『エージェント・オブ・シールド』シーズン6放送前にシーズン7の予告公開!シーズン6の放送情報も! | Dramas Note

『エージェント・オブ・シールド』シーズン6放送前にシーズン7の予告公開!シーズン6の放送情報も!

出典:www.amazon.co.jp

『エージェント・オブ・シールド』最終章となるシーズン7の予告動画が公開されています。

物語の舞台は1931年のニューヨーク。異星人と思われる男が3人……。

なんとも恐ろしい事態に!?

この記事では『エージェント・オブ・シールド』シーズン6とシーズン7の情報をお届けします。

スポンサーリンク

『エージェント・オブ・シールド』シーズン6

コールソン悪で復活!? フィッツやディークは?

『エージェント・オブ・シールド』シーズン5をご覧になった方はご存知でしょう。

タルボットの暴走で、フィッツが瓦礫の下敷きになり死亡し、タルボット自身もデイジーに宇宙に飛ばされて破滅しています。

一方で、コールソンは余生を過ごすためにシールドを引退し、メイとタヒチに降り立ちました。

シーズン6では、シーズン5のラストシーンから始まり、冷凍保存しているであろうフィッツの遺体、メイの姿も映し出されています。

OFFICIAL Season 6 Trailer – Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.

メイがシールドに戻ったということは、コールソンの死を意味するもの。

ところが、シーズン6ではコールソンが悪となって復活。

マックとやり合うシーンは迫力満点!走るトラックの上で立つコールソンの姿は、悪と言えどカッコイイに着きます。

デイジーとジェマが、フィッツの遺体が保管されている冷凍ボックスを開けるシーンもあるので、フィッツを生き返らせるのかも?

フィッツの復活は嬉しいものの、本当に生き返るのかは不明です。

また、未来に帰ったはずのディークもいました。

彼が戻って来た理由は、また未来の異変かもしれませんが、いずれにしろコールソンの姿をした男が敵となれば、エージェントたちも戦いにくいことでしょうね。

『エージェント・オブ・シールド』シーズン6の放送は、2019年9月14日(土)~ですが、なんと2019年9月1日(日)夜8:45から第1話先行無料放送があります。

1話とはいえ、先行放送はファンにとって大変ありがたいことですね。

wowowに加入していない方は、この機会を見逃さないで!

なお、『エージェント・オブ・シールド』シーズン6を全話観たいという方はwowowにはいりましょう!

また、観たいけど加入はしないという方は、DramasNoteで完全ネタバレを公開しますのでぜひご利用ください。

シーズン6の放送スケジュール

*現在は放送を終了しています。

9/14(土)、9/17(火)午後1時、午前9時30分1話「欠けたピース」
9/14(土)、9/18(水)午後1時50分、午前9時30分2話「開いた扉」
9/14(土)、9/19(木)午後2時40分、午前9時30分3話「惑星キットソンの夜」
9/21(土)、9/24(火)午後1時、午前9時30分4話「コードイエロー」
9/21(土)、9/25(水)午後1時50分、午前9時30分5話「夢と悪夢」
9/21(土)、9/26(木)午後2時40分、午前9時30分6話「マインド・プリズン」

以下7話、8話、9話については、1度しか放送されないようですので、見逃さないよう録画予約をしておいた方がよさそうですね。

9/28(土)午後1時7話「サージの預言」
9/28(土)午後1時50分8話「衝突コース(前編)」
9/28(土)午後2時40分9話「衝突コース(後編)」
スポンサーリンク

『エ-ジェント・オブ・シールド』シーズン7

日本では『エージェント・オブ・シールド』シーズン6の放送が2019年9月14日に控えていますが、アメリカではすでに7月に放送されていることもあってか、シーズン7の予告動画が早くも公開されました。

Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D. | Season 7 D23 Expo Teaser Reveal

『エージェント・オブ・シールド』シーズン7の舞台は、1931年のニューヨーク。

謎の男3人が、怪しげな雰囲気を醸し出しながら警察署に入ってきました。

字幕が出ていないので、彼らがどんな会話をしているのかは不明ですが、なんと男たちは未来の機械を使って警官の顔を盗んだのです。

赤いレーザーのようなものを当てられた警官は、まるでのっぺらぼうのような顔になっていきました。

明らかに彼らは異星人。

シーズン7でもコールソンは登場するようですが、シーズン6の流れを見なければ彼が敵なのか味方なのか区別がつきません。

ただ、コールソンがスーツを着こなしていることや、デイジーが微笑んでいるのをみる限りでは、彼は正真正銘のコールソンであると推測します。

シーズン6で敵として現れるのも、何かをされて悪にされた可能性もあると思うので。

本作の最後を飾るのは、やはりシールドのコールソンで願いたいところです。

なお、『エージェント・オブ・シールド』シーズン7は、2020年7月に放送が予定されています。

新シーズン放送前に、シーズン5までを観ておきたい方は、下記の有料動画配信サイトがおすすめです。