『あなたの番です』6話のネタバレ考察と視聴率。名前の数が合わない!嘘をついているのは誰?犯人は同一犯? | Dramas Note
「独孤伽羅」2020年12月30日(金)~BS12で放送スタート!記事はここから

『あなたの番です』6話のネタバレ考察と視聴率。名前の数が合わない!嘘をついているのは誰?犯人は同一犯?

あなたの番です(出典:Amazon)

ドラマ『あなたの番です』6話では、”交換殺人ゲーム”の名前情報がさらに増えました。

ゲーム参加者は13名なので、書いた名前と引いた名前は、それぞれ13個のはずです。

しかし、実際に名前を数えてみると数が合いません。

嘘をついているのは誰?

6話では、ますます謎が増えてきました。

ドラマ『あなたの番です』

スポンサーリンク

『あなたの番です』6話のあらすじ

交換殺人ゲームの概要

①参加者それぞれが、殺したいと思っている人物の名前を、匿名で紙に書く。

②ランダムでその紙を引く。

俳優の”袴田吉彦”が死亡する事件が起こりました。”袴田吉彦”はロケ先で、黒ずくめの3人組に襲われて死亡。

交換殺人ゲームの紙に”袴田吉彦”と書いたのは、マンション住人の久住(袴田吉彦)でした。
久住は、自分が書いたせいで死亡したのではないかと自責の念を抱いていました。

久住は、奈々(原田知世)の部屋を訪れて、相談をすることに。

奈々が「もし脅されても殺さないでくださいね」と言うと、久住は「仮に殺そうと思っても、引いた名前は知らない人だから殺しようがない」と答えます。

久住が引いた”細川朝男”という名前は、実は奈々が書いたもの。奈々が「私が書いたの」と打ち明けると、ちょうどその時、夫の翔太(田中圭)が帰宅しました。

“細川朝男”という名前を見た翔太は、「僕のジムのお客さんの名前だ!」と驚きます。

“細川朝男”の名前を書いた理由を聞くと、「別れた(はずの)夫なの」と打ち明ける奈々。
あまりの衝撃告白に、翔太は激しく動揺してしまい……!?

スポンサーリンク

ネタバレ考察~名前の数が合わない~

“交換殺人ゲーム”にて、それぞれが書いた名前引いた名前数が合いません。

詳しい説明の前に、まずは下記の一覧表をご覧ください。

“交換殺人ゲーム”一覧表

https://www.dramasnote.com/anaban/

※順番は、”交換殺人ゲーム”が遂行された場合の並びになっています。

赤字は死亡者。 ●印は、(ほぼ)確定している名前にだけ付けました。

参加した住人書いた名前引いた名前
管理人(死亡)不明不明
403 藤井淳史山際祐太郎タナカマサオ
203 シンイータナカマサオ不明
201 浮田啓輔赤家美里赤池幸子
101 久住譲袴田吉彦●細川朝男
302 手塚菜奈●細川朝男●こうのたかふみ
103 田宮淳一郎不明不明
104 石崎洋子●石崎洋子 (自分)吉村
202 黒島沙和早川教授織田信長
301 尾野幹葉不明不明
304 北川澄香児嶋佳世白紙
402 榎本早苗初恋の人電車の席を譲らない人
502 赤池美里(死亡)不明不明

では本題に移ります。

参加者は13名なので、書いた名前も引いた名前も、それぞれ13個になるはずですよね。

しかし数えてみると、どちらも13個にならないのです。つまり、確実に誰かが嘘をついているということになります。

「書いた」と申告があったけれど、持ち主が分かっていない名前は現在7個。

持ち主が分からない名前

管理人さん、山際ドクター、石橋洋子、早川教授、児嶋佳世、初恋の人、302号の人

上記の名前を持っている人が、7人いるはずですよね。しかし、すでに分かっている8人の名前を足すと……名前が全部で15個になってしまうのです。

13個なはずなのに15個になってしまい、数が合いません。つまり、嘘をついている人が必ずいることになります。

逆も検証してみましょう。

「引いた」と自己申告があったけれど、書いた人が分かっていない名前は現在6個。

書いた人が分からない名前

赤池幸子、こうのたかふみ、吉村、織田信長、白紙、電車の席を譲らない人

上記の名前を書いた人が、6人いるはずですよね。しかし、すでに分かっている9人の名前を足すと……名前が全部で15個になってしまいます。やはり数が合いません。

交換殺人ゲームが成り立たなくなった

交換殺人ゲームが、もしも順番どおりに遂行されているならば、次の犠牲者は”細川朝男”です。しかし今回亡くなったのは児嶋佳世。

ですので、これにて交換殺人ゲームは成り立たなくなりました。

誰かが順番を飛ばして殺害した可能性もありますが、順番が崩壊したことは間違いありません。そもそも初めから交換殺人だったのか?そうではなかったのか?

伏線が回収され始めたとは言え、まだまだ分からないことだらけです。

同一犯の説を検証

俳優”袴田吉彦”を殺したのは3人組です。ということは、もしもすべてが同一犯だった場合、3人の共犯者たちがこれまでの全員を殺したことになります。

ありえそうな3人組は、201号室に住む【浮田・あいり・柿沼】。素直すぎる推理ですが、複数犯の場合は、この3人は外せません。

他の候補は、203号室に住む【シンイーと外国人】たち。管理人に不法滞在がバレて……という動機もありえそうなので、複数犯の場合はシンイーたちも容疑者から外せません。

とは言え、シンイーたちは、紙に”袴田吉彦”の名が書かれていたことは知らないんですよね。”児嶋佳世”の名が書かれていたことも知らない。

知らなければ殺しようもないので、シンイーたちはいったん容疑者から外すことにします。

児嶋佳世を殺した犯人は誰?

交換殺人ゲームの紙に”児嶋佳世”と書いたのは、マンション住人の北川でした。

つまり犯人は、紙に”児嶋佳世”と書かれていたことを知っている人物になります。知っていたのは……奈々、翔太、早苗、久住、黒島、浮田、北川の7名。

今回は、明らかに交換殺人ゲームの順番が破られています。

順番を破ってまで、”児嶋佳世”を殺害したかったのは誰なのか。動機を考えると、一番殺したかったのは北川本人だと思います。(息子を守りたくて)

スポンサーリンク

『あなたの番です』6話のネタバレ感想

久住が、奈々の部屋で相談するシーンが面白かったです。

「死んでほしい、なんて口では言っていましたが、”袴田吉彦”が本当に死んでしまうなんて……責任を感じます」と後悔を口にする久住。

続けて「”袴田吉彦”は良い役者だったと思います」と久住(袴田吉彦)が言ったシーンは笑ってしまいました。自画自賛(笑)

その後の、帰宅した翔太(田中圭)との3人のシーンも最高でした。

“細川朝男”が奈々の夫だと知り、激しく動揺する翔太。久住が帰ろうとすると、翔太は「誰かがいてくれたほうが動揺しないですむ」と引き止めました。

そして何と、翔太が久住の手をガッシリ握るサービスショットが!

翔太と久住の”手つなぎ”が気になって、奈々の話が全然頭に入ってきませんでした(笑)

本作は、ホラー要素やダークな要素も多いですが、毎回クスっとするシーンも用意されているのがいいですね。

スポンサーリンク

『あなたの番です』6話の視聴率

1話:8.3%

2話:6.5%

3話:6.4%

4話:7.1%

5話:6.5%

6話:6.3%(ブデオリサーチ調べ、関東地区)