【ハンドメイズ・テイル】エミリー役のアレクシス・ブレデルがシーズン5を前に降板 | Dramas Note
スポンサーリンク

【ハンドメイズ・テイル】エミリー役のアレクシス・ブレデルがシーズン5を前に降板

TV/News
https://flic.kr/p/8USgvT Photo by digitalcar

【ハンドメイズ・テイル】でオブグレン/エミリー役を演じていたアレクシス・ブレデルがHuluドラマ「The Handmaid’s Tale」シーズン5を前に降板すると発表したことが分かった。米TV Lineが報じた。

スポンサーリンク

アレクシス・ブレデル降板へ

alexis-bledel
https://flic.kr/p/8USgvT Photo by digitalcar

アレクシス・ブレデルは、【ハンドメイズ・テイル】でエリザベス・モスを共演しており、エリザベス・モス演じるジューン/オブフレッドと共に”侍女”としてギレアドに囚われの身になっていたオブグレンことエミリー役を演じていた。

エミリーは、【ハンドメイズ・テイル】シーズン1では同性愛者であること、女性との恋愛がバレて手術され、シーズン2ではコロニーに送られてしまった。シーズン3では、ジューンの助けでギレアドを脱出してカナダに保護され、その後シーズン4ではジューンと再会を果たしている。

© 2022 Hulu, LLC

アレクシス・ブレデルは【ハンドメイズ・テイル】のエミリー役で4度エミー賞にノミネートされ、2017年にはエミー賞ドラマ部門優秀ゲスト女優賞を受賞するなど、物語に重要な役割を果たしているキャラクターを演じた。

この件に関して、アレクシス・ブレデルは「熟考の末、このタイミングで『ハンドメイズ・テイル』から離れなければならないと感じました。」と、TV Lineの姉妹サイト米Variety誌に声明を出している。

【ハンドメイズ・テイル】シーズン4でエミリーは、過去のトラウマに悩まされながらも必死で前を向いていたが、最終話ではジューン率いるギレアドの犠牲になっていた女性たちによるフレッドへの”報復”に加担した。

ハンドメイズ・テイル」記事一覧 ➤

アレクシス・ブレデルは、、ドラマ【ギルモア・ガールズ】のローリー・ギルモア役として知られ、その後Netflixのリバイバル版【ギルモア・ガールズ】でも同役を再演している。

この記事はTV Lineのニュースを一部抜粋(翻訳)してお伝えしています。