ジェンセン・アクレス「ザ・ボーイズ」スーパーヒーローになるためのワークアウト「歳をとりすぎた」 | Dramas Note
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジェンセン・アクレス「ザ・ボーイズ」スーパーヒーローになるためのワークアウト「歳をとりすぎた」

Writer: DramasNote編集部

【スーパーナチュラル】のジェンセン・アクレスが自身のインスタグラム@jensenacklesに、【ザ・ボーイズ】でヒーローを演じるためのワークアウトシーンを投稿した。投稿には【ARROW】のスティーブン・アメル(@stephenamell) と、【フラッシュ】のグラント・ガスティン(@grantgust)のハッシュタグが付けられている。

スポンサーリンク

スーパーヒーローになるために

ジェンセンは、自身のInstagramに投稿した映像の中で、【ザ・ボーイズ】への出演に向けて、スーパーヒーローのような腕を手に入れるために努力している姿を公開した。

Amazonオリジナル【ザ・ボーイズ】の第3シリーズで、ソルジャー・ボーイとして出演する予定のジェンセン。

原作では、ソルジャー・ボーイはナチスと闘った勇敢なキャラクターとして描かれている。

THE WRAPによれば、ソルジャー・ボーイは超強力で超高速、そして超優秀な戦闘能力を持っているが、少し臆病なところがあるスーパーヒーローであることまでは分かっている。

【ザ・ボーイズ】のショーランナーであり脚本を務めているエリック・クリプキは、5月11日に撮影現場でのアクレスの姿をファンに初公開し、「スーパーナチュラル」時代よりもはるかに垢抜けたアクレスの姿を見せてくれた。

今回の撮影では、役作りのためにどれだけ体を鍛えたかが明らかになったと報じている。

ジェンセンは、自身のインスタグラムでグリーンアロー役のスティーブン・アメルと、フラッシュ役のグラント・ガスティンというスーパーヒーロー仲間をそれぞれタグづけし「その苦労がわかってきたよ。それとも私が年を取りすぎているだけなのか」とジョークを交えたコメントを投稿した。

Reference:@jensenackles

スポンサーリンク
スポンサーリンク
News
Dramas Note