『きのう何食べた?』11話のネタバレ感想とレシピ。シロさんの泣き顔が切ない!ケンジと航のヒロイン対決も必見! | Dramas Note

『きのう何食べた?』11話のネタバレ感想とレシピ。シロさんの泣き顔が切ない!ケンジと航のヒロイン対決も必見!

きのう何食べた?(出典:Amazon)
ドラマ『きのう何食べた?』11話のネタバレ感想とレシピ。

今回は、普段あまり感情を見せないシロさんが本音を吐き出します。

泣きながら話すシロさんを見てもらい泣きする視聴者多数!

また、久しぶりに登場したジルベールこと航は、以前よりも乙女感が増していました。

ケンジと航のヒロイン対決も必見です!

ドラマ『きのう何食べた?』

スポンサーリンク

『きのう何食べた?』11話のあらすじ

時は12月。実家に帰ったシロさんは、母親と共にキッチンで料理をすることに。

トンカツの肉に塩こしょうをしないこと、切干大根には甘味料をいっさい入れないことを知り、驚くシロさん。

食卓に並んだ料理は、まるで”高校生男子”が食べるかのようなガッツリメニューでした。いまだに”高校生男子が食べる量”の料理が出てくることを、心の中でグチるシロさん。

すると突然、両親が顔を見合わせ、何かを目で合図し始めました。母親は、意を決したように言葉を発します。

「今度のお正月にね……こここ恋人を連れてらっしゃい」

突然のことで動揺したシロさんはすぐに答えることができず、つい歯切れの悪い返事になってしまいます。

そんなシロさんを見た父親は激怒してしまい……!?

スポンサーリンク

『きのう何食べた?』11話のネタバレ感想

父親役が変更!? 母子の料理シーンが微笑ましい!

1話~5話までの父親役は志賀廣太郎でしたが、体調不良で降板となりました。今回の11話で、父親の代役を務めたのは田山涼成。以前よりも厳格なオーラがあります。

実際、父親がシロさんに怒鳴るシーンは怖かったです!

シロさんの両親は、意を決して「お正月に、こここ恋人を連れてらっしゃい」と提案しますが、シロさんは乗り気ではなさそうで。

歯切れの悪いシロさんを見た父親は「そんな生半可な気持ちで同性愛をやってるのか!!」と怒鳴りました。

両親としては、シロさんの恋人(男)に会うのは一大決心だったのでしょうね。それなのにシロさんの歯切れが悪いものだから、父親は怒ってしまったのかも……。

実家のシーンで印象的だったのは、シロさんと母親の料理シーン。母と子の料理シーンがとても微笑ましかったです。

息子と一緒に料理をするなんて、普通はなかなか体験できないことだと思います。

親の悩みはどこの家も同じ?

ドラマ『きのう何食べた?』全話のネタバレ感想。レシピ本の情報も!
ドラマ『きのう何食べた?』全話のネタバレ感想。西島秀俊と内野聖陽の男性カップルがとにかく尊い! ...…

シロさんは、買い物仲間である佳代子の家を訪れました。たまねぎを分けてもらうためです。

佳代子の夫は気が沈んでいるらしく、シロさんが話を聞くと、どうやら娘のミチルと喧嘩をしてしまったようです。

ミチルは長年同棲している彼氏がおり、30才間近。そんなミチルに「結婚はまだか」「孫の顔が見たい」と催促してしまい、言い合いになってしまったのだと言います。1人娘だからこそ親は余計に心配になるのかもしれません。

そんな佳代子夫妻の心情を知ったシロさんは、”子供がゲイでもストレートでも、親の悩みは同じなんだな”と納得顔。きっと、自分の親と重なる部分があったのでしょうね。

ケンジと航のヒロイン対決!?

今年のクリスマスは、家に小日向&航を招いて過ごすことになりました。シロさんが用意したクリスマスディナーは相変わらず豪華!

