【ポーラ 情事の代償】単なる不貞ドラマではない!軽はずみな行動がゾクッとする衝撃の結末へ!? | Dramas Note

【ポーラ 情事の代償】単なる不貞ドラマではない!軽はずみな行動がゾクッとする衝撃の結末へ!?

出典:www.amazon.co.jp

【ポーラ 情事の代償】ネタバレと感想。

高校で化学を教えている教師ポーラは、同じ高校の体育教師で既婚者のフィリップと不倫関係にありました。

フィリップと別れを決めたポーラの前に現れた男ジェームズ。

この出会いが想像もしなかった結末へと向かっていくのです。

スポンサーリンク

【ポーラ 情事の代償】作品情報

▽製作

2017年 イギリス

▽原題・原作

PAULA AFTER REGRET COMES REVENGE

▽配信情報
Amazon Prime VideoU-NEXThuluFOD
▽キャスト

デニーズ・ゴフ、トム・ヒューズ・オーウェン・マクドネル、エドワード・マクリアム、ジョニー・ホールデン他

 公式サイト

スポンサーリンク

【ポーラ情事の代償】あらすじ

既婚者の同僚フィリップ(エドワード・マクリアム)と不倫関係にあった、高校の化学教師ポーラ(デニーズ・ゴフ)は、2人の関係を終わらせようとしていました。

そんな中、ポーラは自宅の地下室でネズミを見つけ、自分では捕まえることが難しいと考え、便利屋ジェームズ(トム・ヒューズ)に駆除を依頼します。

依頼を受け、下見に訪問したジェームズ。

その後、2人は弾みで一夜を共にしてしまいました。

一夜限りのつもりだったポーラに対し、ジェームズは次第にポーラに執着するようになっていきます。

ポーラの家でフィリップからの手紙を見つけたジェームズは嫉妬にかられ、お金に困っていたことも相まってフィリップをゆする計画を立て、遂には殺害してしまいました。

警察の調査により、フィリップは自殺ということで片付けられます。

しかし、自宅にあったはずのフィリップからの手紙が消えていたことに気づいたポーラは警察に相談し、容疑者としてジェームズの名前があがりました。

刑事マック(オーウェン・マクドネル)によりジェームズの身辺調査が始まると、ジェームズの生活に不可解な点が浮かび上がってきます。

自分の身に危険が迫っていると感じたジェームズは、身を隠しつつマックとポーラを狙います。

マックにより逮捕されたジェームズでしたが、何者かによってすぐに保釈されることに。

ポーラの身を案じるマックでしたが、ポーラはジェームズに対し、誰も予想しなかったような復讐を準備していたのです。

スポンサーリンク

【ポーラ 情事の代償】ネタバレ見どころ

3人の男

このドラマでは、ポーラと関わる3人の男が登場します。

ポーラと同じ高校で働く体育教師のフィリップ

不倫関係にあったポーラは、フィリップと別れようとしますが、フィリップはしつこく関係維持を求めてきます。

そして、2人の関係がバレるようなふざけた手紙を送ったりするものだから、ジェームズに気づかれて恐喝されてしまうことに。

しかも挙句の果てにジェームズに殺害されてしまうという、なんとも悲しい人生の終わり方となってしまいました。

そして、後半からポーラとグッと近い関係になってくる刑事マック

ポーラをジェームズから救ってくれる頼もしい存在という位置だけの人かと思っていましたが、ポーラはマックとも体の関係を持ってしまいます。

そこまで魅力的な女性といった感じではありませんが、ポーラは男性にとって惹きつける何かを持っているのでしょう。

そして3人の男の中でも一番ヤバめな男性ジェームズ

幼児期の父親との異常な関係が、現在の彼のアイデンティティの元となっているようでした。

こんな男性と知り合ってしまったポーラは不運だと思っていましたが、実は不運だったのはジェームズだったということは物語の最後の最後で明らかとなっていきます。

【ダメージ】シーズン1解説とキャスト。誰も信じてはいけない、信じる者には裏切りが待っている!

『ザ・ソサエティ』シーズン1ネタバレと感想。危険と裏切り、壁に書かれた文字の意味とは?シーズン2配信も決定!

ポーラの闇

ごくごく普通の高校教師だと思っていたポーラでしたが、実はかなりの闇を持っている女性であることが徐々に判明していきます。

ジェームズの家庭環境も最悪でしたが、ポーラの育った家庭もワケありな感じです。

弟カラム(ジョニー・ホールデン)は、実家暮らしを避けてガレージで生活しています。

そんな弟にポーラも手を焼いている様子。

そして、彼の暮らすガレージの中はゴミ屋敷状態なものだから、ある日火事になりカラムは大やけどを負ってしまいました。

ポーラは、カラムが助からないと知ると、自ら枕を被せて窒息死させてしまいます。

ポーラはカラムにつなげている生命維持装置を調節し、自然死に見せかける細工をしていました。

ポーラの職業は、最初は特に何もストーリーと関連づけられている感じはしませんでしたが、カラムの件やその後のポーラの行動など、化学教師という職業がかなり重要なことだったというのは最後に分かります。

以下、結末に関する重要なネタバレを含んでいますので、未視聴の方はご注意ください。

衝撃すぎる結末

ポーラはジェームズとの一件以来、用心のために犬を飼い始めます。

そして、なぜか犬用にもらった痛み止めの注射液を自分に投与して気絶。

どうやらその毒性がどれくらいの程度なのか実験していたようです。

なぜそのような事をしたのか?

それは全てジェームズから身を守るためでした。

ある日、ポーラが帰宅すると愛犬の姿がありません。

地下室へ探しに行くと、無残な姿で死んでいるのを発見します。

泣き崩れるポーラの後ろにはジェームズの姿。

この時点で、かなりドキドキマックスです!

ジェームズに抱きしめられ、怯えつつもポーラもそれを受け入れるのかと思いましたが、ポーラは隠し持っていた注射器をジェームズのクビに刺して気絶させました。

その直後、心配してマックが訪ねてきますが、ポーラは普段と変わらない様子で接します。

次の日、ポーラの家では地下の湿気対策として改装業者によって家の床はセメントで塗り固められました。

工事中に、栄養ドリンクをミキサーで作っていたポーラでしたが、業者の人が帰ると地下にある棚をあけ、そこから出ているホースを口に当てて

「ジェームズ」

と呼びかけます。

なんと、ポーラは気絶させたジェームズを事前に購入しておいたロッカーに閉じ込め地下に埋めていたのです!

その上はもう塗り固められているので脱出不可能な状態。

しかも恐ろしいのは、ロッカーに入れる前にジェームズの鼻に栄養チューブを入れておいて、外から死なない程度の栄養を与えていくという細工を施していたのです。

ポーラはホースを介して、生きたければ生かしてあげるし死ぬのも自由だと言い、クローゼットを閉じたのでした。

恐るべし化学教師のワザに驚愕です!

スポンサーリンク

【ポーラ 情事の代償】感想

全3話のミニドラマだと軽い気持ちで見た人にとっては衝撃すぎる結末です。

物語の中で一番ヤバかった人物はポーラだったという…。

最後にポーラが妊娠していることが分かりますが、きっとジェームズの子ではないかと推測します。

ヤバい人×ヤバい人の子どもとなれば、ポーラのその後がとても気になります。

スッキリと終わるドラマではありませんが、見終わった後じわじわと来るものがあり、色々なことをもう一度確かめながら見返したくなってしまうかもしれません。

とにかく、最後のポーラの復讐のやり方がホラーすぎて、ある意味で忘れられないドラマとなりました。