『きのう何食べた?』2話のネタバレ感想と視聴率。やきもちを焼く乙女な内野聖陽が可愛い! | Dramas Note

『きのう何食べた?』2話のネタバレ感想と視聴率。やきもちを焼く乙女な内野聖陽が可愛い!

2話では、女性と親しげにするシロさんに嫉妬するケンジの様子が描かれていました。

まるで乙女のようなケンジに、心を射抜かれる視聴者多数。

また、そんなケンジに対して冷静に対応するシロさんの行動にも注目です!

それでは、『きのう何食べた』2話のネタバレ感想と視聴率をお伝えします。

ドラマ『きのう何食べた?』

スポンサーリンク

『きのう何食べた?』2話のあらすじ

美容師のケンジ(内野聖陽)は毎週火曜日が休日。いつもより遅めに起床すると、シロさん(西島秀俊)が朝食を用意してくれていました。

ケンジは感謝の言葉を述べ、出勤するシロさんを見送ります。

ところがシロさんはスマホを忘れてしまい、それに気づいたケンジがスマホを手に取ろうとした瞬間、シロさんのスマホに女性からLINEメッセージが。

“今夜7時いつもの場所で待ってます”

女性からのLINEメッセージを見て呆然とするケンジ。

スマホを取りに戻ったシロさんについ疑いの表情を向けてしまいます。

その後ケンジは食事も喉を通らず、シロさんに届いた女性からのメッセージがどうしても気になる様子。

約束の午後7時が近づくと、ケンジは居ても立ってもいられなくなり、変装して待ち合わせ場所に向かうのでした。

電柱の影に隠れて、待ち合わせ中のシロさんを見張るケンジ。しかしすぐにシロさんに見つかってしまいます。

シロさんにメッセージを送ってきた女性は一体誰なのでしょうか!?

スポンサーリンク

『きのう何食べた?』2話のネタバレ感想

やきもちを焼くケンジ

シロさんのスマホに届いた、佳代子(田中美佐子)という女性からのLINEメッセージ。

“今夜7時いつもの場所で待ってます”。この文面は、ケンジでなくても誤解してしまいそうです。

どうやらシロさんは過去に女性と交際していたことがあるようで、ケンジはその過去を知っているから余計に女性からのメッセージが気になってしまうのでしょう。

女性も男性も嫉妬の対象になってしまうというのは、精神的にキツそうです。

シロさんがスマホを取りに戻ったときの、ジェラシーが見え隠れするケンジの表情が印象的でした。

ジェラシーを言葉にしてぶつけたいけれど、大人としてそれを飲み込んでいるというような、複雑で繊細な感情が込められていると感じました。

シロさんに対して、一度は感情を飲み込んだケンジでしたが、やはりどうしても女性とシロさんの関係が気になってしまうようで。そわそわしたり、変装をして電柱の影からシロさんを見張ったりする様子が面白かったです。

女性の正体

ドラマ『きのう何食べた?』全話のネタバレ感想。レシピ本の情報も!
ドラマ『きのう何食べた?』全話のネタバレ感想。西島秀俊と内野聖陽の男性カップルがとにかく尊い! ...…

シロさんのスマホにメッセージを送った女性・佳代子の正体は、近所の主婦でした。

シロさんと佳代子は買い物仲間で、時々お買い得商品を分け合ったりしているとのこと。

出会いのきっかけ

その日、スーパーの特売品として、スイカが1玉880円で売られていました。破格の値段、そして何よりもスイカが大好きなシロさんは、スイカを食い入るように眺めます。

しかし、ケンジとの二人暮らしの自分には量が多すぎるし、冷蔵庫にも入りきらないため、買うかどうかを悩んでいました。

長い時間シロさんが悩んでいると、隣で同じように悩みながらスイカを見つめる女性がいました。その女性が佳代子だったのです。

二人はスイカを半分に分け合うことを思いつき、それ以降は買い物仲間として付き合いを続けています。

スイカを半分に分け合うために、佳代子の家にお邪魔するシロさん。

佳代子の家で出されたスイカを、どう食べるか悩むシロさんの様子が面白かったです。

いつもならスプーンで種をひとつずつ取り除いて食べるシロさんですが、”そんな食べ方をしたらゲイだと思われるかもしれない”と思い、豪快にスイカに噛りつくという一連のくだりがクスッときました。

ツナとトマトのぶっかけそうめん

2話で登場した料理“ツナとトマトのぶっかけそうめん”も美味しそうでした。

ツナとトマトと薬味を乗せるだけという手軽さもグッド。

そうめんを茹でている間にトマトと薬味を切るだけなので、調理時間も短く済みそうです。これからの暑い季節にはピッタリですね。

現在”シロさんのレシピ本”が出版されており、Amazonでもベストセラーを記録しているようです。

公式ガイド&レシピ きのう何食べた? ~シロさんの簡単レシピ~(出典:Amazon)

シロさんに元カノがいることが発覚!

シロさんと佳代子の関係を聞いて、ホッとするケンジ。

しかし、ケンジの心配事は佳代子のことだけではありませんでした。

シロさんはいつも、元カノが働いているパン屋で食パンを購入しており、ケンジはそのことが気になっているのです。

シロさんは「おいしい食パンを一度食べたら、もう他のパンには戻れない。それに元カノはすでに結婚している」と言いますが、納得できないケンジは食い下がります。

するとシロさんは「そんなに気になるんなら一度見てこいよ」と言い、ケンジは「行ったよ、とっくに」と力なく言葉を返すのでした。

そして、「ハッキリ言って、すっっごく素敵な女性でした!!」と涙目で声を荒げるケンジ。

いっそ相手の女性が感じ悪かったりすれば、怒りの感情もぶつけやすいでしょう。

逆に、素敵な女性であればあるほど気持ちのやり場がなくなってしまう。ケンジの言動からは、そんな複雑な感情が伝わってきました。

それに、“わざわざ元カノの店で買わなくてもいいのに”と思うケンジの気持ちも分かる気がします。

ケンジは原作漫画でもよく「今日の依頼人はいい男だったんじゃないの?」とジェラシーをチラつかせているので、ドラマでも嫉妬に駆られたケンジを見られそうです。

そんな感情豊かなケンジに対して、いつも冷静に向き合うシロさん。二人の対比にこれからも注目ですね!

【視聴率】

1話:3.2%

2話:3.5%