『白衣の戦士!』9話のネタバレあらすじと感想。はるかと光の恋が加速!父の入院で、光が病院を辞める!? | Dramas Note

『白衣の戦士!』9話のネタバレあらすじと感想。はるかと光の恋が加速!父の入院で、光が病院を辞める!?

ドラマ『白衣の戦士!』9話のネタバレあらすじと感想。

あと少しのところで光からの告白が聞けなかったはるかでしたが、両想いである可能性が高いと感じウキウキです。

今回は光の両親が登場!

突然上京してきた光の両親と初対面したはるかは、二人に気に入られようと頑張りますが……。

ドラマ『白衣の戦士!』9話

スポンサーリンク

『白衣の戦士!』9話のあらすじ

あと一歩で恋が実りそうなはるかと、本城との恋が順調な夏美。

ある日、お互いの休みが重なっていると気づいたはるかとヒカル、夏美と本城のそれぞれのカップルはデートに行くことにしました。

夏美と本城はランチデートの約束をします。初めての”待ち合わせ”に浮かれる夏美。

デートではお互いの名前の呼び方を変える話をしたりとラブラブです。

一方はるかと光は、前日突然上京してきた光の両親と共に東京観光へ出かけることにしました。

ランチにもんじゃ焼きを食べる4人でしたが、父親・渡と光は少しの会話で言い合いになってしまうような関係でした。

険悪ムードの中、スカイツリー見学に行く4人でしたが、そこで渡が突然の腹痛に襲われ、四季総合病院へ急いで向かいます。

検査の結果、渡はそのまま入院することになるのですが、入院しても光と渡の関係は相変わらずで…。

スポンサーリンク

『白衣の戦士!』第9話の見どころ

光の実家が判明

上京してきた光の両親と一緒にランチをしているところで、光の実家が伊豆の老舗旅館であることが分かりました。

光はそこの一人息子。旅館を継いでくれることを望んでいた渡でしたが、光が看護師の道を選び、許せずにいたのでした。

なにかにつけて、光に嫌味をいう渡に、いつも温厚な光も父親には反抗心むき出しです。

入院してからも、心を開こうとしない渡。看護師=女性の仕事という概念から抜け出せない渡でした。

母親は、「あー、光が看護師で良かった!」とわざとらしく渡の前で言ったりと、光の仕事を応援する姿勢ですが、夫の老舗旅館を息子に継がせたかったという思いもよく分かっているので、板挟み状態です。

光の看護師としての仕事も応援しつつ、「お父さんは、本当は光に旅館を継いでほしいと思ってるんじゃないかな」と呟きます。

父親の入院で弱気になっている母をみて、光は自分の選んだ道が正しかったのか悩んでしまうのでした……。

光が揺れる

『白衣の戦士!』8話のネタバレあらすじと感想。柳楽先生が浮気で離婚の危機!? 夏美と本城のイチャイチャが止まらない。
『白衣の戦士!』8話のあらすじと感想。 鈍感すぎる光もようやくはるかを意識し始め、二人の恋が進...…

高校の時にバスケの試合で足を骨折し、今後バスケができなくなるかもしれないと言われた光。絶望的な気持ちになっていた光を励ましてくれ、復帰の道へと導いてくれたのが男性の看護師でした。

そんな看護師に自分もなりたいと思ったのが、親の反対を押し切ってまで看護師になった理由です。

父親に認めてもらえないのは本当につらいと思います。それでも自分の意思を貫いて頑張ってきた光でしたが、父の病気によって心が揺らぎ始めます。

このまま父が反対する看護師を続けるか、旅館を継いだ方がやっぱりいいのか……。

そんな中、渡が血を吐いて緊急手術することになってしまいます。自分の中で一番強いと思っていた父親の弱っている姿を見て悩む光。そして、自分の気持ちを父親に打ち明けることにするのでした。

父と息子の和解

「家業を継ぐ重圧から光は逃げたのだ」と夏美とはるかに話す渡。しかし、ここではるかが反論します。光が看護師を選んだ理由を一生懸命に伝えました。大好きな人のことを分かってほしい!その必死さがすごく伝わってきました。

その姿を陰で見ていた光も、

「父さんが倒れてからずっと考えてたんだ。やっぱり俺が帰って旅館継ぐべきなのかなって。それでも俺は看護師を続けたい。この仕事は本当に大変だけど、それ以上にやりがいを感じている。こんな自分でも人の力になれるんだって実感してる。先の事は分からないけど、今はこの仕事を一生の仕事にしたいと思っている。こんな気持ちを抱えたまま旅館に戻っても、今まで人生かけて必死で旅館を守ってきた父さんに対しても失礼だ。だから、旅館は継げない。俺、頑張って一人前の看護師になるから。」

と、父親に思い切って自分の気持ちを正直に話しました。渡も、

「どんな仕事だって大変だ。楽な仕事なんてない。光、自分でやると決めたことは最後までやり遂げろ。お前ならきっといい看護師になれるだろう。」

と、ようやく光を受け入れることができました。「元々光に継いでほしいとは思ってなかった。優秀な人材もちゃんと探している。」なんて、本心かどうかは分かりませんが、光が心置きなく看護師の仕事を続けていけるように優しい言葉も添えて。素敵なパパに大変身しました!

二人の恋も加速モード!

光は今回の父親の一件で、今まではるかから助けてもらっていた事が多いことに気が付いたようです。はるかは、いつも仕事でもプライベートでも光に助けてもらっているし、持ちつ持たれつの関係だったのですね。

そして、光もようやくはるかに「立花の事が好きだ!俺と付き合ってほしい!!」と告白しました。嬉しさのあまり、光に飛びつくはるかがとっても可愛かったです。

夏美も、本城と仕事からの帰り道「今日、うち……来ます?」と誘いました。

このまま結婚に向けて一直線!となってほしいところですが、次回は夏美の母親が現れて一波乱ありそうです……。

スポンサーリンク

『白衣の戦士!』9話の感想

今回は、”息子の選んだ仕事に反対する父親と、それに反抗する息子”という親子問題が大きなテーマとなりました。

子どもの就職に関して、どこまで突っ込んでいいのかは親としても悩ましい問題ですね。

今回は、二人とも気持ちよく納得し和解できて良かったです。

夏美と本城はこのところずっと順調ですが、最終回ではどんな波乱が待ち受けているのでしょうか!?