【リベンジ】シーズン3ネタバレと感想。復讐の代償で失った大切なものとは!? | Dramas Note

【リベンジ】シーズン3ネタバレと感想。復讐の代償で失った大切なものとは!?


出典:www.amazon.co.jp

【リベンジ】シーズン3の見どころと感想。

アマンダやデクランが亡くなり、グレイソンの会社を爆破した疑いでノーランが逮捕されてから半年。

復讐を終わらせるために動き出すエミリーでしたが、それは大きな代償を伴う結果となるのでした。

スポンサーリンク

【リベンジ】シーズン3あらすじ

【リベンジ】シーズン2ネタバレ。復讐に巻き込まれ、あの人が命を落とす!
【リベンジ】シーズン2ネタバレと見どころ。アメリカの高級住宅地、ハンプトンで巻き起こる美しき復讐劇。飛行機事故に巻き込ま…

ジャックの復讐を止めるため、エミリーは自らの素性を明かしました。

ジャックは驚いたものの、今となってはエミリーに対してなんの想いもないと突き放します。

エミリーの復讐によって愛する妻と弟を失ったジャックは、コンラッドへの復讐を終わらせるようエミリーに迫りました。

ジャックに期限を切られ、8月8日のダニエルとの結婚式の日に全てを終わらせるべく準備をすすめるエミリー。

しかし、ダニエルは元婚約者・サラとの再会で封じていた彼女への想いがよみがえり、エミリーとの結婚に暗雲が立ち込めてきました。

ダニエルの心が離れかけていると察したエミリーは、妊娠していると嘘をつきダニエルを引き留め結婚式にこぎつけます。

エミリーの計画は、結婚式後の船上パーティでヴィクトリアにエミリー殺害の罪をきせ、そのまま姿を消すというものでした。

順調に進んでいると思われた復讐劇でしたが、船上でヴィクトリアとエミリーの会話を聞いたダニエルは、2年間もエミリーに騙されていたと知り、怒りのあまりエミリーに発砲。

エミリーはそのまま海に沈んでしまったのです。

スポンサーリンク

【リベンジ】シーズン3のネタバレと見どころ

ダニエルが豹変する

【リベンジ】シーズン4(ファイナル)復讐劇が逆転!? 最後にエミリーが選んだ相手とは...。
【リベンジ】シーズン4ネタバレと見どころ。エミリー(アマンダ)の父デイビッドが生存していたことで、エミリーとヴィクトリア…

【リベンジ】シーズン1ネタバレ。最愛の父を奪われた娘の美しき復讐劇。あの日本人イケメン俳優も登場!

今までエミリーを愛し、大切にしていたダニエル。

元婚約者サラへの想いがよみがえってくるも、お腹の子どものためにエミリーと人生を共にする決断をしました。

しかし、結婚式が終わった後の船上パーティで、ずっとエミリーに騙されたことを知ってしまいます。

これを境に、ピュアだったダニエルのキャラが180度変わり、ダークなダニエルになってしまいました。

一命を取り留めたエミリーに対しても、ひとかけらの愛情もない態度で接します。

ビジネスに関しても汚い手を使うようになったりと、あまりの豹変ぶりで、理解が追いつくのに時間がかかるほど嫌な男になってしまいました。

エミリーが復讐と引き換えに大切なものを失う

父の復讐だけが生きる目的となっているエミリーでしたが、グレイソン家への復讐が終わった後は、誰も知らない土地でエイダンと幸せに暮らすことを楽しみにしていました。

そして、準備万端で迎えた船上パーティの日、計画ではヴィクトリアに撃たれたような細工をして姿を消す予定でした。

しかし、エミリーの裏切りを知って逆上したダニエルに腹部を撃たれ、海に落ちてしまいます。

エイダンらによって救出され、なんとか命を取り留めることができたのですが、撃たれた場所が悪く、子どもが産めない体になってしまったのです。

父親デイビットと別れてから、辛い子供時代を送ったエミリーにとって、愛する人と、その人との間に生まれた子どもに囲まれて暮らすことが夢でした。

ヴィクトリアへの復讐計画も失敗し、さらにエイダンの子どもも産めないと知ったエミリーは心の底から失望し、自暴自棄となってしまうのでした。

性悪女のヴィクトリアですが、彼女もある意味コンラッドの被害者ともいえます。

保身のためにデイビットを裏切るハメになったり、結局は息子パトリックとも別れて暮らさざるをえない状況となったりと、ことごとく愛する人から引き離されてきたヴィクトリア。

