PR

『アウトランダー』シーズン1~シーズン3のあらすじと見どころのまとめ!【保存版】

キャスト
©STARZ
作品情報
  • 原題:Outlander.
  • 【放送】2014年(アメリカドラマ)Starz
  • 【制作】Sony Pictures Television, Inc.
  • 【原作】「Outlander」ダイアナ・ガバルドン
  • 【キャスト】カトリーナ・バルフ、サム・ヒューアン、トビアス・メンジーズ、グレアム・マクタヴィッシュ、ダンカン・ラクロワ、ロッテ・ファービーク、ローラ・ドネリー他
  • VOD(PR):[U-NEXT] [Hulu] [Netflix] [Prime Video]

『アウトランダー』シーズン1~3のあらすじと見どころ。累計2500万部を売り上げたダイアナ・ガバルドン原作の小説を基にしたドラマ『アウトランダー』。スコットランドの美しい大自然と主人公ジェイミーとクレアの美しい愛の形が多くの女性から高く評価されている作品です。

このドラマの素晴らしさを是非知って頂きたいという思いから、主要キャスト情報も含め、ここではシーズン1からシーズン3までのあらすじや魅力をご紹介していきます。

PR

メインキャスト

クレアビーチャム・フレイザー役/カトリーナ・バルフ

Movie Poster

クレアは、1940年代の女性だけあって独立心が強く頑固な一面があります。時には、身勝手な行動で周囲に迷惑をかけることもしばしば。現代の夫ランダルとの間には子供はおらず、ジェイミーとの間に、ブリアナという娘が居ます。

クレア役を演じているのは、モデルから女優に転身したカトリーナ・バルフ。2014年に放送を開始した『アウトランダー』でブレイクし、サターン賞主演女優賞を受賞。透明感ある美しい肌とメリハリのあるボディラインが一際目立つ魅力的な女優です。

ジェイミー・フレイザー役/サム・ヒューアン

Movie Poster

ジェイミー・フレイザーはスコットランドの氏族で、ジャコバイトの戦士です。知性が高く優れた判断力で様々な困難を乗り越えてきました。かつて、ランダル大尉から凄惨な鞭打ちをされたため、背中一面には夥しいほどの傷痕が残っています。

ジェイミー役を演じているのは、『アウトランダー』で世界から注目されたサム・ヒューアン。鍛え抜かれた強靭な肉体美と、ニヤリと笑うニヒルな笑顔が多くの女性を虜にしました。

ジョナサン・ランダル大尉|フランク・ランダル役/トビアス・メンジーズ

Movie Poster

ジョナサン・ランダルは、クレアの夫フランクの先祖で、ブラック・ジャックの異名を持つイングランド軍の大尉。20世紀にいるクレアの夫フランクは、ランダルとは正反対の温厚で紳士的な歴史学者。クレアが行方不明になった後も、懸命に探し続けるなど、情熱的な一面もあります。

2人のランダルを演じているトビアス・メンジーズは、『007 カジノ・ロワイヤル』(2006年)で注目された実力派俳優。『ゲーム・オブ・スローンズ』2011年)にも出演し、2005年の舞台『ハムレット』では、主人公ハムレット役を演じました。

PR

シーズン1

シーズン1あらすじ

Movie Poster

1945年、夫フランクとスコットランドに旅行したクレアは、彼が仕事をしている間にストーン・サークル遺跡に向かいました。すると突然風が吹き、引き寄せられるように石に触れた途端、18世紀にタイムスリップしてしまいます。

ちょうどイングランド軍とジャコバイトが激しく戦っている最中に、クレアはスコットランドの戦士ジェイミーと出会い、彼らの反乱に巻き込まれて行くのです。その後は、彼らジャコバイトらと行動を共にし、掛けられたスパイ容疑から逃れるためジェイミーと結婚ししました。

夫ランダルに後ろめたい気持ちを抱きつつ、ジェイミーと夫婦として過ごしていくうちに、彼を愛するようになります。しかし、ランダル大尉の執拗なまでの執着が収まることはことを知りません。遂にはジェイミーを捕らえ、彼の身も心も支配してしまいました。

マータフがジェイミーを救出した時には、彼の目から光りが失われていたのです。生きる気力さえ失くしていたジェイミーから、ランダルとの間にあったことを聞いたクレアは、彼を立ちなおらせるために尽力。そして、カロデンの戦いを阻止するために、彼とフランスに向かい、船上で妊娠を告げたのです。

シーズン1の見どころ

イングランド軍とスコットランドの歴史と、その中で描かれるラブストーリーが見どころのひとつ。かつて、イングランド軍が”赤軍服”と呼ばれていた時代のスコットランドを舞台に、ジェイミーとクレアが愛を育むまでの物語や、ランダル大尉の歪んだ愛の表現など、様々な愛の形が描かれています。