小日向たちが到着するやいなや、指輪をチラ見せするケンジが面白かったです。小日向たちの反応が薄いと分かると、今度はあからさまに指輪を見せつけていました。

ケンジは、シロさんに指輪を買ってもらったことが、自慢したいほど嬉しかったのでしょうね。自慢したくて仕方がないケンジが可愛かったです♡

指輪を見せつけられても無関心な素振りをしていた航。けれど表情には、羨んでいるのが見え隠れしていました。家に帰る途中、小日向に指輪をねだっていましたし(笑)

さて。久しぶりに登場した航は、以前より乙女感が増し増し!ケンジと航が揃うと、ヒロインが2人いるような錯覚に陥りました(笑)

航は小悪魔系のワガママ女子。到着して早々「インテリアにこだわり無いんだね。普通すぎて居心地よさそう」と無遠慮な発言をして周りをドギマギさせます。

その後も、悪気なく爆弾発言を繰りかえす航。

中でも「何このデブ製造機みたいなメニューっ!」というセリフには笑ってしまいました。「太っちゃう」と言いながら食べるのが止まらない航は、まるで思春期の女子のようでした。

シロさんの泣き顔が切ない

クリスマスのディナーを楽しんだあと、正月の話題をするシロさんたち。

航が「年越しパーティーをしよう」と提案すると、シロさんは真剣な面持ちに。以前親に言われた「正月に恋人を連れてらっしゃい」という言葉が頭をよぎったのでしょう。

「正月は、ケンジを連れて実家に帰ろうと思ってる」というシロさん。戸惑うケンジ。

シロさんは、“息子がゲイだと知ったときの両親の気持ち”をずっと考えていたと言います。両親の話をするうちに、涙声になっていくシロさんを見て胸が痛みました。

きっと両親は、シロさんを不憫に思い、自分たちの育て方が間違ってたと自分を責めたはず。だからシロさんは、今の自分は決して不幸じゃないと知ってもらうために、ケンジを連れて行くのだと言います。

話し終えるころには泣いてしまったシロさん。普段は悩んでいる姿や本心を見せないシロさんだからこそ、シロさんの泣き顔は胸にくるものがありました。横で心配そうにジッと見つめるケンジの表情も印象的でした。

スポンサーリンク

レシピ【ミルクティのシャーベット】

11話で登場したレシピは【ミルクティーのシャーベット】でした。

これからの暑い時期にはピッタリ♡

紅茶のティーバックをコーヒーに変えても美味しそう。

いろいろアレンジできそうですね。

ミルクティのシャーベット
【材料】紅茶のティーバック2袋、牛乳500cc、砂糖70g、コンデンスミルク1本

①鍋に水を少し入れて沸騰したら、ティーバック2袋を投入。火を止め、蓋をして3分置く。

②牛乳500cc、砂糖70g、コンデンスミルク1本を①の鍋に投入。

③もう一度火をつけて、材料が混ざったらティーバックを取り出す。

④バットに液体を流し、冷凍庫で冷やす。固まりかけたら、フォークでほぐす(数回)

⑤最後に4時間、冷凍庫で冷やして完成!

スポンサーリンク

『きのう何食べた?』は続編の可能性大!?

原作ファンの支持もあつく、放送のたびにネットも賑う『きのう何食べた?』。

なんと、春ドラマの中でトップの満足度を誇っています。(オーヴォ編集部調べ)

満足度が高いだけに、ドラマが終わってしまうことを嘆く声も多いのですが。

テレ東社長のコメントによると、続編を作る可能性が高いとのこと。

以下、社長のコメントです。

「みなさんのご要望に答えるためにも、シーズン2やスペシャルを作っていけたらと思っております」

放送中の段階でこれほど前向きなコメントが出てくるということは、『きのう何食べた?』はかなりの人気と実績があるようですね。

続編に期待しましょう!

スポンサーリンク

メイキング映像はどこで見られる?

なんと!『きのう何食べた?』のメイキング映像が、ひかりTVで独占配信中。

しかし、ひかりTVに加入するのは敷居が高いと感じる人も多いと思います。

そんな方に朗報!9月18日に発売されるDVDの特典映像にも、メイキングが収録されていることが発表されました。

番組終わりのシロさん&ケンジの宣伝を見るだけでもいつも胸キュンなのに、メイキング映像を見たらもっとハマってしまいそうです!