ディストピア | Dramas Note

ディストピア

SF

【THE100/ハンドレッド】シーズン7(ファイナル)第9話ネタバレ。人類の敵はエイリアン!? さらにSF要素が上がる!

【THE100/ハンドレッド】シーズン7(ファイナル)第9話ネタバレと感想。今回は、3か月前のバルドと闇の総師が君臨するまでのストーリーが中心となった。アンダースは、エコーやオクタヴィたち4人を使徒にするべく、自らが始動に携わった。一方で、サンクタムではニッキーたち囚人が人質を取り、宮殿に立て籠もる!
SF

【THE100/ハンドレッド】シーズン7第8話ネタバレ。グラウンダーの根源、シェルターの秘密が明かされる!

【THE100/ハンドレッド】シーズン7第8話ネタバレ。第8話では、地球が核戦争で滅ぶ前の物語が描かれていた。さらに、ストーンの秘密やグラウンダーの根源となるストーリーも展開されている。彼らの血はなぜ黒いのか、彼らはなぜ生き延びることができたのか。その理由が初めて語られた。
SF

【THE100/ハンドレッド】ファイナル(シーズン7)第7話ネタバレと解説。クラーク、バルドへ。

【THE100/ハンドレッド】ファイナルシーズン第7話ネタバレと解説。クラークたちはついにバルドへたどり着いた。その一方で、サンクタムは囚人とガブリエルの子供たちが手を組み暴動に発展。さらに、オクタヴィアやエコーたち4人は使徒となるべく訓練を開始していた。
スポンサーリンク
SF

【THE100/ハンドレッド】ファイナル(シーズン7)第6話ネタバレと解説。インドラがカッコよすぎて泣ける。

【THE100/ハンドレッド】シーズン7第6話ネタバレと解説。ディヨザはオクタヴィアと同じように、記憶を取り出すための拷問を毎日受けていたが隙を狙って脱出し、助けに来たホープやオクタヴィアと再会した。その一方、サンクタムでは武器庫から銃が薄まれる事態が発生。そこでインドラが考えたのは、マディを総師として民の前に立たせることだった。しかし……。
SF

【THE100/ハンドレッド】ファイナル5話ネタバレ(シーズン7)。全てはクラークを無傷で手に入れるため。

【THE100/ハンドレッド】ファイナル第5話(シーズン7)ネタバレと感想。第5話では、45日前、35日前、7日前、現在のバルドでのストーリーと、サンクタムの様子が描かれている。さらに、姿を消したベラミー、ホープがオクタヴィアを刺した理由など物語が一気に加速する。留守をしているクラークの代わりに、インドラがサンクタムをまとめていたが、これも一筋縄ではいかなかった。
SF

【THE100/ハンドレッド】ファイナル4話ネタバレ(シーズン7)。アノマリー解明、実は他に6つも!?

【THE100/ハンドレッド】ファイナルシーズン第4話ネタバレ解説。前回はサンクタム一色で展開されたが、今回は再びアノマリー内部を中心に描かれた。オクタヴィアとディヨザが連れ去られた後、ひとり残されたホープはどうなったのか?今回、アノマリーの謎がいくつか解明された。
サバイバル

【ザ・レイン】最終シーズンの配信日が決定!ついに殺人ウイルスに決着か!?

【ザ・レイン】最終シーズン。殺人ウイルスによりほとんどの人類が死滅した終末世界。シェルターに避難していた姉弟は、出会った生存者たちと安住の地を求めて動き出した。ひとり、またひとりと仲間たちが死んでいく中、安全だと思われる場所にたどり着いた。ところが、そこもまた弟を狙う組織に襲撃され……。
SF

【THE100/ハンドレッド】ファイナル(シーズン7)3話ネタバレ。囚人が最期に見せた真っすぐな思いに泣ける。

【THE100/ハンドレッド】ファイナル(シーズン7)第3話ネタバレと考察。今回は、ラッセルの処刑を持鬼全に控えたサンクタムの物語。シェイドヘダ(闇の総師)に乗っ取られたラッセルは、信者を使ってある計画を実行しようとしていた。その一方で、ヘダを求めたひとつの民が統率が取れなくなり、ついにフレームの真実を打ち明けることになる。
SF

【THE100/ハンドレッド】シーズン7第2話ネタバレと考察。アノマリーの真実にたどり着く。

【THE100/ハンドレッド】ファイナルシーズン第2話ネタバレと考察。第1話では、エコーとガブリエル、ホープの3人が姿無き者に連れて行かれたベラミーを追った。その一方で、サンクタム再建を阻む問題が勃発。第2話では、アノマリー内で暮らすディヨザとオクタヴィア、そして幼い頃のホープと思われる少女の姿があった。アノマリーは、現実世界と時間軸が違うことは明らかになっているが、一体その正体は何なのか!?
SF

【THE100/ハンドレッド】ファイナルシーズン全話ネタバレ。(シーズン7)

【THE100/ハンドレッド】ファナルシーズン全話ネタバレとキャスト。核戦争から約97年後に、100人の若者囚人が地球に送られてから数百年後。ひとつの民は、眠ったまま宇宙を彷徨った後で人類が生存しているサンクタムを見つけた。しかし、このサンクタムという場所はプライムと呼ばれる一部の人間が科学を利用して生き延び、神と崇められる恐ろしいところだった。さらに、数年に一度現れる赤き太陽は人を殺人鬼に変えてしまう……。プライムの悪事を暴いたクラークたちは、サンクタムを再建しようとするが考え方の違う人種をまとめることは容易ではなかった。さらに、マディの中から追い払い消去したはずの闇の総師が再び目覚める!?