【アーカイブ81】打ち切り決定。Netflixで配信、視聴者評価「B」が理由? | Dramas Note
スポンサーリンク

【アーカイブ81】打ち切り決定。Netflixで配信、視聴者評価「B」が理由?

TV/News
© Netflix. All Rights Reserved.

Netflixで配信中のドラマシリーズ【アーカイブ81】の打ち切りが決定したと米TV Lineが報じた。2022年1月に配信がスタートしてからわずか2ヶ月後の発表となった。ビデオテープの修復を依頼された主人公が、テープを撮影したドキュメンタリー作家に起きたある恐ろしい出来事を知る。

*Dramasnote編集部

「アーカイブ81」オフィシャルサイト

© Netflix. All Rights Reserved.

スポンサーリンク

【アーカイブ81】がシーズン1で打ち切り

© Netflix. All Rights Reserved.

Netflixで配信中の超自然的なスリラードラマ【アーカイブ81】がシーズン1(8エピソード)で打ち切りになると米TVLineが報じた。

【アーカイブ81】は、2022年1月14日に第1シーズンが配信されてからわずか2ヶ月で打ち切りとなった。

シーズン最終話は、視聴者の平均評価が「B」であったとのこと。

【アーカイブ81】は、【パティ・ケイク$】(2017)のママドゥ・アティエが、1994年に破損したビデオテープ修復の仕事を依頼される記録保管人のダン・ターナー役で主演している。

ビデオテープは、ダイナ・シハービ演じるドキュメンタリー作家のメロディが撮影したものだった。

スポンサーリンク

あらすじ

© Netflix. All Rights Reserved.

テープを修復しているうち彼女がヴィッセルのアパートで あるカルト教団を調査しているをことに気づいたダン(ママドゥ・アティエ)は、メロディに起こったことを明らかにすることに夢中になる。

ビデオテープを通し、ダンとメロディが徐々に不思議なつながりを持つようになると、ダンは25年前に彼女が迎えた恐ろしい出来事から彼女を救うことができると確信するようになる。

キャストには、マット・マクゴリー、マーティン・ドノヴァン、ジュリア・チャン、エヴァン・ジョニグケイト、アリアナ・ニールが出演。

Netflixで2022年1月に配信されてから間もなく、ニールセンのストリーミングオリジナルの米国ランキングで一時はトップ10に入っていた。

最終話の視聴者評価「B」の影響か、納得のいく終わり方ではなかっただけに今回の打ち切りは残念だ。

「アーカイブ81」出典:Amazon

本ページの情報は2022年3月時点のものです。最新の配信状況は[Netflix]  にてご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV/News
Dramas Note