「グレイズ・アナトミー」シーズン19のレギュラー10名を発表 | Dramas Note
スポンサーリンク

「グレイズ・アナトミー」シーズン19のレギュラー10名を発表

TV/News
© 2022 ABC Entertainment

ABCはに、この長寿医療ドラマ「グレイズ・アナトミー」のキャストがシーズン19でシリーズレギュラーとして復帰することを明らかにした。

スポンサーリンク

「グレイズ・アナトミー」シーズン19のレギュラー10名

ミランダ・ベイリー役のチャンドラ・ウィルソン(2005-2013)とリチャード・ウェーバー役のジェームズ・ピケンズ・Jr(2005 – 2015) 。

オーウェン・ハント役のケヴィン・マクキッド(2008-2019)とテディ・アルトマン役のキム・レイヴァー(2010-2012, 2017-)。

https://twitter.com/GreysABC/status/1559339440161656832

マギー・ピアース役のケリー・マクレアリー(シーズン11~)と、シーズン16でマギーの同僚として出演したウィンストン役のアンソニー・ヒル(今回、マギーの恋愛対象として検討されている)。

アメリア・シェパード役のカテリーナ・スコーソン(2010,2012:2エピソード)とジョー・ウィルソン役のカミラ・ルディントン(2012-)。

ドクター・アティカス・リンカーン役のクリス・カーマック(2018-2019)、リーバイ・シュミット役のジェイク・ボレッリ(2018)。

TV Lineは「新しい研修医を演じるために多くの俳優が採用されたことを考えると、このプログラムは遅かれ早かれ再開されるだろう」と予想している。

一時はシーズン17で打ち切りとウワサされていたが、シーズン19を迎えるまでの長寿番組となった「グレイズ・アナトミー」。シーズン19ではグレイ+スローン記念病院の医師たちに何が待ち受けているのか!?

この記事はTV Lineのニュースを抜粋(翻訳)してお伝えしています。