『きのう何食べた?』ドラマ化決定!西島秀俊×内野聖陽の男性カップル役がハマリ過ぎ!? | Dramas Note

『きのう何食べた?』ドラマ化決定!西島秀俊×内野聖陽の男性カップル役がハマリ過ぎ!?

よしながふみ原作の漫画『きのう何食べた?』のドラマ化が発表されました。

放送はテレビ東京の深夜ドラマ枠で、放送は4月期にスタート予定の西島秀俊×内野聖陽のW主演。

人気俳優の共演ということ、2人の関係がBLであることなどから注目されています。

今回は、新ドラマ『きのう何食べた?』についての情報をお届けします。

スポンサーリンク

『きのう何食べた』の作品概要

【放送】

2019年4月期

毎週金曜日 深夜0時12分

【放送局】

テレビ東京系列

【原作】

「きのう何食べた?」よしながふみ(「大奥」「西洋骨董洋菓子店」)

【キャスト】

西島秀俊、内野聖陽

【脚本】

安達奈緒子

スポンサーリンク

『きのう何食べた?』の原作について

原作は、2019年1月現在「週刊モーニング」に連載中のよしながふみによる漫画。

電子版を含み、累計発行部数500万部を突破した人気作で、2LDKのアパートで同居する男2人の暮らしをリアルに描いた本作。

単行本は、2019年1月現在14巻まで刊行されています。

きのう何食べた?/よしながふみ(出典:Amazon)
主人公は恋人同士である男性2人。

弁護士の筧史朗(シロさん)役は『MOZU』や『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』など、多数のドラマで主演を務める人気俳優・西島秀俊。

筧と同居する恋人で美容師の矢吹賢二(ケンジ)役には、『JIN-仁』や『とんび』でその存在感を知らしめた実力派俳優・内野聖陽が務めています。

2人のゆっくりとした暮らしが中心に描かれ、ちょっとした悩みはあるけれど、そんな中でも穏やかに過ごしていく2人の姿は、時にクスッと笑ったりホロッと涙をさそうことも……。

また、本作を語る上でもうひとつ重要なのが、彼らの食卓。

食費を月2万5千円以内に収めるのを課題に、安くておいしい手料理の数々が登場します。

レシピは実用的で、しかも美味しい!

食事の時間はさることながら、緩やかに流れるシロさんとケンジの時間は、女性がほっこりすること間違いありません。

スポンサーリンク

西島秀俊も原作のファンだった!

シロさん役を演じる西島秀俊はかつてから原作のファンだったということもあり、オファーが来た時にはとても嬉しかったと語っています。

絶大な人気作品ということもあり、丁寧かつ真摯に向き合いたいと話しています。

また、ケンジ役の内野聖陽は初めて演じる役柄に、新鮮さを感じたと語っていました。

相手が西島秀俊ということもあって、面白いドラマになる予感がする、シロさんとケンジ2人の関係をごく自然に演じたいと話しています。

また、原作を知らない人にも気に入ってもらえるような、共感してもらえるような人間関係を築き合いとも語っていました。

原作者のよしながふみも、実写なのにキャラが似せ過ぎ!と絶賛。

西島秀俊と内野聖陽が、あまりにも原作のイメージにソックリだと驚きを隠せない様子で、「すっごく楽しみ!」であると話しています。

公式ガイド&レシピ きのう何食べた? ~シロさんの簡単レシピ~(出典:Amazon)
テレビ東京では、ドラマ24枠では『孤独のグルメ』や『忘却のサチコ』など、数多くの”ご飯”ものドラマを制作してきました。

どれも”美味しそう”な料理ばかりで、深夜なのに食べたくなってしまうという声も……。

まさに飯テロドラマ!

料理を作るシーンは本作のみどころのひとつ。シロさんの料理本にはドラマに登場しないレシピもあるのでおすすめです!