄パプリカ 1/4個

有頭えび 2尾

いか1/2杯

ムール貝 4個

あさり 150g

鶏もも肉 1/2枚

オリーブ油 大さじ1

■作り方

1、米はさっと洗う。サフランは白ワインにつけて色を出す。ローリエは手でちぎるように切れ目を入れる。

2、にんにく、玉ねぎはみじん切りにする。さやいんげんは茹で、3等分に切る。パプリカは1.5㎝幅に縦に切る。

3、えびは足、ヒゲを切り、殻付きのまま背ワタを取る。いかは胴を1㎝幅の輪切りにする。ムール貝はたわし等で洗う。

4、鍋オリーブ油を入れ、②のにんにく 玉ねぎを炒め、米を入れてサッと炒め塩 こしょうを加え、冷ます。

5、④を炊飯器の内釜へ入れ、チキンブイヨン、白ワインをサフランごと入れる。トマトペースト、ローリエを加え、パプリカと③を入れて炊き上げる。

(この時、米の上に具材を入れること。米と具材は混ぜないこと)

6、炊きあがったら、具材を取り出し、サフランライスを皿に盛りつけ、魚介類、鶏肉、さやいんげん、パプリカを盛り付け、レモンを添え、みじん切りにしたパセリをふる。

■POINT

お米の分量は1合ほどですが、具材が多いので5号炊きくらいの大き目の炊飯器がオススメです。炊飯器は温かいと反応してしまうので、炒めた材料は一旦冷まして入れてください。今回使っているお米はアメリカの米で、別名「パエリア米」と呼ばれるもの。日本のお米だと水っぽくなりがちですが、パラっと仕上がるお米で、チャーハンにもピッタリです。

サフランは油にふれると色が出ないので、先に白ワインや水で色を出してから混ぜるのがポイント。スープは市販のブイヨンを使っていますが、他に具材が入るので水でも良いしワインを多めに入れても代用できます。鶏肉は食べやすいように鶏もも肉に。ご自宅では骨付きにするとさらに旨味が出ますよ。

スポンサーリンク

『偽装不倫』7話の視聴率

『偽装不倫』平均視聴率は、

1話 10.1%

2話 11.2%

3話 9.0%

4話 9.8%

5話 9.4%

6話 9.3%

そして、今回は11.3%と記録を更新しました。

鐘子が今回真実を告白するかも!? という期待と、賢治の反逆がいつ始まるのか……という期待が反映されているのかなと思います。

スポンサーリンク

『偽装不倫』7話の感想

鐘子に対する想いが、軽い気持ちから真剣な気持ちに変わってきました。

そして「あの指輪のことも僕のことも忘れていいから」というメッセージを受け取った鐘子は、ついに丈に「嘘ついてたけど本当は独身なんだ」と返信することができました。

既読がついたので、読んだのだと思われますが、次回の丈の反応が気になります!

葉子が不倫していた原因が賢治にあったことが判明しましたが、賢治の葉子に対する優しさ全てがライフプランの一部なのかな?と少し疑問にも感じます。

賢治と葉子と風太の三角関係は泥沼化していくのか?

今後の展開が楽しみです。