【マジシャンズ】シーズン2ネタバレ!神との対決?魔法が無くなった世界はどうなる⁉ | Dramas Note
「独孤伽羅」2020年12月30日(金)~BS12で放送スタート!記事はここから

【マジシャンズ】シーズン2ネタバレ!神との対決?魔法が無くなった世界はどうなる⁉

マジシャンズ シーズン2

© 2016 Universal Studios. All Rights Reserved.

 

 公式サイト

【マジシャンズ】シーズン2ネタバレ。

前回ジュリアがみんなを裏切り、敵のビーストと逃げ出した後からストーリーが始まっていきます。

ビーストの攻撃によって、重症のケガを負ったアリスたちがどうなったのかにもご注目ください。

スポンサーリンク

【マジシャンズ】シーズン2のあらすじ

【マジシャンズ】シーズン1。学園モノを通り越した魔法ファンタジーに釘づけ。
【マジシャンズ】は、日本でも有名な小説が原作になっているドラマ。ファンタジーと魔法の世界が現実と交差していくシーンなどが…

ビーストと戦い、唯一無事だったクエンティンは、仲間を救うため助けを求めて森の中を走り回り、一軒家を見つけました。

そこにちょうど、家の中から妖精が出てきます。

妖精は、助ける代わりにクエンティンの血を瓶に詰めてよこせと言い、クエンティンは渋々渡して仲間の元へ戻りました。

ところが、すでにアリスが神のエンバーの力で復活しみんなを回復させたのです。

助けが要らなかったので血を返して欲しいと妖精に言いましたが、「親切な人には気を付けて」と言われて終わってしまいました。

みんなは魔法のパワーを強める為に、水銀の水を飲もうとしましたが、水銀はほとんどビーストが飲んでいたため残り少なくなり飲むことができませんでした。

その頃、レイナードがある神様を崇拝する儀式にだけ現れている事に気づいたジュリアとビーストは、儀式の準備をする事に……。

一方でビーストに手首を切られ、魔法が使えなくなったペニーは、マーゴと川の精霊に手首を治してもらいましたが、精霊から金貨20枚という莫大な額を要求されました。

ペニーは詐欺だと激怒し、支払いをせずにマーゴを連れて帰ってしまいます。

気を悪くした川の精霊は、帰っていくペニーの手に魔法をかけ……。

スポンサーリンク

【マジシャンズ】シーズン2のネタバレ

戴冠式

フィロリーの王になる為にエリオットたちは、王冠を守る番人の元へいき、試験を受ける事になります。

試験に合格すると、ペニー以外の4人がフィロリーの王と女王になりました。

彼らはそれぞれ頭に王冠を被り、クエンティンも子供の頃から夢見ていたフィロリーの王様になる事が出来て喜んでいました。

その後、エリオットたちはフィロリーの城でビーストを倒す魔法を探しましたが、書庫には本がほとんどなく魔法も見つからなかったのです。

一方で、クエンティンたちはエリオット残し、学園に戻って策を探す事に……。

エリオットだけは、クエンティンたちとは違い王家の血筋をひいている正式な王なので、残ってフィロリーを納めなければならなかったのです。

その頃ジュリアは、レイナードを呼び出す儀式の準備をするため、マリナという魔法使いを利用する事にしました。

高すぎる対価

戻ったアリスたちは、学部長の知り合いの妖精に最強の攻撃の魔法を教えてもらう事になりましたが、妖精が教えてくれた魔法はとても強力なモノで、アリス以外は習得できませんでした。

アリスには、神のエンバーに別けてもらった力がまだ残っていた為、攻撃魔法を使う事が出来ました。

クエンティンたちはビーストを倒す作戦を固める為にフィロリーへ戻るなか、ジュリアとビーストは、レイナードを呼び出す事が出来たものの、儀式を行ったマリナが犠牲に。

ジュリアはマリナが死んだ事に動揺しながらも、ビーストの力を借りてレイナードを追い詰めます。

そして、レイナードを殺そうとした瞬間、フィロリーからトラベルしたペニーが現れ、ビーストとジュリアをフィロリーへ連れて行ってしまったのです。

ペニーの目的はビーストだけでしたが、ジュリアがついて来てしまいました。

待ち構えていたアリスはビーストに攻撃魔法を使い、ダメージを受けたビーストは、魔法で逃げ出して水銀でパワーを取り戻そうとします。

邪魔をされたジュリアは取り乱し、みんなに激怒しました。

ペニーは、ジュリアをフィロリーの外へ連れ出し元の世界に放りだします。

ビーストは水銀を飲もうとしましたが、エンバーが水銀の水を汚していたため、飲むことができなくなってしまいました。

さらに、駆け付けたアリスとクエンティンがビーストと戦うも、クエンティンは肩を刃物で切られてしまいます。

クエンティンを傷つけられたアリスは激怒し、ビーストを倒す為二フィンになってしまいます。

二フィンは、魔法を使いすぎて身体を保てなくなった魔法使いの事。体と影を失う事で自我を無くし邪悪な存在になる。

アリスは二フィンとなってビーストを撃退。

しかし、自我を失っていた為、心配して駆け付けたマーゴたちを襲おうとしてしまいます。

クエンティンは魔法でアリスを追い払いましたが、彼女を失った事を受け止めきれずにいました。

しかし、アリスは思わぬところに……。

愛する人の解放

クエンティンはアリスを失ったと思っていましたが、実はアリスはクエンティンの体の中に入っていたのです。

邪悪になったアリスは、クエンティンに自分を開放するように訴えるものの、クエンティンは二フィンになったアリスが人を傷つけるかもしれないと拒みます。

しかし、それだけではありません。

クエンティンは、愛するアリスをどうしても取り戻したいと願っていたのです。

一方で、レイナードを追いかけ続けているジュリアはケイディに助けを求めます。

なんとジュリアは、 レイナードの子供を身ごもってしまったのです。

ジュリアはケイディのツテで手術をしましたが、処置の誤りでジュリアは影も同時に失ってしまいました。

影を失ったジュリアからは優しさが消え、仲間を平気で危険に晒してしまうようになったのです。

その後、ジュリアはクエンティンの異変に気づくと、無理やり彼の体からアリスを開放してしまいました。

ニフィンの強大な魔力を抑え込むにはクエンティンの体では限界があり、死に至る可能性があった。
スポンサーリンク

【マジシャンズ】シーズン2結末まで

神を殺す方法

ジュリアの手伝いをしていたケイディは、神を殺す方法を知らべていましたが、それが載っている本は図書館の中でも一番セキュリティが高い毒の部屋にありました。

毒の部屋には、たくさんの危険な本が隠されているため誰も入る事が出来ません。

それを知ったペニーは、図書館に潜入して本を盗む為だけに 10万年働くという契約を結んでしまいます。

一方で、クエンティンはジュリアの影を取り戻す為に彼女と一緒に冥界へ行きました。

2人は、ジュリアの影を見つけましたが、そこにはアリスの影もいたのです。

最終的にジュリアは、クエンティンの為にアリスの影を現世へ連れて帰ります。

その後、二フィンのアリスと影を融合させて生き返らせたものの、彼女は二フィンの時の自分が好きだったとクエンティンに激怒します。

そんななか、図書館で働きながら本を探していたペニーは、トラベラーの魔法で毒の部屋に潜入して本を盗み出し、ケイディに届けて去っていきました。

本を手に入れたケイディとジュリアは、レイナードを呼び出して殺そうとしましたが、現れたのはレイナードの母・冥界の女神でした。

冥界の女神は、ジュリアに謝罪しレイナードを冥界で罰すると連れて行きます。

さらに、ジュリアは影を返してもらうと共にも分け与えられたのです。

フェアリーとの交渉

フィロリーの水銀の水がエンバーに汚されたせいで魔法が使えなくなったため、マーゴはフェアリーと取引をする事にしました。

フェアリーは、とても強い魔力の持ち主で代償を払えばどのような事でもする一族。

フェアリーは、取引の条件としてエリオットの妻の おなかの中の子供を要求しました。

マーゴは、エリオットの妻の承諾を取らずにフェアリーと交渉してしまいます。

その後、マーゴはフェアリーとの取引を白紙に戻そうとしましたが断られてしまいました。

約束を破ろうとしたマーゴは、フェアリーに捕まってしまいます。

捕らえられた彼女は、片目を渡す事でフェアリー女王に解放してもらいました。

フィロリーの危機

その後、エリオットたちはエンバーがフィロリーを壊そうとしているのを知り、エンバーとアンバーを探します。

アンバーを見つけたクエンティンとジュリアは、彼を騙してフィロリーに連れて帰りました。

アンバーの姿を見たエンバーは、今まで騙されてた事に気づいて激怒し、勢いに任せてアンバーを殺してしまいます。

アンバーは、エンバーに死んだと偽りクエンティンたちの暮らす世界に逃げていたのです。

それでもエンバーの暴走は止まらず、 フィロリーや世界中を破壊しようとしたため、クエンティンはエンバーの暴走を止めるため刺し殺してしまいました。

世界を救ったクエンティンでしたが、神を殺した代償として人間たちは魔法が使えなくなってしまいます。

スポンサーリンク

【マジシャンズ】シーズン2の感想

ジュリアは、シーズン1からクエンティンや仲間を裏切っていましたが、冥界からアリスの影を連れて帰るという良い行いもしていました。

アリスは、二フィンから人間に戻り生き返らせてもらいましたが、クエンティンに怒ったままです。

仲間を救ったアリスですが、彼女が生き返ってからの行動は少し自分勝手な気がします。

レイナードを殺す事が出来なかったジュリアでしたが、自分なりに納得し前に進む事を選択する姿は立派でした。

冥界の女神によって影を返してもらい、ジュリアも元の自分に戻る事が出来ました。

ただ、エンバーを殺した代償として世界から魔法が消えてしまいました。

魔法が無くなった世界で、クエンティンたちが今後どのように動くのかにも注目です。