【テイルズ・オブ・ザ・ウォーキング・デッド】撮影中にクルーの事故、撮影への影響は!? | Dramas Note
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【テイルズ・オブ・ザ・ウォーキング・デッド】撮影中にクルーの事故、撮影への影響は!?

TV/News
© 2010-2022 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved.

解説

【ウォーキング・デッド】のスピンオフとして撮影中のアンソロジーシリーズ【テイルズ・オブ・ザ・ウォーキング・デッド】の撮影中にスタッフが水に転落し救急車で運ばれるという事故が発生した。これにより放送(配信)への影響はあるのか?

*Dramasnote編集部

「テイルズ・オブ・ザ・ウォーキング・デッド」オフィシャルサイト

© 2010-2022 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved.

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【テイルズ・オブ・ザ・ウォーキング・デッド】撮影中に事故

【ウォーキング・デッド】のスピンオフとして制作中のアンソロジーシリ-ズ【テイルズ・オブ・ザ・ウォーキング・デッド】のスタッフが、撮影中の事故で病院に運ばれたことが分かった。

米Variety誌が報じた。

事故は、撮影が終了した日の夜に発生した。

川船と桟橋をつなぐ板を巻き込んだもので、クルーが水に落ちた。

その後、救急車で病院に運ばれたが、容態は安定している。

現在は、海上保安部員が立ち会いの元、事故を調査しているという。

【テイルズ・オブ・ザ・ウォーキング・デッド】シリーズの制作は一時中断されたが、その翌日には再開されているとのことで、放送(配信)への影響はなさそうだ。

同シリーズは6エピソードのアンソロジーシリーズで、【ウォーキング・デッド】ユニバースから新キャラクターと既存キャラクターが登場し、今夏にはAMCとAMC Plusで配信される予定となっている。

出演者は、アンソニー・エドワーズ、ジリアン・ベル、テリー・クルーズ、ダニエラ・ピネダ、パーカー・ポージー、ポピー・リウなど。

また、先日【ウォーキング・デッド】で囁く者のリーダー・アルファ役を演じたサマンサ・モートンは、このスピンオフ・シリーズで再び登場すると報じられている。

ウォーキングデッド,テイルズオブザウォーキングデッド,アルファ,スピンオフ

© 2010-2022 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved.

製作総指揮は【ウォーキング・デッド】のチーフであるスコット・M・ギンプルと、ショーランナーのチャニング・パウエル。

ハイファ・アル・マンスール、デボラ・ケンプマイヤー、タラ・ニコル・ウェイヤーがそれぞれ1話ずつ監督し、マイケル・サトラゼミが残りの3話を監督することになっている。

2022年3月に【ウォーキング・デッド】の主演であるノーマン・リーダスが、番組の撮影中にセット内で脳震盪を起こしたが、事故後ノーマンは順調に回復しているとのことで2022年3月30日(米時間)に同番組の撮影を終えている。