PR

「アウトランダー」シーズン7後半 ジェイミーとクレアが革命を迎える 予告編 後半配信はいつ?

News
©Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.
この記事にはプロモーションが含まれています

「アウトランダー」シーズン7全16話のうち、後半となる9話からの様子が垣間見えるティーザーが公開されました。刻々と近づくアメリカ独立戦争にジェイミーとクレアが陰鬱になっており、現代に戻ったブリアナとロジャーも時を超えた敵と対峙することを余儀なくされます。

PR

「アウトランダー」シーズン7後半について

Movie Poster

STARZはアウトランダーデーに合わせてドラマの今後のエピソードの初公開を行いました。すでに発表されているように、シーズン7の後半は米時間の2024年11月22日(金)(東部標準時)にSTARZで初公開されます。(新エピソードは、スターズアプリとすべてのSTARZストリーミングおよびオンデマンドプラットフォームで、毎週金曜日の深夜予定。)

シーズン7の残り8話では、クレアとジェイミー、そしてイアンがスコットランドに戻ります。公式によると「独立戦争の危険により、彼らは愛する人々を守るか、新しい故郷とした土地のために戦うかの選択を迫られることになります。その間、ロジャーとブリアナは「時を超えた新たな敵と対峙し、家族を引き裂こうとする勢力と戦わなければなりません」とのこと。

PR

シリーズは現在、10話からなる第8シーズンと最終シーズンを撮影中で、シーズン8のキャストに3人が追加されることも発表しました。

キーラン・ビュー (ハウス・オブ・ザ・ドラゴン) は、退役したイギリス軍人チャールズ・カニンガム大尉役、カニンガム大尉の母親エスペルス・カニンガム役にフランシス・トメルティ、そして「グレイ家の新メンバー」とされるアマランサス・グレイ役をカーラ・ウッドコック (フリー・レイン)が出演します。

なお、ショーランナーのマシュー・B・ロバーツ氏は、シーズン7では「私たちのお気に入りのキャラクターたちを異なる時代や場所で再訪する」と述べ、グラハム・マクタビッシュ(ドゥーガル・マッケンジー役)、ネル・ハドソン(レアリー・フレイザー役)、スティーブン・クリー(父イアン・マーレー役)、ロッテ・ファービーク(ゲイリス・ダンカン役)、アンドリュー・ウィップ(ブライアン・フレイザー役)、レイラ・バーンズ(ジョーン・マッキミー役)が復帰すると話しています。

(舞台裏の写真は以下を参照)

また、トビアス・メンジーズはTVLineのインタビューで、「シリーズが完全に終了するまでフランク・ランドルやジョナサン・ウォルバートン(ブラックジャック)などランドル役を再演するつもりはない。でも再演できたら最高だ。しかし、皆さんが私を見ることはないだろう」とし、自身が「アウトランダー」に出演することはない旨を語っていました。


「アウトランダー」シーズン7をhuluで視聴する
Source:TV Line