【俺の話は長い】1話ネタバレ。屁理屈だめ男を生田斗真が好演!ロケ地はどこ?原作や主題歌は⁉︎ | Dramas Note

【俺の話は長い】1話ネタバレ。屁理屈だめ男を生田斗真が好演!ロケ地はどこ?原作や主題歌は⁉︎

俺の話は長い

【俺の話は長い】1話ネタバレ。

生田斗真が4年ぶりの連ドラ主演で屁理屈だらけのダメ男を好演!

個性的すぎる登場人物たちとの愉快な日常に、笑いあり・感動ありのほっこりドラマです。

この記事では、【俺の話は長い】の作品情報や見どころ、1話のネタバレをご紹介します!

スポンサーリンク

【俺の話は長い】ってどんな話?


満(生田斗真)は、母・房枝(原田美枝子)と暮らす無職でニートの31歳

6年前にコーヒー屋を始めるも、こだわりが強すぎてわずか9ヶ月で閉店してしまい、それ以来夢も目標もないままダラダラと過ごしてきました。

屁理屈だけは一丁前で、口喧嘩だけは誰にも負けず、その口の上手さを駆使し自分のダメさを誤魔化し続けて31年。

房枝は満に就職してほしいと思いながらも、ほとんど諦めている様子。

そんな中、満の姉・綾子(小池栄子)がすき焼きの肉を携えてやってきた!

綾子の目的は?兄妹喧嘩勃発でどうなる岸辺家⁉︎

【俺の話は長い】は、30分2本立てで送る満とその家族たちが絆を深めていくコメディーホームドラマです。

スポンサーリンク

【俺の話は長い】作品詳細

作品概要

放送期間

2019年10月12日〜

放送日時

毎週土曜日 22:00〜22:54

放送局

日本テレビ

登場人物詳細

岸辺満(生田斗真)

6年前から無職のニート。

実家に寄生中の、屁理屈と言い訳の天才。

岸辺房枝(原田美枝子)

満の母親。

天然な性格で、1人で喫茶店を切り盛りしている。

秋葉綾子(小池栄子)

満の姉。

バツイチで、バリバリのキャリアウーマン。

秋葉光司(安田顕)

綾子の旦那。

気が弱く、春海に父親として認めてもらうことが最大の望み。

秋葉春海(清原果那)

綾子の娘。

綾子の前の旦那の娘のため、光司は義理の父親。

1週間前から不登校。

スポンサーリンク

【俺の話は長い】視聴者の疑問を一気に解決!

【俺の話は長い】主題歌は?

Powered by Amazon

【俺の話は長い】主題歌は、関ジャニ∞の新曲『友よ』に決定しました!

関ジャニ∞が5人になって初めての楽曲であり、惜しみない覚悟と揺るぎない愛を詰め込んだ、全身全霊の応援歌です。

関ジャニ∞と親交が深い生田斗真さんは、主題歌に関して以下のようにコメントをしています。

新生・関ジャニ∞が『俺の話は長い』の主題歌を担当してくれます。彼らとは本当に『長い』付き合いですので、こうして歌をバックアップしてもらえる事、本当に本当に嬉しく思っています。新しい関ジャニ∞、そして新しいドラマ『俺の話は長い』。末永く!末長く!応援よろしくお願いします!関ジャニ∞よ!友よ!ありがとう!

出典:【俺の話は長い】公式サイトより引用

【俺の話は長い】ロケ地は?

話題となっている【俺の話は長い】のロケ地。

房枝が経営する喫茶店“ポラリス”や満と光司が通うバー、岸辺家などは日テレが所有している生田スタジオで撮影されています。

生田スタジオは、神奈川県川崎市にある撮影所で、2018年放送【もみ消して冬】のロケ地でもありました。

既存のスタジオやお家を使っているのかと思いきや、セットを全て1から作っているとのこと。

なお、商店街や満が本を読んでいる川岸、喫茶店の外観などは、足立区を中心とした東京都内で撮影されています。

【俺の話は長い】原作は?

【俺の話は長い】は、脚本家・金子茂樹の完全オリジナル作品です!

金子茂樹さんの代表作としては、【プロポーズ大作戦】【はちみつとクローバー】などが挙げられます。

男性の現実逃避に惑わされながらも、家族がともに絆を深めていく姿を描かれました。

スポンサーリンク

【俺の話は長い】ここが面白い!

個性ありまくりな登場人物たち

満を取り囲む家族たちも本当に個性豊かなのも魅力です。

満に甘くて天然な房枝、満を目の敵にしている綾子、ミツルと密かに手を組んで“打倒綾子”を企てる光司、クールだが満の言うことは何故か聞く春海。

彼らの掛け合いは非常にテンポが良く、絶妙なバランス感で成り立っているのです。

満だけでなく、彼ら家族の成長にも注目してみてください!

視聴者からのお悩み投稿を募集中!

ドラマの中で登場人物たちが効いているラジオ『マシンガンズのトーキングバズーカ』では、視聴者からのお悩み投稿を募集しています!

恋愛・仕事・人間関係何でもOKなようで、採用された投稿は番組内でOAされるほか、YouTubeに随時公開される予定です。

また、採用された方にはドラマのスペシャルグッズがプレゼントされますよ!

スポンサーリンク

【俺の話は長い】ネタバレ解説

其の一 すき焼きと自転車

旦那・光司と共に、すき焼き用の高級肉を持って岸辺家を訪れた綾子。

夕飯の支度をしていると帰ってきた満に、光司は今夜はすき焼きということを伝えました。

すると……予想外にも満は大激怒!

