Netflix:リュウ・ジキン (劉慈欣) のSF小説「三体」を3部作で製作決定! | Dramas Note

Netflix:リュウ・ジキン (劉慈欣) のSF小説「三体」を3部作で製作決定!

出典:www.amazon.co.jp

作品紹介

Netflixは2020年9月1日。中国の作家リュウ・ジキン (劉慈欣) のSF小説「三体」を3部作で製作すると発表した。リュウ・ジキン氏は科学とフィクションの融合に長けている人物でこれまでのSF作品よりもよりリアルで共感できる内容となっている。

劉慈欣|Head of Zeus © 2020
 公式サイト

製作

原作:リュウ・ジキン (劉慈欣) 中国

原題:The Three-Body Problem、The Dark Forest、Death’s End

クリエイティブチーム:リュウ・ジキン、デヴィッド・ベニオフ、D・B・ワイス、ライアン・ジョンソン、ラム・バーグマン、アレクサンダー・ウー、バーナデット・コールフィールド、リン・チー

配信Netflix(配信未定)

リュウ・ジキン関連作品

Netflixは1日、The Three-Body UniverseとYoozoo Groupから英語版シリーズの製作権を獲得し、リュウ・ジキン原作の長編SF小説をドラマ化すると発表した。

リュウ・ジキンは科学とフィクションの融合に長けており、これまでのSF作品より真に迫った描写をする人物として名を上げている。

スポンサーリンク

【三体】あらすじ

1966年から1976年、中国の文化大革命の時代。

中国には、党大会によって選出された最高指導機関・中国共産党中央委員会直属の「紅岸基地」と呼ばれる異星人を探す極秘機関があった。

当時、天文物理学を学んでいた女子大生・葉文潔は、物理学教授の父が紅衛兵からの批難により死亡するのを目の当たりにする。

父の死後、葉文潔は紅岸基地に入る。

葉文潔は、そこで偶然究明した「太陽の増幅反射機制」を駆使して宇宙に電波を送った。

その電波は、地球から最も近い惑星に生存する三体星人という異星人が受け取った。

これにより、地球は三体星人と関わりを持つようになったのだが……。

スポンサーリンク

劉慈欣のプロフィール

劉慈欣は、山西省に位置する陽泉市出身。

発電所のコンピュータ管理を本業とするエンジニアで、1999年に中国のSF雑誌【科幻世界】で作家デビューした。

2001年には【全頻帯阻塞干擾】【郷村教師】で銀河賞を受賞、その後も立て続けに賞を総なめにしている。

また、2015年には【三体】で、アジア人で初となるヒューゴ賞を受賞し、2019年には【円】で星雲賞を受賞するなど、中国を代表する作家として名を馳せた。

日本人作家 小松右京の小説の愛読者であり、【銀河英雄伝説】【攻殻機動隊】や【銀河鉄道999】のファンでもある。

スポンサーリンク

【三体】クリエイティブチームからのコメント

原作者&コンサルティングプロデューサー:リュウ・ジキン

本作のTVシリーズ化に向けて結成されたクリエイティブチームに、多大な敬意と信頼を寄せています。時間や国、文化、人種といった枠を超え、人類全体としての運命を考えさせられる物語を作ろうと、本作の執筆を始めました。原作者として、このユニークなSFのコンセプトが世界中に広まりファンを獲得しているのは、大変光栄なことです。世界中の原作ファンの皆さんにも、原作を知らない方々にも、Netflixでこの物語をご覧いただくことをとても楽しみにしています

引用:©Netflix news

脚本&製作総指揮:デヴィッド・ベニオフ、D・B・ワイス

リュウ・ジキンの3部作は、私たちが読んだSFシリーズでの中で最も野心的な作品であり、1960年代から世界の終末まで、この青く小さな地球から遠い宇宙の彼方まで、読者を長い旅路に連れ出してくれます。私たちは、今後数年間かけて本作を世界中の視聴者に届けることをとても楽しみにしています

引用:©Netflix news

脚本&製作総指揮:アレクサンダー・ウー

中国のSF最高傑作の1つを映像化できるというのは名誉なことです。「三体」3部作は私が好きなものばかりが詰まっています。重層的で豊かなキャラクター、真に迫った人類存続の危機など、すべてが人間への深い洞察に満ちたエレガントな寓話として語られます。Netflixと提携し、この素晴らしいクリエイティブチームと本プロジェクトに乗り出すことにわくわくしています

引用:©Netflix news

製作総指揮:バーナデット・コールフィールド

デヴィッドとD・Bとは何年も深く関わってきたので、彼らの製作会社に加わり、Netflixの素晴らしいチームとともにこの新しいプロジェクトに乗り出すことを、非常に楽しみにしています。私たちはダイナミックで壮大なストーリーに命を吹き込むために、同じビジョンと情熱を共有しています。「三体」は比類なく特別であると同時に、とても野心的な作品です

引用:©Netflix news

製作総指揮:リン・チー

The Three-Body UniverseとYoozoo Groupは、「三体」を愛する世界中のクリエイターやアーティストの皆さんとのコラボレーションによって、多様な形態の作品を製作することを目指しています。”テクノロジーを通して文明を称え、受け継いでいく”ことがYoozooの使命であり、リュウ・ジキンの大作はまさにこの見事な文明の一部です。Netflixは、創造力あふれる大企業であると同時に、世界に広く展開するエンターテインメントサービスで、傑出した映画やTV作品で常に私たちを刺激し続けてくれます。彼らとともに、この新たな冒険に乗り出すことにわくわくしています

引用:©Netflix news