【サブリナ ダークアドベンチャー】シーズン3第1話・2話。サブリナ地獄の女王になる⁉ | Dramas Note

【サブリナ ダークアドベンチャー】シーズン3第1話・2話。サブリナ地獄の女王になる⁉

サブリナダークアドベンチャー

© Netflix,lnc.

 オフィシャルサイト

【サブリナ ダークアドベンチャー】シーズン3の第1話・2話のネタバレ。

サブリナを守る為、サタンの器になったニック。

彼の身はどうなったのか、サタンに逆らった代償はあるのか。

サブリナは、ニックを助けるため驚きの行動を出る!?

スポンサーリンク

【サブリナ ダークアドベンチャー】シーズン3あらすじ

【サブリナ ダークアドベンチャー】シーズン1ネタバレ!想像以上にダークでキュート!
【サブリナ ダークアドベンチャー】は、主人公が可愛いことでも話題のNetflixのオリジナルドラマ。人間の世界と魔法の世…
【サブリナ ダークアドベンチャー】シーズン2ネタバレ。迫る闇の王!サブリナが地獄の王妃に⁉
Netflixオリジナルドラマ【サブリナ ダークアドベンチャー】のシーズン2ネタバレ。サタンと契約を結び魔法の力に魅了さ…

サタンを倒す為、封じ込めの器になったニックを、地獄のリリスに預けたサブリナ

しかし、サブリナはニックを取り戻すことを諦めていませんでした。

一方で、司祭長が魔法学園の生徒たちを殺そうとした事件で、多くの生徒が亡くなり魔法使いの数が減ってしまいます。

司祭長は、サタンからサブリナが娘だと知らされ崇拝するように指示されましたが、プライドが許さず生徒の飲み物に毒を混ぜ、自分だけ遠くに逃げた。

司祭長の思惑を知った娘プルーデンスは、ゼルダとヒルダたちに助けを求め、生き残ったわずかな生徒たちと一時的にスペルマン家に引っ越していました。

生徒たちに囲まれる生活が窮屈になったゼルダは、学園を再開するために自分が学長になると生徒たちに宣言します。

その後、ニックの事を相談しにドリアンの元へ行ったサブリナは、地獄への道を見つけ出し……。

スポンサーリンク

【サブリナ ダークアドベンチャー】新キャスト/カリバン

カリバンは、地獄で生まれた泥の王子です。

彼は、地獄の王になる為にサブリナの前に立ちはだかります。

カリバン役を務めているのは、サム・コレット。

慈善事業などに積極的に参加し募金などを募るチャリティーイベントにも参加していました。

スポンサーリンク

【サブリナ ダークアドベンチャー】シーズン3の1話ネタバレ

地獄への旅立ち

サブリナは、ハービーたちの協力で地獄への扉を見つけ、仲間4人で地獄へ行く事に……。

地獄を門をくぐったサブリナたちは、ある青年と出会いリリスが居る伏魔殿への道を教えてもらいました。

伏魔殿とは、地獄の城のこと。

伏魔殿への道の途中で、サブリナに同行していたセオ(スージー)が叔父さんを見つけて道を外れてしまいます。

叔父さんを救いたかったセオは、彼の前を動こうとしませんでしたが、サブリナはリリスに叔父さんの解放を頼むためにも早く伏魔殿を目指そうと説得しました。

その頃、リリスは部下にサブリナが来た事を知らされます。

リリスは、サブリナがいずれニックを取り戻す為に地獄へ来る事は予想していたのです。

リリスとの取引

サタンをニックの体に閉じ込め、王冠を手にしたリリスでしたが王位継承権は「明けの明星」にしかないとデーモンたちから抗議されていました。

そこでリリスは、サタンの血を引くサブリナと取引をして自分の王位を確立してもらおうとします。

明けの明星はサタンのことで、天界の血を引くもの。つまりサブリナも「明けの明星」だったのです。

伏魔殿に着いたサブリナは、「ニックとセオの叔父を開放するなら正式に王位をあなたに譲り渡す」と言いました。

その後、地獄のデーモンたちがやってくると、地獄出身のカリバンを王に推薦すると言い出します。

サブリナは、ニックの体内にいるサタンに呼ばれ「王位を継げば、ニックや友達を助ける事もできる」と教えました。

地獄の王座が開いたことで、世界の均衡が崩れグリーンデイルの町が”古きもの”という存在に狙われていたのです。

正当な王位の継承者

サタンの言葉を聞いたサブリナは、「私が明けの明星で正当な王位継承者だから、リリスを顧問に付けて自分が地獄の女王になる。」とデーモンたちに宣言します。

カリバンは、王に異論を唱えようとしましたが、リリスが過半数以上の署名が必要だと反論。

