『偽装不倫』5話ネタバレあらすじと感想。すれ違う2人にまだ、赤い糸は繋がっているのか!? | Dramas Note

『偽装不倫』5話ネタバレあらすじと感想。すれ違う2人にまだ、赤い糸は繋がっているのか!?

『偽装不倫』5話ネタバレ。

岩手二人旅を計画していた鐘子と丈でしたが、直前でボシャってしまいました。

もう会えないと思えば思うほど丈への気持ちが膨らんでく鐘子。

そして、葉子への疑惑が膨らむ賢治が遂に動き出す!?

『偽装不倫』第5話のネタバレあらすじと感想をお伝えします。

『偽装不倫』

スポンサーリンク

『偽装不倫』5話のあらすじ

東京駅で賢治と一緒にいる鐘子を見た丈は、そのまま姿を消してしまいました。

2人の関係は終わったと、丈のために作ったお弁当を食べて帰宅した鐘子。

その時、丈はひとりで岩手へ向かっていました。

2人で乗るはずだった、銀河鉄道の写真を撮りながら鐘子を思い出す丈。

鐘子もまた東京で落ち込みつつも丈のことを忘れることができずにいました。

一方で、賢治も葉子の行動に不信感を募らせていきます。

賢治が大阪へ出張している間、度々風太に会いに行く葉子。

出張最終日に「いつ帰れる?」と、賢治にメッセージを送ると、「観光してから帰る。」との返信。

その返事に葉子は、安心して風太の練習を見ていました。

ところが、実は賢治は観光には行かず、その足で東京に戻ることにしたのです。

風太とのデートから帰宅した葉子は、部屋にいる賢治を見て驚きます。

普段とは違うオシャレな恰好で帰宅した葉子。

動揺しつつもなんとか言い逃れをするのですが……。

スポンサーリンク

『偽装不倫』5話の見どころ

3年A組の富田望生が登場!

丈が岩手へ行き休憩に立ち寄った喫茶店”ざねり”でアルバイトしているカナエ役で、富田望生ちゃんが出演しました。

『3年A組ー今から、皆さんは人質ですー』でも、抜群の存在感で話題となった富田さん。

今回のドラマ出演にあたって「脚本を読んだときは驚いて笑いが止まらなくなりました!」と『3年A組』に関連したセリフがあることをにおわせるコメントしていました。

彼女の出演で、ネット上では可愛い、パンチがあるという声も上がっていました。

今回、登場してすぐ、丈が東京でカメラマンをしていると知り、発した言葉が「じゃあ、菅田将暉に会ったことある!?」と菅田将暉を連発。

ネットでも偽装不倫×菅田将暉のワードが飛び交っていました。

灯里にも出会いが?

岩手へ行っている丈と連絡がつかない担当医の一之瀬(真島秀和)は、丈を心配してカルテに載っている住所を見て訪ねていきます。

アルバイト店員の恵梨香は、一之瀬を怪しみ灯里に報告しますが、厨房から一之瀬を見た灯里は「どタイプ!!」と、他の客に出すはずだったパエリアをもって一之瀬の席へいき、ガンガンアプローチします。

自分からグイグイ行くところは、姉と弟、同じタイプなのかもしれません。

担当医が直接患者の元を訪ねるということは現実ではまずないと思いますが、灯里と一之瀬の関係が進展していく伏線なのかも?という感じですね。

賢治が仕掛ける!

電話の向こうで風太の声を聞いて以降、葉子の態度を不審に感じていた賢治は「帰りが遅くなる」というメッセージを送った後、同僚との予定を変更して早めに帰宅します。

賢治の帰りが遅くなると思っている葉子は、ギリギリまで風太の練習を見て、賢治の帰宅時間に合わせて家へ戻ってきました。

しかし、思いがけず賢治が部屋にいたことに驚き、なんとか言い逃れをしてその場を凌ぐも、指輪をしていないことを賢治は見逃さなかったのです。

賢治は、大阪のお土産を食べながら、家族で盛り上がっているところに、「結婚記念日のリベンジに週末に熱海に旅行へ行こう。」と葉子を誘います。

土曜日は風太の大切な試合の日です。「予定を見ないと。」という葉子に「もう予約したから。」と笑顔で返す賢治。

この優しい笑顔がどんどん怖く見えてきます。

賢治は、葉子が何か隠していると分かっていても、彼女を直接責めたり問い詰めたりしません。

いつも笑顔なのですが、目の奥が笑っていません。じわじわと追い詰めていく様子がまるでホラーです。

どうやら、葉子はボクシングの試合も旅行にも行くよう……。

そろそろ葉子にも修羅場が待っているかも!?

赤い糸は繋がっていた

丈のSNSの写真を見て、ひとりで花巻に行っていることを知った鐘子は、今度こそ本当の事を言おうと丈の元へ行く決意をします。

しかし、新幹線は運休。

「神さまが行くなっていってるのかな……。」と、落ち込んで泣き出す鐘子の先になんと丈の姿が!

こんなにたくさんの人ごみの中で出会えるなんて、すごい偶然です。

会えなかった間にもお互いに想い合っていたことを知った2人。

しかし、鐘子が勇気を出して本当の事を言おうとしたその時、丈がゆっくりと地面に倒れてしまいました。

赤い糸が繋がっていたと思ってからのタイミング。2人の赤い糸はどうなる!?

スポンサーリンク

『偽装不倫』5話の感想

ようやく真実を告げるチャンス到来でしたが、丈が倒れそれどころでは無くなってしまいました。

丈が鐘子を選んだ理由は、自分がこの世からいなくなっても寂しくならない相手だったから。

日本には不倫というものがあって……と、まるで不倫は日本だけのようなノリでしたが、世界各国でもどこでもあるだろう!と、突っ込みたくなりました。

そろそろ鐘子も本当の事を伝えて次に進んでほしいものです。

そして、いよいよ葉子夫婦の関係がザワつき始めました。

賢治は、決定的な証拠を掴むまでは葉子を泳がせていく作戦のようです(怖っ!)

風太との不倫は続ける、賢治との離婚はしない、という考えの葉子ですが、”二兎を追う者は一兎をも得ず”ということわざがあるように、このまま順調に進むとは到底思えません。