Netflix「ウェンズデー/Wednesday」シーズン2の更新が決定! | Dramas Note
スポンサーリンク

Netflix「ウェンズデー/Wednesday」シーズン2の更新が決定!

TV/News
© Netflix

Netflix「ウェンズデー」のシーズン2更新が決定した。本作は「アダムス・ファミリー」のウェンズデーが転校したネバーモア学園を舞台に町で起こった奇妙な事件の謎を彼女の独特な目線と能力で解き明かしていく物語となっている。配信直後から歴代2番目の視聴時間を誇る人気となったことからシーズン2への更新も納得ものとなっている。

スポンサーリンク

「ウェンズデー」シーズン2への更新が決定

© Netflix

「ウェンズデー」は「アダムス・ファミリー」のキャラクターを中心とした8話構成のドラマで、2022年11月23日の配信直後の第1週に視聴3億4100万時間を超えた。

その後、最初の28日間で12億時間以上視聴されるなど、Netflixのストリーミングシリーズの記録の中でも、テレビ番組のシーズンとして歴代視聴率2番目の人気作となった。

公式は、「第1シーズンの中心はウェンズデーがネヴァーモア・アカデミーの生徒として過ごす数年間です。彼女は生まれつつある超能力をマスターし、地元の町を恐怖に陥れた怪しげな殺人事件を阻止し、25年前に彼女の両親を巻き込んだ超自然的な謎を解こうとする。すべては、ネバーモアでの新しい、非常にもつれた人間関係をナビゲートしながらである。」と説明している。

シーズン1のキャストには、ジェナ・オルテガのほか、グェンドリン・クリスティー、ジェイミー・マクシェーン、パーシー・ハインズ・ホワイト、ハンター・ドゥーハン、エマ・マイヤーズ、ジョイ・サンデー、小川直美、ムーサ・モスタファ、ジョージーファーマー、リキ・リンドホーム、クリスティーナ・リッチらが出演した。

また、モーティシア役のキャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ゴメス役のルイス・ガスマン、パグズリー役のアイザック・オルドネスも出演している。

なお、ティム・バートンは最初の4つのエピソードを監督し、シリーズのエグゼクティブプロデューサーも務めている。

© Netflix
この記事はVariety誌のニュースを抜粋(翻訳)してお伝えしています。