また、スコットランドの壮大な風景も、楽しませてくれるはず。シーズン1では、突然過去にタイムスリップしてしまい、戸惑いつつも自分らしく生きようとするクレアの強さ、それでも時代の流れに逆らえず地団駄を踏む事もあったりと、時代の違いにも注目です。

PR

シーズン2

シーズン2のあらすじ

Movie Poster

フランスの王からの金銭的援助を阻止するため、ジェイミーとクレアはフランスに向かいました。宮廷への出入りも許されるようになり、国王との距離も近づきつつあるなかで、ジェイミーとクレアはフランスを訪れていたランダル大尉と再会。

かつての屈辱から、怒りを抑えきれなくなっらジェイミーは、クレアに内緒でランダルに決闘を申し込みます。その事実を知ったクレアは、決闘の場に急行しましたが、体に負担が掛かり流産してしまったのです。さらに、ジャコバイトへの資金調達も阻止することが出来ないまま、再びスコットランドに戻ります。

歴史を変えようとしたものの、やはり時間の流れには逆らえず、ついにカローデンの戦いの日を迎えてしまったのです。しかしその時、クレアは再び妊娠していたため、ジェイミーはクレアをお腹の子を守るため、20世紀に戻す決意をしました。

ここで別れてしまったら、二度と会えないことを覚悟して……。クレアは泣く泣くストーンサークルを通って20世紀に戻り、フランクと再会。彼の元で出産し、ブリアナと名づけた娘をフランクと共に育てるのです。

シーズン2の見どころ

シーズン2では、スコットランドでは見られなかったジェイミーとクレアのゴージャスな装いや、フランス宮廷の華やかな舞台が目に入ります。また、過酷な運命に翻弄される18世紀のジェイミーと、20世紀に戻り、娘のブリアナとフランクと暮らすクレアの様子が描かれています。

月日は流れ、気づくとブリアナすでに20歳を迎えるまでに成長。ジェイミーと同じ赤毛で、クレアの頑固さも受け継いだ芯の強い女性となっていました。物語前半のフランス編では、シーズン1の荒涼とした雰囲気から一変し、気品ある美しいドレスを纏ったクレアが魅力的。

また、シーズン2ではフランス王からジャコバイトへの支援を阻止することが第一の目的でもあり、クレアが妊娠しているということもあってか恋愛要素は少なめです。カローデンの惨劇を防ぐために尽力するジャイミーとクレアが、いかにして歴史を変えようとするのかは、シーズン最大の見どころ。

フィクションとはいえ、カローデンの戦いは実際に起こった戦いでもあります。史実に基づいた一幕も、『アウトランダー』の魅力でもあるのです。

PR

シーズン3

シーズン3あらすじ

Movie Poster

カロデンの戦いでジャコバイトは敗戦を期してしまいました。多くの血が流されるなか、ジェイミーは、過去にイングランド軍将校の弟であるジョン・グレイを助けたことが幸いし、かろうじて一命を取り留め、ラリーブロッホに戻ってきました。

それでも、お尋ね者には変わりなく、ジェニーやイアンらに迷惑を掛けまいと、森に隠れて逃亡生活を送っていたのです。しかし、あることをきっかけに投降して、アーツミュア刑務所に収監されました。一方でクレアは、フランクの仕事の関係でボストンに引っ越します。

ボストンでブリアナを育て、傍から見れば幸せな家族に見えましたが、クレアがタイムスリップしていた数年間の溝は埋まることはなかったのです。クレアは、医師になることを決意して医学部に入学。ところが、この時代の”女性医師”というのは異例ということもあり、影で笑う者も多かったのです。

冷たい視線にも負けずに医師免許を取得したクレア。この頃には、フランクとの間も完全に冷え切っており、フランクが別の女性の元へ行く途中で事故死してしまいました。その後、クレアはかつての友人の葬儀へ出席するため、19歳になったブリアナとインヴァネスに訪れたのを機に、ジェイミーの消息を調べることにします。

交差を続けていくうち、ジェイミーはカローデンの戦いで死んでいなかったことが分かると、クレアはこれまで怖くて避けていた歴史の扉を開き始めたのです。

シーズン3の見どころ

シーズン3では、カローデンの戦い後のジャコバイトやジェイミーの様子や、心の中でジェイミーを追いつづけるクレアと、それに苦悩するフランクの様子が描かれています。ブリアナの後押しもあって、クレアが再びストーン・サークルを通りジェイミーとの再会を果たしました。ラストでは、次の舞台となるアメリカ大陸に……。

また、カロデンの戦いの凄惨な様子や、勇敢で野生的なジャコバイトの男たちの戦いぶりも見どころのひとつですが、何よりもジェイミーとクレアの再会は最大の見どころ。クレアはなぜ再びストーン・サークルを通る事ができたのか。ここではクレアが過去で出会ったゲイリスも登場しています。

©STARZ