【アウトランダー】シーズン7予告編公開|これまでのクリップとともにクレアが絞首刑台にいる衝撃映像! | Dramas Note
スポンサーリンク

【アウトランダー】シーズン7予告編公開|これまでのクリップとともにクレアが絞首刑台にいる衝撃映像!

TV/News
© STARZ

【アウトランダー】シーズン7の予告動画が公開された。シーズン6最終話では、クレアは罪人として牢に入れられてしまった。そしてシーズン7では首にロープを掛けられたクレアが絞首刑台の上にいる衝撃映像が……!?

スポンサーリンク

【アウトランダー】シーズン7予告編公開

サム・ヒューアン演じるジェイミーが、クレア(カトリーナ・バルフ)に、光に包まれたクレアの夢を詳しく説明する映像が予告編の冒頭で流れる。

「きみの周りには光があった。しかし、それはろうそくの光でも火の光でもなかった。”これが電気の光に違いないと思った 」と。

ブリアナ(ソフィー・スケルトン)が過去に旅立つきっかけとなったフレーザーリッジの火災、独立宣言の掲示、厳粛な葬列、ブリアナの出産、そしてクレアが絞首刑に直面するという衝撃的なシーンなど、これから始まるドラマチックなシーズンのクリップが数多く流れる中、ジェイミーはクレアに現実には見たこともないものをなぜ認識できるのかと質問される。

それに対してジェイミーは、「過去の夢を見るのなら、なぜ未来は見ないのか」と答えた。

サム・ヒューアンは自身のインスタグラムで、ジェイミーとクレアのワンシーンと共に次シーズンを予告している。

「新年を楽しみにしていることがたくさん! みんなハッピーホリデー! @outlander_starz 」とシェアした。

STARZは先日、ウィリアム・ランサム役(チャールズ・ヴァンダーヴァート)、レイチェル・ハンター役(イジー・メイクル=スモール)、デンゼル・ハンター役(ジョーイ・フィリップス)など新たに「アウトランダー」に加わったメンバーを発表した。

➤【アウトランダー】ジェイミーの”大人になった”息子ウィリアム役が決定!

また、このシリーズでは、クレアとジェイミー・フレイザー、ブリアナとロジャー・マッケンジー(リチャード・ランキン)、ヤング・イアン(ジョン・ベル)、ジョン・グレイ卿(デヴィッド・ベリー)、リジー・ビーズリー(ケイトリン・オライアン)の物語がさらに展開される予定だ。

なお、予告編によると2023年夏に放送(米)されるとのことだが日本での配信は不明。

公開されたシーズン7のポスター

© STARZ
この記事はVariety誌のニュースを抜粋(翻訳)してお伝えしています。
© STARZ