【THE HEAD】6話(最終話)ネタバレと解説。真相解明、巧みなトリックに騙された。 | Dramas Note

【THE HEAD】6話(最終話)ネタバレと解説。真相解明、巧みなトリックに騙された。

©HJ Holdings,Inc.

記事内画像: 公式サイト


【THE HEAD】6話ネタバレと解説。

生き残ったのは、マギーとアニカとアーサーとアキの4人。

サラ・ジャクソンを殺した犯人とは?

ヨハンの愛するアニカは、果たして生きているのか……。

そして、本当の犯人が明らかに。

スポンサーリンク

【THE HEAD】6話あらすじ

【THE HEAD】第5話ネタバレと感想。元凶はアーサー!? 彼らはなぜ口を閉ざしたのか?
【THE HEAD】第5話ネタバレと感想。次々と起こった殺人事件、その犯人はラモンだった!?すまないと言いながらもマギー…

サラは、ポラリス5の外へ出て景色を眺めていました。

そこへやって来たアニカは、アーサーが研究の進み具合を聞いていると言います。

サラは、遠くを見つめながら”矛盾脱衣”を知っているか尋ねました。

※矛盾脱衣は、あまりにも寒いと脳が誤作動を起こして暑く感じ、服を着ていることが苦しくなること。

サラは、そんな状態になることを知っていたにも関わらず、自分を呼んだのかとアニカに問いかけます。

アニカは、あと2~3週間で夏が来るとサラを励ましました。

スポンサーリンク

【THE HEAD】6話ネタバレ

アニカの証言

【THE HEAD】最終話までの考察を総まとめ。第2弾!

マギーは、アニカが無線機を地下に装着するのを無駄だと止め、ここで死ぬならサラの死の真相を教えて欲しいと、アニカに詰め寄ったのです。

アニカはその時のことをマギーに話しはじめました。

パーティーを楽しんでいる最中、サラはマイルズから「電話が掛かってきている」と言われ休憩室に向かいました。

その直後、サラを探しに行ったアニカは彼女がアーサーに迫られている所を見てしまいます。

アニカはそのまま少し様子を見ていました。

すると、アーサーを拒んだサラがテーブルに頭を打ち付けて血を流し死んでしまったのです。

アニカが駆け寄るとアーサーは、事故だったと言います。

動揺していたアニカでしたが、研究がストップし自分の努力まで消え去ることを恐れ、アーサーにセーターを脱げと指示を出しました。

*アーサーのセーターに血がついていた。

そして、自分がポラリス5のみんなを説得し証拠を隠滅すると言い出したのです。

それぞれの弱み

みんなは、アーサーに罪を償わせるべきだと言いましたが、アニカはこの何万人を研究で救うことができると皆を説得します。

支援が無くなれば、地球温暖化を止めることもできなくなると言いくるめたのです。

アニカは、ここにいる全員が共犯だと言ってそれぞれの弱みにつけ込み利用します。

エバには不倫を、ラモンにはダウンロード履歴を、ニルスには過去のことなどを口外しないという条件を出したのです。

結局全員が同意し、サラの遺体をポラリス5と一緒に燃やすことにしました。

9人は、激しい炎を上げて燃えていくポラリス5を外から見ていたのです。

アーサーとの対決

マギーは、雪上車でアルゼンチン基地に向かうアニカを送り出していました。

これを聞いたヨハンは、すぐにカナダ基地の方向にヘリを飛ばしてアニカの捜索を頼みます。

アニカを送り出した後にマギーは、アーサーに銃を向けられたと言います。

そして、アーサーの背後からアキが飛び掛かりましたが、返り討ちにあい刺されてしまったのです。

逃げ出したマギーを追いかけたアーサーは、お前がポラリス5のことを探ったせいで全員が死んだんだと言います。

何とか逃げ出したマギーは、地下にアーサーをおびき出し閉じ込めたのです。

雪に埋もれた雪上車が発見され、その中には凍え死んだアニカの姿がありました。

スノーモービルで駆けつけたヨハンは、そこでサラの血が付いたアーサーのセーターを見つけます。

しかも雪上車は、燃料ホースに穴が開けられていて、途中でガソリンが無くなるように細工してあったのです。

ヨハンは激怒し、アーサーにセーターを突きつけお前は終わりだと罵倒します。

警察がやって来て、アーサーは逮捕されていきました。

スポンサーリンク

【THE HEAD】事件の真相

ジャクソン姉妹

マギーの巧妙な計画についてはこちらで詳細を説明。

ポラリス6を出る前にマギーは、パソコンを開き妹に電話を掛けました。

すると妹は「オリヴィア。終わったの?」と尋ねます。

マギーの正体は、サラの娘オリヴィア・ジャクソンだったのです。

ヨハンが取り寄せたマギーの書類は、妹のシルヴィアが偽造したモノでした。

実は、マギーの妹シルヴィアは、ヨハンの連絡係で「マギーの資料を取り寄せてくれ」と彼が電話した相手はシルヴィアだったのです。

巧妙な計画

ダミアンは、ジャクソン姉妹(マギーとシルヴィア)に会いサラの死の真相を伝えていました。

アーサーのセーターは、ダミアンがポラリス5から隠し持っていた。

ダミアンからセーターを受け取ったマギーは、ラーズを車ではねてポラリス6に潜入したのです。

すべては復讐するために。

その後、ダミアンはアニカに電話をかけて自殺します。

そして、マイルズを殺し雪上車に細工しニルスの喉を掻っ切っただけでなく、ラモンも殺してしまいました。

T3の発症も最初から演技で、ヘリに乗ったマギーの手からは震えが一切なくなります。

アキの死

マギーは、アニカを乗せる雪上車にアーサーのセーターを隠し、燃料ホースに穴を開けました。

しかし、その様子をアキに目撃されてしまいます。

なんとか誤魔化そうとしたマギーでしたが、アキに問い詰められて殺してしまいました。

マギーは、彼を刺しながら何度もアキに謝ります。

その後、アニカを細工した雪上車に乗せ送りだしました。

帰りのヘリの中でマギーの鼻から、血が流れ出し彼女は目を閉じます。

スポンサーリンク

【THE HEAD】6話の感想

マイルズ、ニルス、ラモン、エバ、アニカ、アキの5人を殺したのは、全てマギーでした。

妹のシルヴィアまで、この作戦に協力していたのは驚きです。

ラモンが携帯にロックをかけていたのは、アニカに脅されたことが原因なのでしょうか。

サラに直接手を下したアーサーに対しては、死よりも重い罰を与えたかったようですね。

アキのことは、本当に愛していたようなので切ない気持ちになりました。