ドラマ『白衣の戦士!』第3話のあらすじと視聴率。手強い元ナース患者にはるか(中条あやみ)が取った行動とは!? | Dramas Note

ドラマ『白衣の戦士!』第3話のあらすじと視聴率。手強い元ナース患者にはるか(中条あやみ)が取った行動とは!?

白衣の戦士/サウンドトラック(出典:Amazon)
元ヤン新米ナースと、婚活中の崖っぷちナースが送る医療系コメディドラマ。

相変わらずやる気が空回りするはるかが担当することになったのは元ナース。

患者からダメ出しを連発されるはるかでしたが……。

『白衣の戦士!』第3話の見どころと感想をお伝えします。

『白衣の戦士!』第3話

スポンサーリンク

『白衣の戦士!』第3話のあらすじ

新米ナースのはるかは、同期の光と初めて夜勤を担当することになりました。たっぷり睡眠をとり、張り切って夜勤に挑むはるか。しかし、消灯時間の放送から失敗。寝ている患者を起こしてしまったりと、指導係の夏美から叱られてしまいます。

不安なスタートを切った夜勤でしたが、外科医の柳楽から夜の病院で起こる怖い話を聞かされビビりまくるはるか。思いがけず、みんなにオバケが苦手なビビりな部分がバレてしまいました。

そんなはるかが担当することになったのは悪性腫瘍の疑いで入院してきた中村加奈(財前直見)。加奈は、入院するなりはるかと夏美に厳しいダメ出しを連発します。

加奈の態度にムカつく2人でしたが、看護師長の本城から加奈の言われていることは全て正論だと言われます。加奈がなぜそんなに正しいダメ出しができるのか不思議でしたが、柳楽から加奈が元ナースだったと聞かされ納得。

そして、加奈の検査結果がでました。加奈はステージ4の膵臓ガンで余命3,4ヶ月であることが判明します。延命治療を望まない加奈のケアを行うはるかと夏美でしたが、入院時、家族がいないと言っていた加奈に息子がいる事を知ります。

ずっと仲よくしてきた親子でしたが、息子の転職が原因で3年前から連絡を絶ってしまった2人。はるかは、加奈のためになんとかしようと思うのでした。

スポンサーリンク

『白衣の戦士!』第3話のみどころと感想

終末期を送る患者とナース

余命僅かだと分かった加奈は、静かに死を受け入れる覚悟をしました。

元ナースの加奈は、病室の湿度、シーツのしわ、院内の細かい事などにダメ出しを連発します。指導係の夏美までもがダメ出しを受ける始末で、加奈VS夏美&はるかの対決が始まります。

2人は、なんとか加奈からダメ出しを受けないようにと、先手先手で準備をし、仕事を頑張ります。意地悪ではない、加奈の”愛のムチ”によって二人の成長が目に見えて分かりました。

そんな、ちょっとお笑いムードから後半は一転シリアスな空気になっていきます。

死期が近づいていく加奈に対してどのように接して良いか悩むはるか。初めて迎える患者との別れ。はるかは、戸惑いつつも、先輩たちをお手本に自分に何ができるのかを必死で探します。

はるかは、加奈のために休憩時間を削って外へ散歩に連れて行きました。そこで、家族はいないと言っていた加奈に息子がいることを知ります。息子の転職で仲たがいしてしまっていた二人。はるかは、なんとか息子と合わせてあげたいと、少ない手がかりから探すことにしました。

厳しい口調でダメ出しを連発する加奈が、徐々に弱っていく姿には泣かされます。それを必死で支えたはるか。加奈と出会ったことは、はるかの看護師人生にとって大きな出来事になったと思います。

母と子の別れ

『白衣の戦士!』2話のあらすじと視聴率。新米看護師カップル誕生!? 崖っぷちナースの恋にも変化が!
白衣の戦士/サウンドトラック(出典:Amazon)念願のナースになって張り切るはるか。 教育係...…

終末期患者が音信不通だった息子と再会。母の死に目にあうことができた息子。と、かなりベタなストーリーですが、泣かされます。

無農薬のいちごが作りたいと家を出て行ってしまった息子・太一。彼は一から修行して自分の農園を持つことができていました。自分の作ったいちごを持って病室へやってきた太一。

「おかあさんに食べて欲しい。」という太一に「もう食べたよ。」と返す加奈。

実は、友達から太一が無農薬の苺農園を作ったと聞き、こっそり取り寄せて食べていたのです。仲たがいしても、息子を想い続ける母の気持ちに号泣でした。

夏美と本城の恋にも進展が!

夏美に想いを寄せる本城。何度か二人で飲みに行くも、タイミングを逃してばかり。

今回も、夏美からプライベートの相談があると呼び出された本城はウキウキです。しかし、その相談というのは、自分の事を一番分かっている本城に結婚相談所から紹介された男性を選んで欲しいということでした。

もうベタベタすぎるコントの王道を行く2人のやりとり。

でも、加奈の話が重すぎる内容だっただけに、こういう場面があった方が、心のバランスが取れて良かったです。

飲みの終盤で想いを伝えようとする本城でしたが、その時には夏美は酔っぱらって寝てしまって聞いていないという想定内の進行でしたが、ドラマの最後に想定外の展開がまっていました。

まだまだ告白なんてしないだろうと思っていた本城が、なんと3話目にして夏美に告白!

「そういえば、婚活の相談した時、何か言ってませんでしたか?」と言う夏美に、「僕も、キミの婚活相手に立候補するって話。」と、サラ~と言って立ち去って行きました。

驚く夏美でしたが、本城がここでもう気持ちを伝えてしまったということは、今後このまま二人が順調にくっつくという展開ではなくなる可能性が出てきました。

コメディ一色のドラマかと思っていましたが、今回は結構ヘビーな内容となりました。全てが1話完結型でなく、夏美やはるかの恋の進展も気になるし、患者とナースのシリアスなストーリーも出てくるという事で、このまま継続して見ていこう!と思った視聴者も多いのではないでしょうか。

3話視聴率は9.3%でした(ビデオリサーチ調べ、関東地区)