【ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド】第5話ネタバレと考察。エルトンの過去。 | Dramas Note

【ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド】第5話ネタバレと考察。エルトンの過去。

出典:www.amazon.co.jp

作品紹介

【ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド】5話ネタバレと解説。アイリスとホープの父、レオ・ベネットを探す旅を続ける6人だったが、一行の前に巨大なミシシッピ川が立ちはだかる。4人は川を渡るために船を修復しようとする。そして明らかになるエルトンの過去。

© 2010-2020 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved.
 オフィシャルサイト

動画配信

当サイトでご紹介しているものは2020年10月現在のものです。状況により配信されていない場合がございますので各サービスでご確認ください。

関連作品

ウォーキング・デッド

スポンサーリンク

第5話「マッドマン、川を渡る」のあらすじ。

旅を続ける6人はダイキリタウンという街に到着。

一行の行く手はミシシッピ川に阻まれていたが、川に掛かる橋は全て軍(CRM?それともアポカリプスの日に州軍が破壊?)が破壊していて通行出来なくなっていたのだ。

ホープはハックに「これで目的が果たせたね」と、冗談で語りかけた。

フェリックスは、前回に引き続きエルトンに皆を説得するよう依頼する。

また、ハックはフェリックスに次善策を提案。

それは4人全員を連れ帰るのではなく、せめてアイリスとホープ姉妹以外は連れ帰ろうという案だった。

一方で、4人は川を渡るための現実的な対策として、川岸の廃墟となった小屋に捨てられていた機械類を集めてボート(loft=筏)を作る事を決意する。

スポンサーリンク

第5話「マッドマン、川を渡る」のネタバレ

アポカリプスの日のエルトン一家

エルトン一家は自然史博物館の一画にいた。

幼少のエルトン/ロジャー・デール・フロイドに熱心に隕石や摩擦熱について教える父アイザック。

そしてエルトンの妹を妊娠していた母アメリア。

一家は幸せな様子だった。

アメリアは研究室を後にしたが、その後エンプティーらが自然史博物館を襲う。

尋常ではない物音にアイザックはエルトンを床下の収納スペースに隠した

アイザックは事態に立ち向かったが……。

全てが終わった後、収納スペースから出たエルトンが見たものは無残な姿となった父の死体だった。

そしてエルトンは閉所恐怖症に。

バレたフェリックスの目論見。

皆でドラム缶を集めて浮力とするボートを作成中、ホープはフェリックスとエルトンの会話を聞いてしまう。

ホープはフェリックスがエルトンを使って仲間を連れ戻そうと知って激怒した。

フェリックスは必死で「監督者として皆を守る責任がある」と取り繕うが、ホープの怒りは収まらなかった。

一方、燃料にする可燃物質を掻き集めるサイラスとエルトン。

ホバークラフトが完成し、一旦は始動に成功するもエンジンはすぐに止まってしまう。

原因はベルトが外れた事だった。

アイリスはエルトンに船の下に潜り込んでベルトをかけ直すように要請する。

恐らくはエルトンが一番小柄だという理由で。

閉所恐怖症のエルトンは渋々ボートの下に潜り込み、恐怖を克服するために学校教育の理科でおなじみの水、金、地、火、木、、土、天、海、冥と唱えながらベルトを治した。

修理中にエンプティーの群れが襲ってきたが、フェリックスが【ウォーキング・デッド】シリーズでおなじみの木と木の間にロープを結ぶ作戦でエンプティーを食い止めた。

エンジンは何とか始動し、6人は迫りくるエンプティーを背に渡河に成功する。

第5話のエンディング。

対岸で夜を迎えた6人だったが、ハックは「偵察に出かける」と言い残しグループから離れた

その後、エルトンとホープは川岸で語り合うが、ホープはエルトン見ていたノートの写真を見て銃の暴発でホープが殺してしまった妊婦がエルトンの母親だったという事実に気付く。

また、4人はエンプティーに気付いて対処しようとするが、彼らの背後に謎の人影が迫る。

タイトルのマッドマンはこれを指しているのか?

原題 The Madman Across the Water 邦題”マッドマン、川を渡る” 2020年10月30日配信

スポンサーリンク

第5話の感想と考察。

ミシシッピ川は、確かに日本の信濃川と比べてもかなり川幅がある。

しかし対岸が見えているのに、何故エンジンを可動させる事にこだわるのか?

オールを作って漕ぎ出せば良いのでは?

また、燃料として使うFLAMMABLE=可燃と書かれている箱の中身はマニキュアですが、エナメルでエンジンは果たして本当に動作するのか疑問。

作中ではエンジンが無しでは川の流れに流されるような事をアイリスが言っていましたが、そうは見えなかった。

エルトンの唱える水、金、地、火、木、、土、天、海、冥は本家【ウォーキング・デッド】シーズン7第1話でニーガンの「どれにしようかな~」のように(Eenie, meenie, miney, moe,)英語で何か特殊な言い方でもしているのかと思えば、普通に惑星の名前を英語で唱えていただけだった。

尚、今回はエンドクレジットの後には隠しシーンはない。

サイラスの次にエルトン回、次回は偵察に出かけるハックの回か?

サバイバルではなくティーンエージャーの成長譚である事がハッキリした【ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド】。

第5話まで来て賛否両論ではなく、”見たい物ではない”、”退屈だ”といった否定的な意見が増えているようだが、この調子ではシーズン2の配信も怪しい。

ミシシッピ川にハックという名前。

Entertainment Weeklyによるとハックは『ハックルベリー・フィンの冒険』のハックルベリー・フィンに由来するようだ。