【ホイール・オブ・タイム】キャスト総まとめと相関関係の解説。 | Dramas Note
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ホイール・オブ・タイム】キャスト総まとめと相関関係の解説。

© 1996-2021, Amazon.com

Writer: 小泉 美緒
Introduction

【ホイール・オブ・タイム】キャスト総まとめと相関関係の解説。3000年前、竜王と闇王の戦いにより世界は崩壊。女性の異能者(アエズ・セダーイ)集団は世界の修復に乗り出し、“時の車輪”は巡り再び竜王が誕生し……。

© 1996-2021, Amazon.com

Preview

Production

製作:2021年 アメリカ

原題:The Wheel Of Time 

監督:ユタ・ブリースウィッツ、ウェイン・イップ、サリー・リチャードソン=ホイットフィールド、キアラン・ドネリ(2話ごと担当)

キャスト: ロザムンド・パイク、ジョシャ・ストラドウスキ、ゾーイ・ロビンズ、マデリーン・マッデン、ダニエル・ヘニー、マルクス・ラザフォード

配信[Amazon Prime Video]

公式サイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全界崩壊のあらすじ

3000年前……高度な文明が築かれていた時代

竜王の再来ルーズ・セリン・テラモンは、アエズ・セダーイのタミルリン位に闇王との戦いに挑む事を打ち明けます。

旧友でもあるタミルリン位は、闇王に触れられてしまうと万物源は汚され竜王の絶対力は制御不能になり、竜王や他の男性源のせいで、世界の崩壊を招くかもしてないと強く反対します。

しかし、テラモンは「君の助けがあれば大丈夫だ」と全く聞く耳を持ちませんでした。

タミルリン位は、後始末の為に残る……と去って行きました。

テラモンと光の軍勢は、闇王を討ち幽閉しました。

しかし、闇王はその前に最後の抗戦を仕掛けます。

男性源を汚したのです……

テラモンは正気を失い家族や家臣全てを惨殺しました。

そして、闇王はテラモンを正気に戻し全ての所業を見せたのです。

この毒は、テラモンだけに留まらず、全ての男性異能者を汚しました。

全界崩壊の始まりです

乱心の時代が始り世界は瓦礫と化し、人類は絶滅の危機に瀕します。

崩壊は100年以上も続き……

そして、最後の男性異能者が死んで治まりました。

高度な文明も全てが消滅したのです。