【THE FLASH/フラッシュ】シーズン6の1話~3話ネタバレ。新たな敵出現か?バリーの決意とは⁉ | Dramas Note

【THE FLASH/フラッシュ】シーズン6の1話~3話ネタバレ。新たな敵出現か?バリーの決意とは⁉

出典:www.amazon.co.jp


【THE FLASH/フラッシュ】シーズン6ネタバレ。

娘のノラの前に現れたリバースフラッシュ。

今度こそと信用したバリーたちでしたが、再び彼に裏切られる結末に。

リバースフラッシュの影響で時間軸が歪んだせいで、ノラの存在は消えてしまいバリーとアイリスはショックを隠せないでいたのです。

スポンサーリンク

【THE FLASH/フラッシュ】シーズン6あらすじ

【THE FLASH/フラッシュ】シーズン6の4話~6話ネタバレ。バリーが無名のヒーローに⁉
【THE FLASH/フラッシュ】シーズン6ネタバレ。バリーは、何通りもの未来を見て自分が助かる方法を模索しました。しか…

ノラは自分の意思で消えることを選び、バリーとアイリスは彼女の決断を受け入れるしかありませんでした。

未来で取り逃がしたリバースフラッシュは、去り際に”クライシス”で会おうとフラッシュに言い残しています。

クライシスが何のことなのかは不明。

バリーたちは現代に戻りましたが、フラッシュ行方不明の記事の発行日が早まっていたことにまだ気づいていなかったのです。

ノラが消えてから数カ月の月日が流れたものの、バリーとアイリスはまだショックから立ち直ることができていませんでした。

お互いに励まし合い、ノラとはまた未来で会うことができると微笑みますが、実はアイリスもバリーも生まれてくる子供がノラとは別人だということに気づいていたのです。

スポンサーリンク

【THE FLASH/フラッシュ】ラムジー・ロッソ/センディル・ラママーシー

ラムジー・ロッソは、ケイトリンの師匠の息子で医者をしています。

母親の病気を治す為に研究をしていたラムジーは、あるモノを使えば良いという結論にたどり着き……。

ラムジー・ロッソ役を演じているセンディル・ラママーシーは、ドラマ【HEROS】(2006)などに出演していました。

スポンサーリンク

【THE FLASH/フラッシュ】1話ネタバレ

ジャケット

ある日、街の中を歩いていたアイリスは落ちているジャケットに見覚えがあり歩みよりました。

そのジャケットは、ノラが着ていたモノだったのです。

手に取った瞬間にアイリスの傍にブラックホールが出現し、近くにいた男性が吸い込まれそうになってしまいます。

アイリスは、ジャケットから手を離して男性を救うと、ジャケットはブラックホールの中へと吸い込まれていってしまいます

その後、アイリスはバリーとラボで会ったものの、ノラのジャケットのことを言い出すことができませんでした。

ケイトリンの友人

ケイトリンは、昔、師匠として慕っていた人物の葬儀に出席し、昔からの友人で医者ラムジーと再会しました。

師匠の息子でもあるラムジーの力になろうと奮闘するケイトリンでしたが、彼はあるモノを欲しがっていたのです。

ラムジーは、母親のガンを治す方法を探しているうちに治療薬を発見したことを明かします。

しかし、その治療薬には大量のダークマターが必要だったのです。

ダークマターは、メタヒューマンを生み出す物質

ケイトリンは、そんな危険なことに協力はできないとラムジーの元を去っていきました。

自分に協力しないケイトリンに腹を立てたラムジーは、自分でダークマターを調達しようとします。

ブラックホール

街中に突如現れるブラックホールに悩まされていたバリーたちは、それがメタヒューマンの感情の起伏によって起こっていることを突き止めました。

ブラックホールとメタヒューマンの感情が深く繋がっていることに気づき、チームフラッシュは策を練って彼の中に抑え込む方法を見つけ出します。

ところが、事件が無事解決し安心する一方で、ダークマターを手に入れたラムジーがメタヒューマンになっていたのです。

スポンサーリンク

【THE FLASH/フラッシュ】2話・3話のネタバレ

タイムリミット

スターラボに突如モニターが現れ、バリーの行方不明の記事の日程が早まったことやフラッシュが死亡することを伝えられます。

謎の通信相手に困惑しながらも、バリーが死亡すると知った仲間は動揺しました。

いつも通り何か策があると考えたバリーは、アース3のフラッシュのジェイに会いにいくことにします。

ジェイの協力もあり、何億通りの未来への選択肢を見たバリーでしたが、自分が死ぬか仲間が死ぬかしか未来がないことを知ってしまったのです。

残された時間

アース1に戻ったバリーは、仲間に事実を伝えずに自分が犠牲になることを決めました。

バリーはいつも通りに装っていたましたが、ケイトリンの別人格のキラーフロストの異変に気づきます。

彼女は、ケイトリンの中にあった人格だったため誕生日を祝われたことがなかったのです。

そのことに気づいたバリーは、チームのみんなで一緒にキラーフロストの誕生日を祝う為のパーティーをすることに。

バリーは、死の瞬間まで仲間たちと一緒に過ごす時間を大切にしようと決めたのです。

厄介な敵

メタヒューマンによる事件が発生し、ラムジーが協力したいとやってきます。

キラーフロストは彼を警戒していましたが、バリーたちは彼に協力をさせることにしました。

しかし、キラーフロストの予想通り、ラムジーの狙いはスターラボに保管してあるダークマターだったのです。

ラムジーがダークマターを盗もうとした時にバリーが現れ、事情を聞き出そうとします。

ラムジーは、自分も母親と同じガンを患っていてダークマターで治るとバリーに打ち明けました。

別の方法を探そうとバリーが説得し、ラムジーはダークマターを盗むのを諦めます。

その後、ラムジーも協力して犯人を捕まえることができました。

ところが、ラムジーはバリーの説得を無視し自分の病気が治ると信じて、メタヒューマンの血を飲んで自分の体に吸収してしまったのです。

スポンサーリンク

【THE FLASH/フラッシュ】シーズン6の第3話までの感想

ノラのジャケットのシーンは、とても悲しくアイリスの複雑な表情が見ていても辛かったです。

ケイトリンに助けを求めたラムジーは、本当に病気を治したくてダークマターを欲しているのか?

また、バリーが自分の死を覚悟し、キラーフロストの為に開いたバースデーパーティーは感動的なシーンになっています。

幸せそうにしているチームフラッシュが1番ですが、バリーがいなくなってしまったら……。

最終的にバリーが手を差し伸べたにも関わらず、自分勝手な行動をしたラムジーには驚きました。

今シーズンの敵はリバースフラッシュじゃなくて、彼なのか?

メタヒューマンの血を飲んだラムジーがどのようになってしまうのか、今後の展開に注目です。

記事内画像: 公式サイト