そんなヴィクトリアにも、元カレのパスカルが現れたことで、ようやく安定した幸せを手に入れるチャンスが。

しかし、そんな幸せも長くは続きません。

なんとコンラッドがパスカルを殺害してしまうのです。

何のためらいもなく、ヘリコプターの羽にパスカルを突き飛ばすシーンは衝撃的でした。

未来を奪われたヴィクトリアは、監視カメラにエミリーの姿が写っていたことから、エミリーが関与していたと察し、自分と同じ目に遭わせるべく復讐の炎を燃やします。

なんと、エミリーの愛するエイダンの命を絶ってしまうのです。

無念という二文字が感じられるエイダンの最後に、見ている方も言葉にならない悲しみが湧き出てきます。

愛する人が次々と復讐劇の被害者となってしまい、エミリーの報われる日が来るのか?というエピソードでした。

最後に衝撃の事実が…

刑務所内で亡くなったエミリーの父親デイビットですが、シーズン後半から生きていることを匂わせるシーンがところどころで出てきます。

そもそもエミリーが復讐しているのは、父親を殺されてしまった想いからなので、さすがにそれはないだろう……と予想するも、見事に裏切られる展開が最後の最後に起こります。

飛行機事故を裏で操っていたことがバレて刑務所に収監されるも、金とコネを使ってすぐに脱獄したコンラッド。

しかし、何者かが鼻歌を歌いながら夜道を歩くコンラッドの前に突然現れ、コンラッドはナイフで刺し殺されてしまいます。

彼を刺したのが他でもないデイビッドだったのです!

そう、デイビッドは生きていたのです。

このラストシーンは、かなりの衝撃でした。

スポンサーリンク

ミニ情報

マルゴー役/カリーン・ヴァネッサ

今シーズンから登場したマルゴー・ルマシャル役のカリーン・ヴァネッサ。

雑誌社の編集長ということで、ヘアスタイルやファッションなどもとても素敵でした。

フランス人として出演していましたが、実際にはカナダ出身の女優さんです。

カナダはフランス語圏の地方があるので、フランス語も堪能なのですね。

私生活では、結婚して男の子のママでもあるようです。

エミリーとダニエルが結婚

シーズン3ではお互いに憎しみ合うシーンが多かったエミリー役のエミリー・ヴァンキャンプとダニエル役のジョシュ・ボウマン。

エミリーとジョシュは、この【リベンジ】の共演をきっかけに交際をスタートさせ、2017年5月に婚約を発表。

2018年12月15日にめでたくゴールインしました。

ドラマの結婚も12月15日が式の日だったことから、実生活の結婚式も同じ日に挙げることにしたそうです。

実生活では、ドラマと違って末永く幸せに暮らしてほしいです。

スポンサーリンク

【リベンジ】シーズン3の感想

エミリーがダニエルとの結婚にこぎつけるまでもハラハラドキドキのストーリーでしたが、中盤のエミリー達の結婚式の後の展開がとにかくすごかったです。

エミリーの脇を固めるエイダン、ノーラン、ジャックの活躍があってこそのエミリーの復讐劇といった感じで、見ごたえ抜群なシーズン3でした。

とにかく最後のデイビッド登場にビックリです。

生きていたならせめてエミリーに教えて欲しかった…。

もちろん今まで姿を隠していた理由があるのでしょうが。

全ての謎が明かされるファイナルシーズンも見逃せません。