NHKドラマ | Dramas Note

NHKドラマ

国内ドラマ

『いだてん』24話。第一部最終回に盛り上がり!【韋駄天の神様】の意味に、なるほど納得!

NHK大河ドラマ『いだてん』の第一部が最終話を迎えました。関東大震災が発生した東京で、亡き暮らす人々を元気づけたのは【韋駄天】。しかしそこには、女子スポーツの未来を願っていたシマ(杉崎花)の姿はなく……。
2019.08.13
国内ドラマ

ドラマ『いだてん』23話のネタバレあらすじと視聴率。関東大震災でシマが行方不明に!シマの正体も判明!

『いだてん』23話のネタバレあらすじと視聴率。金栗の解雇問題は、100m走の勝負で何とか解決しました。神宮競技場の完成も間近で、東京オリンピックの準備は万端!そんな矢先、金栗たちの身に"関東大震災"が降りかかります。あたり一面が火の海になっていく中、シマの姿が見当たりません。果たしてシマは無事なのでしょうか!?
2019.08.13
国内ドラマ

『いだてん』22話あらすじと視聴率。女らしさとは何か?女性に対する偏見VS女学生の主張!

『いだてん』22話。金栗四三の熱意が伝わり、竹早では多くの女学生たちがスポーツに取り組んでいました。当初、四三に文句を言っていた村田富江を初めとする女学生たちも、率先して行っていた矢先、ある大会での村田の行動が大問題に発展します。女子スポーツ大変化の予兆となる22話。金栗四三に危機が……!?
2019.08.13
スポンサーリンク
国内ドラマ

『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』8話(最終回)のネタバレ感想。純が下した選択とは?

ドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る。』8話(最終回)のネタバレ感想。今回は最終話ということで、純は、紗枝ともマコトさんとも向き合いました。結果、純がどのような選択をしたのかが見どころのひとつ。また、余韻を残すドラマの終わり方も話題に!純の言葉の続きはいったいどんな内容だったのでしょうか!?
2019.08.13
国内ドラマ

『いだてん』21話あらすじと視聴率。おなごは強か!金栗、女子スポーツ教育へまい進!

ドラマ『いだてん』21話。金栗四三はアントワープオリンピックでの惨敗から、第一次世界大戦の傷跡が残るベルリンの地に立っていました。しかしそこで見たのは、戦災にも負けずスポーツに取り組む女性たち。その姿に刺激を受けた金栗は……!?
2019.08.13
国内ドラマ

『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』7話のネタバレ感想。紗枝のスピーチに泣ける!

『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』7話ネタバレ感想。今回は、紗枝が全校生徒の前でBL好きをカミングアウトしました。紗枝のスピーチに涙する視聴者多数!そして、スピーチを聞いた純が全校生徒の前で紗枝にキス!? 純はこのまま紗枝と交際し続けるのでしょうか!?
2019.08.13
国内ドラマ

ドラマ『いだてん』20話あらすじと視聴率。アントワープも惨敗を期す!日本体育変化の年か!?

ドラマ『いだてん-東京オリムピック噺-』20話。ベルギー・アントワープで開催されるオリンピックでの正式種目として陸上が認められ、日本体育協会は陸上選手を4名選出することが決まります。その中には当然、金栗四三の名も……。今回は、アントワ-プオリンピック出場前後の日本を中心に描かれました。
2019.08.13
国内ドラマ

ドラマ『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』6話のネタバレ感想と見逃し。純の辛さと悲しみが心に刺さる!

ドラマ『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』6話では、純の感情が爆発。母親に対して"男しか好きになれない苦しみ"をぶつけ、どうして自分を生んだのかと泣き叫びます。"心が死んでしまった"と感じる純ですが、亮平・紗枝という理解者を得たことで心がほぐれていき……。
2019.08.13
国内ドラマ

ドラマ『いだてん』19話あらすじと視聴率。箱根駅伝はアメリカ縦断マラソンの予選がルーツだった!?

ドラマ『いだてん』19話。日本で走るところが無くなったという韋駄天・金栗四三が次に思いついたのは突拍子もないマラソンレースでした。現代、日本のお正月の風物詩となっている箱根駅伝。なぜ箱根なのか?今回は”箱根駅伝”のルーツも語られました。
2019.08.13
2019年春ドラマ

『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』5話のネタバレ感想。秘密を知られてしまった純……まさかの!?

『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』5話では、純がゲイであることが知れ渡ってしまいます。以前から純に対して怒りを抱いていた小野は、純のことをとことん追い詰めました。そんな中、ゲイと知っても変わらず純に接しようとする亮平。しかし純には亮平の言葉も届かず、教室のベランダから飛び降りようとしてしまい……!?
2019.08.13
国内ドラマ

『いだてん』18話あらすじと視聴率。二階堂トクヨが日本に持ち込んだ女子体育の歩みとは!?

ドラマ『いだてん』18話。日本初の駅伝マラソンを大成功に収めた金栗の快進撃は止まらず、まるで暴走列車のように走り続けました。そんななかでの妻スヤの懐妊、更には第一次世界大戦が集結を迎え、金栗四三は新たなチャレンジへと挑みます。
2019.07.05
国内ドラマ

『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』4話のネタバレ感想と見逃し。”僕の普通”に気づいた純に涙

ドラマ『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』4話では、純の友人が自殺。純が友人の死を悲しみ泣き崩れているところを、マコトさんが偶然通りかかります。マコトさんは、泣き崩れる純を思わずハグしてキス。純は唇を合わせながら"これが僕の普通なんだ"と実感し、涙がさらに溢れてしまうのでした。
2019.08.13
国内ドラマ

ドラマ『いだてん』17話のあらすじと視聴率。東京五輪序章、駅伝誕生秘話!最初はマヌケなレース!?

ドラマ『いだてん』17話。欧州戦争の延期によりベルリンオリンピック中止が金栗四三にも伝えられました。ストックホルムの雪辱を果たすため、すべてを掛けてきた金栗は打ちひしがれていたのです。それを支えたのは妻スヤ。彼女からヒントを貰った金栗が思いついたのは、あの駅伝でした。
2019.08.13
国内ドラマ

『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』3話のネタバレ感想。動画配信情報も!

ドラマ『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』3話。紗枝と付き合うことになった純は、マコトさんとの関係を清算しようとしました。別れ話を切り出すも、マコトさんは無言で純を見つめキスをします。このままマコトさんに流されてしまうのでしょうか……!?
2019.08.13
国内ドラマ

ドラマ『いだてん』16話のあらすじと視聴率。金栗が世界レコード更新!しかしオリンピックに”待った”が掛かる!

ドラマ『いだてん-東京オリムピック噺-』16話。ストックホルムでの雪辱を果たすため、マラソン1本に打ち込もうと決めた金栗四三。池部家の養子となるも、妻や郷里のことを忘れ祖国のためにベルリンオリンピックを目指していました。そんななか、欧州での戦争が激化したとの連絡が……。
2019.08.13
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました