【LUCIFER/ルシファー】シーズン1ネタバレ!地上に降りた悪魔の願いとは? | Dramas Note
SF ファンタジー 海外ドラマ

【LUCIFER/ルシファー】シーズン1。地上に降りた悪魔の願いとは?

出典:www.amazon.co.jp

【LUCIFER/ルシファー】シーズン1のあらすじとネタバレ。

本作は、日本でも大人気のディズニー映画【パイレーツ・オブ・カリビアン】の制作スタッフが手掛けたドラマ。

悪魔ルシファーと正義感の強い刑事クロエが、ロサンゼルスにはびこる悪と戦うシーンが見どころです。

スポンサーリンク

【LUCIFER/ルシファー】作品情報

作品データ
公開年(製作国)2016(アメリカ合衆国)
原題【LUCIFER】
監督トム・カピノス
配給ワーナーブラザーズ、NETFLIX
キャストトム・エリス、ローレン・ジャーマン、レスリー・アン・ブラント、D・B・ウッドサイド、ケヴィン・アレハンドロ、レイチェル・ハリスほか
公式サイト 公式サイト
スポンサーリンク

【LUCIFER】シーズン1のあらすじ

世界創設の時代、天使のルシファー(トム・エリス)は、父親のゼウスの命令で地獄の統治を任されました。

それから何千年もの間、王として地獄を統治していたルシファーですが、休暇を取ってロサンゼルスへ行くことに。

ロサンゼルスで車の運転をしていたルシファーはスピード違反で逮捕され、警官をお金で買収しようとしますが断られてしまいます。

そこで、ルシファーは警官の目を見つめました。

警官は自分の中の欲望をすべて吐き出します。

ルシファーには人間の欲を吐き出させる力があるのです。

警官は、サイレンを鳴らして道を思いっきり飛ばすのが好きだという欲望を打ち明けた後に、ルシファーからお金を受け取りました。

その後ルシファーは、自分の経営しているクラブの”ラックス”へと向かいます。

バーテンダーで悪魔のメイズは、ルシファーにそろそろ地獄へ戻りたいと言いました。

メイズは、ルシファーと一緒に地獄を抜け出して人間界に来た悪魔。

ルシファーは、地獄の王を引退したので戻る気はないと言います。

その時、ルシファーとメイズ以外の時が止まりました。

原因は、ルシファーの兄の天使アメナディエルの力によるもの。

アメナディエルは地獄に戻るようにルシファーを説得しに来たようですが、ルシファーは追い返します。

その後、ルシファーの元へ昔デートした女性がやって来て、堕落した生活から抜け出したいと助けを求めてきました。

ルシファーが彼女に協力する為に車に2人で乗り込んだ際、何者かに銃で撃たれてしまいます。

不死身のルシファーは起き上がって発砲した人物を捕まえますが、雇われただけで真犯人は別にいると言われました。

ルシファーがラックスへ戻ると、被害者女性と一緒に居たルシファーの元へ事情聴取をしに刑事のクロエ(ローレン・ジャーマン)が来ました。

クロエは、ルシファーのいい加減な態度に嫌悪感を抱きましたが、真犯人を見つけたいと彼が言い出し事件の捜査を一緒にする事となったのです。

スポンサーリンク

【LUCIFER/ルシファー】キャスト

ルシファー/トム・エリス

ルシファーは、地獄の王。

地獄での退屈な生活に飽きて人間界へと引っ越します。

元々は天使でしたが、父親のゼウスに反乱を起こした事が原因で、悪魔となり地獄へ追放された過去があるのです。

人間界で人間の欲望を聞き出しながら、クラブのオーナーとして生活していたルシファーは、クロエという女性に出会い、心や体が徐々に変化していきます。

ルシファー役をしているトム・エリスは、映画【ロマンチックじゃない?】(2019)やドラマ【魔術師マーリン】(2008)などに出演していました。

クロエ/ローレン・ジャーマン

刑事のクロエは、離婚経験があり娘のトリクシーと2人で生活をしています。

クロエは、元々女優をしていた事でも知られていて、ルシファーも彼女の作品を観た事がありました。*クロエ自身は若き日の汚点だと思っているため、そのことに関して触れられたくない。

事件の目撃者としてルシファーに出会ったクロエは、いい加減な彼の事を毛嫌いしていましたが……。

クロエ役を演じたローレン・ジャーマンは、ドラマ【シカゴファイヤ】(2012)や【ホステル2】(2007)などに出演しています。

アメナディエル/D・B・ウッドサイド

ルシファーの兄のアメナディエルは、天使として父親のゼウスに忠実な存在で、人間界ではカウンセラーとして働いていています。

彼はルシファーを地獄から連れ戻す為にある人間を利用していて……。

アメナディエル役を演じたD・B・ウッドサイドは、ドラマ【24-TWENTY FOUR】(2001)などにも出演していました。

メイズ/レスリー・アン・ブラント

地獄の悪魔のメイズは、ルシファーの側近のような存在でラックスのバーテンダーをしています。

ルシファーと一緒に人間界を楽しんでいたメイズでしたが、次第に彼の変化に腹を立て……。

メイズ役を演じたレスリー・アン・ブラントは、ドラマ【スパルタカス】(2010)や【ドリフト】(2013)などに出演していました。

リンダ/レイチェル・ハリス

クロエとルシファーが追いかけていた事件の最中に出会ったセラピスト。

アメナディエルと同じ職場で、ルシファーのカウンセリングも行っています。

リンダ役をしているレイチェル・ハリスは、ドラマ【SUITS】(2016)や【スチュアート・リトル2】(2002)などに出演していました。

スポンサーリンク

【LUCIFER/ルシファー】シーズン1のネタバレと見どころ

欲望が見えない女性

ルシファーは、相手の目を見つめて隠している欲望を引き出す力があるのですが、クロエだけはそれが通じません。

彼女の欲望だけが見えない。

そのことに興味を持ったルシファーは、その後クロエの側で捜査の協力者として警察で働く事にしたのです。

初めは反対をしていたクロエですが、ルシファーの”人の欲望を聞き出す能力”が捜査に役立つと判断し、渋々一緒に働く事を許可します。

ルシファーが捜査に協力する一方で、メイズは人間らしくなっていく彼に怒りを感じていました。

ある日、メイズに人間みたいだと言われたルシファーは、自分でも人間に対する気持ちの変化に気づきます。

自分の変化の理由がわからず疑問に思った彼は、悩みを打ち明ける為に事件で出会ったカウンセラーのリンダの元へ通い始めまるのです。

悪魔の仕業

クロエと一緒に捜査をしていたルシファーは、ある日ケガをしてしまいます。

ルシファーは、不死身の自分が傷ついた理由がわからずに困惑しました。

そして、ある日実験を行う事にしたのです。

夜にクロエの家に行ったルシファーは、自分の手を後ろに隠しナイフで切りました。

すると、ルシファーの手からは出るはずのない血が出たのです。

クロエの近くに居る時だけ不死身ではなくなると判明し、ルシファーはその日から彼女を避ける事にしました。

しかし、クロエに協力して欲しい事件があると言われたルシファーは、避けるのをやめて再び捜査に参加することに。

事件現場についていったルシファーは、少女の遺体に”ルシファー万歳”と刻まれていたのを見て言葉をなくしました。

無関係な事件に自分の名前を使われた事に怒り、クロエと捜査を開始します。

捜査を進めていくと、ルシファーはアメナディエルと取引をしたマルコムという人間が犯人だと気づきました。

アメナディエルは、元々地獄に居たマルコムを使ってルシファーが人間界に居られないように画策していたのです。

容疑者はルシファー⁉

マルコムを利用した事に激怒したルシファーは、アメナディエルとケンカになりました。

その頃クロエは、ルシファーを嫌っていた牧師が殺されたとの報告を受けます。

牧師を殺した容疑者としてルシファーの名前が浮上し、クロエは困惑しました。

クロエは、ルシファーの事を信じていたので無実を証明する為に彼の事を探し始めます。

一方でルシファーは、自分に逮捕状が出ている事を知りクロエも自分を信じていないだろうと思い込みました。

ルシファーはクロエが自分を疑っていると知り絶望し、アメナディエルに地獄へ帰して欲しいと言います。

しかし、アメナディエルは自分がマルコムを利用したせいで死人が出た事を後悔し、ルシファーにマルコムを捕まえるのに協力して欲しいと言い出したのです。

その後、マルコムを見つけだしたルシファーとアメナディエルでしたが、アメナディエルが刺されてしまいます。

アメナディエルも無敵でしたが、マルコムが使ったのはメイズが持っていた地獄のナイフだったのです。

地獄で作られたナイフは、不死身の存在の神や天使でも傷つける事ができます。

マルコムは、メイズから地獄のナイフを盗み出していました。

その場に駆け付けたメイズは、自分のせいだと後悔しアメナディエルのケガを治療をします。

メイズの後を追いかけて来たクロエは、ルシファーを見つけて無実だと思っている事を伝えました。

ルシファーの願い

ルシファーたちから逃げたマルコムは、クロエの娘のトリクシーを人質に取りクロエを脅します。

クロエの代わりにマルコムの所へ向かったルシファーは、ケガをして重傷を負ってしまいました。

死が迫ったルシファーは、父親ゼウスに「なんでもするから1つだけ頼みがある。クロエを守ってくれ。」と願ったのです。

気を失っていたルシファーですが、すぐに目が覚めマルコムを追いかけます。

ルシファーがマルコムを見つけ、駆け付けたクロエが銃でマルコムを撃ち殺しました。

事件が片付き家に戻ったルシファーは、休んでいたアメナディエルを起こします。

そして、父親・ゼウスと取引した事を明かしました。

ゼウスは、ルシファーを生き返らせた代わりに地獄から逃げ出した”ヘラ”を探すように命じたのです。

ヘラは、ルシファーとアメナディエルの母親でゼウスの妻の女神

その言葉を聞いたアメナディエルは、言葉を無くしました。

スポンサーリンク

【LUCIFER/ルシファー】シーズン1の感想

シーズン1では、刑事のクロエと地獄の王ルシファーとの出会いなどが描かれています。

かっこよくてどこか抜けているルシファーと、正義感の強い女性のクロエとのやり取りなどが見どころになっていました。

複雑な人間関係なども面白く、とても見ごたえのあるストーリーです。

ラストでは、地獄から逃げたルシファーとアメナディエルの母親の存在が明らかになっているので、今後の展開からも目が離せなくなっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Dramas Note