サブリナは目を白く光らせると、「つまり、引っ込んでろって事よ。さっさと帰って」と追い払ったのです。

リリスは、セオの叔父を開放しニックをサブリナに引き渡し、人間界に戻ったサブリナたちは、一旦学園の地下にニックとサタンを閉じ込めました。

その後、作戦会議でサタンを封じ込める別の体を用意する方法を考えることにしたのです。

すると、不穏な風がグリーンデイルに吹き渡り……。

スポンサーリンク

【サブリナ ダークアドベンチャー】シーズン3の2話ネタバレ

サタンの呪い

サブリナがニックに会いに行くと、彼はサタンを封じ込めていたため精神が衰弱しきっていました。

しかし、サブリナが「どうにかする」と約束して部屋を出ようとした時、 封印の一部を足で消してしまいます。

その様子を見ていたサタンは、ニヤリと微笑み……。

その後、人間の学校に通っていたサブリナの元へリリスが来て、魂の回収を求めました。

魂の回収とは、サタンや悪魔と契約し期限を迎えた人間を地獄へと導く王の仕事。

ゼルダは、学園ではサタンではなくリリスを称えることにしました。

すると、リリスへの祈りを聞いた サタンが激怒し封印が解けた部分からみんなに呪いを放ってしまったのです。

呪いにかかった人物は、人を傷つけたり襲ったりするようになってしまい……。

魂の回収基準

魂の回収に向かったサブリナは、悪魔と取引をした人間を地獄へ案内しようとしました。

しかし、彼は悪い人間ではなく良い人間だと感じたサブリナは 地獄ではなく天国へ送ってしまいます。

それを知った地獄の住民たちは激怒し、サブリナを王座から引きずり降ろそうとしました。

しかし、リリスが次の人間の魂を地獄に回収する約束をして何とかその場を収めます。

再び魂の回収をする事になったサブリナは、残った肉体にサタンの魂を封じ込める作戦を思いつき、ハービーたちに話しに行きました。

ハービーたちと魂の回収に向かったサブリナは、その男性が子供を殺して契約を先延ばししていたことを知って激怒します。

男は、サタンとの取引で子供の心臓を食らって延命していた。

今回も子供を監禁していると言われたサブリナは、子供の安全を確保することを最優先します。

一方、学園ではヒルダがサタンの呪いに気づき、学園の中にかけられた呪いを回収することに……。

逃げた司祭長を探す為、世界中を旅していたアンブローズとプルーデンスに見つかった司祭長は、地獄の番人がいないせいで古きものが迫っていると伝えます。

殺された生徒の敵を討つために司祭長を殺そうとするプルーデンスでしたが、古きものの存在が何かわからず、アンブローズの策で一旦生かすことにしました。

地獄の業火

子供を探していたサブリナは、魔法で少女を見つけ出し、リリスに子供を任せて家に帰してもらっている間に男性の魂を回収しました。

男性を地獄へ連れて行ったサブリナは「地獄の業火で焼き尽くして」と指示。

そして「今までのやり方を変えて改革を起こす」と宣言しました。

その後、家に帰宅したサブリナはゼルダとヒルダに「いくつ隠し事をしているの?」と聞かれます。

呪いを解くために学園を捜索していた2人は、サタンが入ったニックを見つけてしまったのです。

サブリナが別の体に移すつもりだと言いましたが、「そんな体がどこにあるの」と怒られてしまいます。

すると、 司祭長を連れたアンブローズとプルーデンスが帰宅しました。

サブリナは、「この肉体なら使えるでしょ?」と司祭長をサタンに差し出す事に。

司祭長は、あっさりとサタンを受け入れ「古きものを倒しましょう」と言いました。

古きものとは、神よりも古くから存在する妖魔の事だったのです。

サブリナは、やっとニックが戻って喜んでいましたが、古きものは既にグリーンデイルに迫っていて……。

スポンサーリンク

【サブリナ ダークアドベンチャー】シーズン3の1話と2話の感想

ニックや友達を守る為に地獄の王に名乗り出たサブリナでしたが、サタンからニックを開放できたのでカリバンに王座を渡すのか。

いつもの彼女の行動からすると、今後さらに暴走を続ける可能性があります。

司祭長の体にサタンを入れてしまいましたが、2人が意気投合してしまって今後大丈夫なのか。

グリーンデイルに迫っている妖魔は、どのような存在なのかも気になります。

今後のサブリナとニックの関係や妖魔の存在などに注目してみてください!