【ダッシュ&リリー】5話〜8話。ロマンチックじゃなくても、お互いを必要する恋って素敵! | Dramas Note
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ダッシュ&リリー】5話〜8話。ロマンチックじゃなくても、お互いを必要する恋って素敵!

作品紹介

【ダッシュ&リリー】5話〜8話ネタバレ見どころ。ダッシュとリリーはついにノートを飛び出して実際に会うことを決めます。ダッシュとリリーの中には、いつしか互いにロマンチックな出会いという理想が出来上がっていました。しかしそれは思わぬ形で訪れたのです。衝撃の展開が2人を待ち受ける⁉︎

© Netflix,lnc.
オフィシャルサイト

動画配信

 

AppStoreからダウンロード
当サイトでご紹介しているものは2020年12月現在のものです。状況により配信されていない場合がございますので各サービスでご確認ください。

予告動画

*外部サイトへ移動します

スポンサーリンク

【ダッシュ&リリー】5話〜8話あらすじ

リリーは交換日記を通してダッシュと絆を深めていくうちに、実際に彼に会ってみたいと考えるようになりました。

ある日、ダッシュとリリーはそれぞれの友人に誘われたパーティーに参加します。

ダッシュとリリーは未だお互いの顔を知りません。

しかし実は、2人はこの時 同じパーティーにやって来ていたのです。

思わぬ形で会うことになったダッシュとリリーを待ち受けていた現実は”誤解”と”幻滅”。

この出会いをきっかけに、2人の関係にヒビが入ってしまうことに。

さらにダッシュは「クリスマスの奇跡などない」と、ついには交換日記さえも辞めてしまったのです。

リリーとの交換日記を辞めた後、ダッシュが気がついたこととは⁉︎

【ダッシュ&リリー】5話〜8話見どころ

ダッシュ&リリー、ついに遭遇⁉︎

それぞれの友人に誘われたパーティで、実際に顔を合せたダッシュとリリー。

2人はお互いの顔を知らないため、彼女(彼)が交換日記の相手だとは気づきませんでしたが、翌日リリーはその事実に辿り着きました。

しかし、さらなる真実がリリーを待ち受けます。

リリーは、パーティでダッシュがソフィアと抜け出したのを目撃していました。

そこで、ソフィアが元カノではないかと考えたリリーは、その事実をダッシュの親友ブーマーに確認したのです。

その話から、ダッシュとソフィアの関係が終わっていなかったと結論づけたリリーは、ダッシュに騙されたとひどく傷つきました。

自暴自棄になってお酒を飲みまくったリリーは、自分に好意を寄せるエドガー(グレン・マックエン)に「キスがしたい」とメールを送ってしまったのです。

”クリスマスの奇跡”なんてなかった

パーティーの翌日、寝坊したダッシュは交換日記をリリーに渡し損ねてしまいました。

それでもダッシュは、リリーが以前から一緒に観たがっていた映画のチケットを購入し、彼女の居場所を突き止めます。

ダッシュは、リリーと実際に会うサプライズを考えていたのです。

ところが、リリーの居場所を突き止めたものの、そこにはエドガーとキスしているリリーが……。

驚きをカクセナカッタダッシュはリリーと言い合いになり、その場で赤いノートに自分の気持ちを書き込み、さりげなく彼女の荷物に忍ばせました。

その後、酔いが覚めたリリーは赤いノートを見つけます。

そこには「”幻想”と”現実”は違った。もう全て終わりにしよう」と記されていました。

最後のサプライズ

大晦日を迎え、リリーとの交換日記を終わらせたダッシュは、気の抜けた様子でストランド書店へとやって来ました。

ダッシュがリリーとの思い出を辿り感傷的になっていると、店員から交換日記を渡されます。

そこにはリリーからのメッセージが残されていました。

大晦日にフィジーへと引っ越すことと、残念な結果だったけど最後に奇跡を信じられて良かったと。

それを読んでリリーへの想いが本物だったと確信したダッシュは、彼女に送るサプライズの協力をブーマーたちに仰ぎます。

リリーがNYを飛び立つのは午前0時、残り時間はあと9時間しかありません。

ブーマーたちの協力もあって、何とか準備が整いました。

ダッシュは、ストランド書店へ来るよう赤いノートに記し、リリーの家の前に置いておきました。

そんな中、リリーは祖父と兄ラングストン(トロイ・イワタ)に見送られて、空港に向かうタクシーに乗り込もうとしていました。

そこで、日記に気づいたラングストンがリリーを呼び留めます。

しかし、ラングストンは「新年おめでとう」だけ言って、日記を渡さなかったのです。

ラングストンは、またリリーが傷つられることのないように交換日記を渡さなかった。

家に戻って交換日記に目を通したラングストンはリリーに伝えるべきだと思い直し、ノートの写真を撮ってリリーにメールを送りました。

ラングストンから届いた写真を見たリリーの目からは大粒の涙がこぼれ落ちていました。

そこにはダッシュの素直な気持ちと愛の言葉が記されていた。

リリーは渋滞にはまるタクシーを飛び降り、そのまま走り出しました。

【ダッシュ&リリー】5話〜8話の感想

ダッシュとリリーは、実際に会う形となったものの、それは思い描いていたようなロマンチックなものではありませんでした。

誤解から1度は離れてしまった2人。

それでも、自分の気持ちに素直になったダッシュには見直しました。

ダッシュとリリーは、お互いのおかげで成長しているのは明らかで、それがとてもいい関係です。

【ダッシュ&リリー】は原作小説が3部作であり、ドラマ制作陣も続編に意欲を見せているのでシーズン2が期待できそうです。