【アウトランダー】シーズン5第4話ネタバレ。ロジャー指名はボネット遭遇の伏線か!? | Dramas Note

【アウトランダー】シーズン5第4話ネタバレ。ロジャー指名はボネット遭遇の伏線か!?

アウトランダーシーズン5

© 2020 STARZ

 オフィシャルサイト

【アウトランダー】シーズン5第4話ネタバレと感想。

第4話では、特にストーリーが進むと言う訳ではなく民兵を集める過程で起こったトラブルを解消していくという内容。

今回は、3話で託された赤ん坊とジェイミーとクレアではなく、別の人物の恋物語も描かれています。

スポンサーリンク

【アウトランダー】シーズン5第4話のあらすじ

【アウトランダー】全シーズン全話のまとめリンク一覧。
【アウトランダー】シーズン1~5までのまとめを紹介した記事一覧。主人公クレアが過去にタイムスリップしジェイミーと知り合っ…

ジェイミーから隊を任されたロジャーは、民兵を集めるためにブラウンズヴィルを訪れました。

ところが、ブラウンズヴィルに人影はないどころか、いきなり銃口を向けられてしまったのです。

その理由は、ロジャーの隊にいた”アイゼイア・モートン”という男のせいでした。

村人がモートンに向けて発砲したため、驚いた馬が体をのけぞってモートンは落馬。

さらに男は発砲し続け、もはや誰に向けられてもおかしくない状況だったのです。

するとそこに、アリシアという女性が「彼が必要だから撃たないで」と身を出して叫びましたが、彼女の母親に「恥知らず」と頬を叩かれて連れていまれてしまいました。

続く発砲に、ロジャーは大尉としてこの場を収拾させるため、話し合うことを提案します。

そんな中、ブリアナは”ボネット”の影を感じ恐怖に怯えていたのです。

スポンサーリンク

【アウトランダー】シーズン5第4話ネタバレ解説

赤ん坊の行先

【アウトランダー】シーズン5第3話ネタバレ。戦争へのカウントダウン前の序章。

クレアとジェイミーは、前回でフランシスから託された赤ん坊を連れて、ロジャーたちと合流しました。

村の様子に異変を感じ取ったジェイミーは、ロジャーから話を聞き対処します。

ところが、民兵3人ほどが逃げ出してしまったとのことで、その理由についてロジャーを問い詰めました。

ロジャーは、アリシアの父ブラウンの怒りを抑えるためにアイゼイアの監禁を許しました。

民兵にとって、命を懸けて戦うと誓った仲間を差し出した

なによりも大事な仲間を上官であるロジャーが引き渡した行為が、信用を失ってしまったのです。

ロジャーは、仲間を守るために決意したことですが、この時代の男たちには届きません。

ジェイミーは、アイゼイアに2度と顔を見せないよう忠告して、こっそり彼を逃がしました。

一方で、クレアは赤ん坊に授乳をしてくれる女性を探します。

すると、アリシアの母に子供を産んだばかりだというルシンダ(息子の嫁)を紹介されました。

彼女の子供は生まれた時に小さすぎたため、亡くなってしまったとのこと。

その日は、ルシンダが赤ん坊を預かりたいと申し出たため、クレアは彼女に預けることにしました。

その後、ルシンダは夫と相談して赤ん坊を引き取ることになり、クレアとジェイミーもそれに同意します。

ただ、ジェイミーはクレアが赤ん坊を抱いている姿を見たことが無かったこと、ブリアナを一緒に育てられなかったことから、2人で赤ん坊を育ててはどうかと提案しました。

「2人で子供を育てるチャンスだ」と。

するとクレアは、「そんなあなたが、これまで以上に愛おしい。子供は一緒に育てられなかったけど後悔だけでは引き取れない。私たちは共に生きて素晴らしい故郷を築いた。」

それよりも、自分たちには”死亡記事”があるとして、赤ん坊をルシンダ夫婦に託すことにしたのです。

ボネットの影

フレイザーズリッジの入植者の妻たちが、ジェレマイアを連れて町まで買い物に行きました。

戻って来たジェレマイアを出迎えたブリアナは、息子のヨーランから1枚のコインを見つけ妻に尋ねます。

彼女によると、コインは男性がジェレマイアの頭を撫でて置いてくれたとのこと。

”嫌な予感”がしたブリアナは、もう少し深く訪ねてみました。

・何か言ってた?

ハンサムな子だ。父親と母親のどちらに似たのかな?と言っていた。男はアイルランド人だったから話が止まらなかった。

・どんな人だった?

立派で体格のいい紳士だった。

・顔に傷があった?

覚えていません。

彼女の話から、男がボネットだと気づいたブリアナは怯えて、リジーに母屋に移ってみんなで暮らさないかと提案しました。

その日の夜。

外に薪を取りに行ったほんの少しの間に、ジェレマイアの姿が見えなくなって慌てます。

「彼が連れ去った」

そう思っていましたが、ジェレマイアは隣の部屋にちょこんと座っていたのです。

ブリアナの様子にマーサリは「起きている時の悪夢を消す方法がある」と、自分もずっと「悪夢」を抱えていたことをブリアナに話しました。

それでもブリアナの恐怖は消えることはありませんでしたが、マーサリのおかげで笑顔になったのです。

もうひとつの恋物語

アリシアはアイゼイアとの結婚を望んでいましたが、なんと彼はすでに結婚していたのです。

そのことをアリシアは知りませんでしたが、お腹には彼の子供もいることもあり、彼なしでは生きていけないほど愛していました。

アイゼイアには妻がいましたが、彼女は親が勝手に決めた結婚相手で愛情はありません。

それどころか、2年前から別々に暮らしており夫婦生活も無かったのです。

彼もまた、アリシアを心から愛していたため、ジェイミーの助言を無視してブラウンズヴィルに戻ってきてしまいました。

アイゼイアから話しを聞いたジェイミーは、クレアと相談し明け方に2人を逃がしたのです。

スポンサーリンク

【アウトランダー】シーズン5第4話の感想

今回も大きな転機になるような展開ではありませんでしたが、ボネットの影が忍び寄ってくる恐怖感がありました。

入植者の男たちはほとんど民兵として連れていかれているため、残っているのは老人ばかり。

そんな中、ボネットが現れればどうなるのか!?

マーサリと話しをして、少しは安堵の表情を見せたブリアナでしたが、カメラワークから察するにボネットは入植者の妻が乗る馬車をつけて、ブリアナの居場所を突き止めた可能性も高いです。

また、ケザイアにもジョサイアと同じ喉の腫れで熱が出ていたため、クレアはフレイザーズリッジに戻って彼を治療することになりました。

クレアをフレイザーズリッジに送っていく役目はロジャーですが、ここでジェイミーがロジャーを指名したことは、ボネットと遭遇する伏線になっているような気がします。

徐々に忍びよる足音……。

クレアと離れたジェイミーに、そしてクレアを送ってフレイザーズリッジに戻るロジャーを待ち受けている何かが気になるところです。