【”ex-エックス”オン・ザ・ビーチ~戦慄のバカンス~】シーズン2。強烈元恋人の出現に耐えられるのか⁉ | Dramas Note
リアリティ番組 海外ドラマ

【”ex-エックス”オン・ザ・ビーチ~戦慄のバカンス~】シーズン2。強烈元恋人の出現に耐えられるのか⁉

© 2020 VIACOM INTERNATIONAL INC. ALL RIGHTS RESERVED. MTV, MTV LOGO, AND ALL RELATED TITLES AND LOGOS ARE TRADEMARKS OF VIACOM INTERNATIONAL INC.

 オフィシャルサイト

【”ex-エックス”オン・ザ・ビーチ~戦慄のバカンス~】シーズン2の見どころと感想。

シーズン1とはメンバーが入れ替わり、シーズン2は新メンバーたちで迎えます。

今回も個性豊かなメンバーと、強烈な元恋人の登場に耐えられるのでしょうか⁉

スポンサーリンク

【”ex-エックス”オン・ザ・ビーチ~戦慄のバカンス~】シーズン2のあらすじ

【”ex-エックス”オン・ザ・ビーチ~戦慄のバカンス~】シーズン1。海外あるある、リアルバトルが過激すぎる!
【”ex-エックス”オン・ザ・ビーチ~戦慄のバカンス~】シーズン1のあらすじと見どころ。”ex"とは英語で”元…

今回もルールはシーズン1と同様、参加者は男女8人でタブレットの指令は絶対というもの。

用意された家は、プール付き宮殿風の大豪邸でテンションが上がる参加者たち。

これから元恋人がやってくるとも知らず、参加者たちは大はしゃぎ!

しかし、ビーチに行くよう指令が届いた参加者は緊張の面持ちに変わるのでした。

なぜなら、元恋人が現れるのは決まってビーチだから。

新たな恋と元恋人に挟まれ、果たして恋を実らせる参加者は現れるのでしょうか?

スポンサーリンク

【”ex-エックス”オン・ザ・ビーチ~戦慄のバカンス~】シーズン2のキャストと見どころ

シーズン2の参加者たちをご紹介!

参加者は、今回も男女4人ずつ計8人の若者たち。

シーズン1とはまた違ったタイプの参加者たちをご紹介していきます!

モーガン

26歳、ジムの経営者でマッチョボディが魅力。

コナー

18歳、モデルで語彙が乏しい最年少。

ローガン

25歳、モデルでパリピのお調子者。

ルーク

22歳、長身のジャスティンビーバー。

メリッサ

22歳、世界で活躍するDJで女の陰険が嫌い。

アニータ

22歳、モデルで注目されるのが何よりも好き。

ローレン

23歳、好きなタイプは腹筋が素敵な面白い人。

ケイリー

26歳、自身も認める女王様。

この参加者たちに加えて、続々と元恋人たちがやってきます!

ケイリーの女王様暴走が止まらない⁉

最初の指令で、ケイリーはローガンとペントハウスに入ることを許され、2人は部屋のジャグジーバスにテンション大盛り上がり!

ジャグジーバスで盛り上がった2人は恋愛観の話になりますが、ここで空気が一変しました。

ケイリーのあまりにクレイジーな恋愛観にローガンは嫌気が差し、次第に口論へと発展してしまったのです。

ローガンは「気分が悪い」と言ってみんなの元へ戻ってしまい、ケイリーはひとりペントハウスに残されることに……。

翌日、最初の”元恋人”として登場したのはケイリーの元カレ・アダムでした。

ケイリーはアダムへの未練があり、まだ自分に気があると思っているようで、「彼に手を出したら許さない」と虚勢を張ります。

そのアダムに届いた指令はアニータとのデートでしたが、当然ケイリーは激怒します。

しかし、次にケイリーに届いた指令はアダムと一緒に過ごすというもので、彼と話せると喜ぶケイリー。

一方、アダムに届いた指令はケイリー側とは少し違い、このままアニータと過ごすケイリーと過ごす選べるというもので、アダムは即答でアニータと過ごすことを選びます。

しばらくして、みんなの元へ戻ったアダムたちを待っていたのは怒りを露わにしたケイリーの姿でした。

ケイリーはアニータを罵りだし空気は最悪。

見かねた他の参加者たちはアダムに、”ヨリを戻す気はないのか”と聞きますがアダムは「ない」とハッキリ答えます。

それに耐えられなくなったケイリーはアダムを呼び出して話し合い、お互いを傷つけないと約束を交わしました。

最年少コナーの強烈元カノ・メガン登場

参加者たちの中で、最年少のコナーは最初からメリッサに夢中なようで、指令でのデートでは終始とても仲睦まじい様子が見られました。

家でも2人はいつも一緒で、コナーの押しの強さにメリッサも徐々に心を動かされているよう。

このまま2人は上手くいくのかなと思うも、そうはいかないのが【”ex-エックス”オン・ザ・ビーチ~戦慄のバカンス~】の怖いところ!

絶妙なタイミングで、元恋人メガンが登場しコナーは表情を強張らせます。

その理由は、メガンと付き合っていた時に監視されたり嘘をつかれたり、仲間に自分のことを殴らせたことがあったから。

その後、指令でのメガンとのデートでは、吐いてしまうほどコナーはストレスを感じている様子でした。

メリッサとコナーの邪魔をしたいというメガンに、2人は負けずに耐え抜けるのか注目してご覧ください!

スポンサーリンク

【”ex-エックス”オン・ザ・ビーチ~戦慄のバカンス~】シーズン2の感想

冒頭からケイリーの暴走っぷりがすごかったです。

まだ初日だというのに、ローガンに距離を置かれてしまったり、そのローガンと少し仲良さげにしていたアニータに怒りだしたり……。

まだ付き合ってもない状態なのに、とんでもないという感じでした。

ケイリーは元カレ・アダムに対しても、指令でデートしただけで”他の人と仲良くしないで”と言うので彼もこの先大変なことになりそうです。

しかも、ケイリーはアダムがまだ自分に気があって、冷たくするのは照れ隠しだと思っていることに恐怖を感じます。

今後アダムが、どうやってケイリーと折り合いをつけるのかに注目です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Dramas Note