焼肉・しゃぶしゃぶ・すき焼き”この3つの肉料理を比べた時、すき焼きをを選ぶのは論外だと言うのです。

一方で、わざわざ高価な肉を買った綾子も満の言い草に大激怒。

満がすき焼きを嫌いだったことをすっかり忘れていた房枝が謝り、一旦その場は落ち着き居間ですき焼きを始めます。

そこで綾子と光司から、満に改まって話があると言うのです。

それは、家を建て替えようと思っており、それまでの間娘の春海と3人で同居させてほしいという内容でした。

房枝はもう了承しているとのことでしたが、満の答えはなんと「ダメに決まってんじゃん!」。

「俺に相談に来といてすき焼き出すのはあり得ないよね。」

「何か手土産を持って行こうと思ったら、相手の好き嫌いを入念にリサーチするでしょ?クライアントの嫌いなものを贈るってビジネスの世界で一番やっちゃいけないことだからね。」

出典:【俺の話は長い】1話から引用

満の屁理屈に「相談した私が馬鹿だった。」と怒り心頭の綾子。

そこに、来ないと言っていた春海が大好物のすき焼きを食べにやってきました。

すき焼きを前に嬉しそうにする春海を見て「変わってんな〜。」と思った満は、また“焼肉・しゃぶしゃぶ・すき焼き”を比べた時の持論を展開。

すると……、春海は

「すき焼きは焼き肉としゃぶしゃぶと並べる食べ物じゃないし。すき焼きを肉料理に分類している時点で浅いんだよね。すき焼きは肉がメインに見えて実は裏方だから。肉の旨味を吸った豆腐や白滝を味わう鍋料理だから」

出典:【俺の話は長い】1話から引用

満は呆気なく論破され、房枝や綾子は嬉しそうな様子です。

また春海には弱い満は、春海が同居したい旨を聞きあっさり了承。

すき焼きの締めまで食べ終わり、綾子と光司は車で帰宅、満は自転車で来た春海を送るとこになりました。

満と春海の話題は、1週間前から不登校の春海のことについて。

満は春海に、自分が嫌いなすき焼きを食べたように、少しくらい嫌なことでも我慢しないといけないと尤もらしく説得します。

春海は一緒にしないでほしいと笑いながら坂道を下り、満もそれに続くのでした。

其の二 寿司と段ボール

綾子たち家族が越してくることになり、みんなでいらない荷物を片付け始めます。

満と光司はいらない古本を売りにいくように頼まれました。

その道中、光司は結婚したからというものの綾子の言いなりということ、春海に父親として認めてもらえないことの苦悩を満に話します。

そこで、満は光司の味方につくことに!

満と光司は“打倒綾子”計画を企てるのでした。

一方、家で段ボール箱の整理をしている房枝と綾子は満の今後について話し始めます。

綾子がニートの満にお小遣いまで渡している房枝を非難すると、「そんなに言うなら、仮住まいしてる間に満を就職させてみなさいよ。」と房枝も反発。

綾子はすっかりやる気満々に……。

そんな中、満が6年前に失敗した珈琲店関連の品が段ボール6箱分出てきました。

同じ頃、本を売り終わった満と光司は行きつけのバーでお酒を飲みながら小休憩。

この時間からお酒を飲んでいることを親子に怒られるのでは、と内心ビクビクしている光司に、満はもっと強気になるべきだと提案。

光司は結婚してからと言うものの、綾子には口答えできなかったようで……。

元ベーシストの光司は、大好きだったベースを綾子に全部売られてしまった過去も。

満と光司が帰宅すると、案の定綾子に嫌味を言われてしまいます。

そして綾子は、満の珈琲関連のダンボールを邪魔だから処分しろと迫ったのです。

すると……、「俺にとってあのダンボールは甲子園の土も同然。じゃあ姉ちゃんは、負けた高校球児に甲子園の土捨てろって言えるの?」と満。

「甲子園の土がダンボール6箱分もいるの?」と負けじと反論する綾子。

壮絶な兄弟喧嘩が繰り広げられる中で、口を挟んできたのは意外にも春海でした。

「そんなに捨てたくないんだったら捨てなくても良いじゃん!お母さんは人の大切なものを簡単に捨てろって言い過ぎ。」

春海は過去に実の父親との思い出の品を綾子に捨てられたことを、今だに根に持っているようでした。

と同時に、春海は働かず家にいる満のことも痛烈に非難します。

満は負けじと「不登校のやつに言われたくねーよ!」と反論すると、「明日から学校行く」と春海。

春海の発言に一瞬沈黙するも、綾子や光司は喜び、満のおかげ(?)で春海は学校にきちんと行くことを約束してくれました。

その後、光司は上の部屋の満の段ボールの山を見に行きますが、なかなか帰ってきません。

一同が見に行くと、そこには段ボールの間でビールを片手にぐっすり眠っている光司が。

春海は寝ている光司の写真を撮り、綾子と房枝は光司の寝姿が先ほどみんなで食べていた寿司のネタのシャコに似ていると大笑いしました。

翌日、満は段ボールを自分の部屋にこっそり引き取ったのでした。

スポンサーリンク

【俺の話は長い】1話感想

とても愉快でとてもテンポが良く、とても軽快なドラマでした。

生田斗真さん主演ということで楽しみにしていたドラマですが、いつも生田斗真さんの演技には魅了されます。

人を怒らせることが得意な屁理屈ニートに、完全になりきっていました!

生田斗真さん演じる満は、びっくりするほど言い訳と屁理屈まみれ。

身内にこんな人がいたらイラっとするだろうなあと思いつつも憎めない、そんな可愛らしい存在です。

喧嘩ばかりの一家ですが、その中に家族の愛や絆が感じられる、心温まるコメディーでした!