【THE FLASH/フラッシュ】シーズン4ネタバレ。新たなヒーロー誕生か?別のスピードスターの正体は⁉ | Dramas Note

【THE FLASH/フラッシュ】シーズン4ネタバレ。新たなヒーロー誕生か?別のスピードスターの正体は⁉

出典:www.amazon.co.jp

【THE FLASH/フラッシュ】シーズン4ネタバレ。

ザビターを倒したことがきっかけで、スピードフォースに捕らわれることになったバリー。

フラッシュが居ない分を埋めようとするシスコとウォリーでしたが、メタヒューマンの捕獲率がどんどん下がりピリピリしたムードになってきました。

そんな中、セントラル・シティには新たな問題が発生したのです。

スポンサーリンク

【THE FLASH/フラッシュ】シーズン4あらすじ

【THE FLASH/フラッシュ】シーズン3ネタバレ。サビターの正体は!? バリーが下した悲しい決断とは!?
【THE FLASH/フラッシュ】シーズン3ネタバレ。ゾーンの脅威から世界を守ったバリーは、父親が殺されたショックから立…

バリーが世界を守る為、自らスピードフォースに飛び込んでから半年。

スピードフォースは、全ての時間軸を管理する為にスピードスターを必要としていた。

スターラボでメタヒューマンを倒す為の指示を出すのはアイリスの役目になり、シスコやウォリーたちがヒーローとして街を守っていました。

しかし、街からフラッシュが消えたことでメタヒューマンの捕獲率が1/3に減少し、バリーの穴を埋めようとアイリスが躍起になり、シスコやウォリーたちともギクシャクしてしまい……。

スポンサーリンク

【THE FLASH/フラッシュ】新たな登場人物

クリフォード・デヴォー/ニール・サンディランズ

クリフォード・デヴォーは、セントラル・シティで巻き起こるメタヒューマンが襲われる事件に関連があると思われる人物。

車いすに乗っているデヴォーは、妻のマリースと一緒にある計画を考えていて……。

クリフォード・デヴォー役を演じていたニール・サンディランズは、映画【News of the World】(2020)にも出演しています。

マリース/キム・エンゲルブレヒト

マリースは、デヴォーと同じ大学で働いているエンジニアの妻。

彼の思想に賛同し、共に世界を変えようと計画していますが……。

マリース役のキム・エンゲルブレヒトは、主に海外ドラマなどに出演しています。

ラルフ/ハートレイ・ソーヤー

ラルフは、バリーの元同僚で警察官でしたが、事件がきっかけで警察を退職になり、私立探偵として事務所を構えていましたが……。

ラルフ役のハートレイ・ソーヤーは、【エルス・ワールド】(2018)などにも出演しています。

スポンサーリンク

【THE FLASH/フラッシュ】シーズン4ネタバレ

ヒーローの帰還

【THE FLASH/フラッシュ】シーズン5ネタバレ。ソーンが再び登場!シスコがパワーを失う⁉

【THE FLASH/フラッシュ】シーズン1ネタバレ。新たなヒーローの誕生、エンディングにはあのキャストも集結!

【THE FLASH/フラッシュ】シーズン2ネタバレ。新たな脅威、フラッシュが再び過去へ!?

フラッシュを出せと暴れるメタヒューマンが現れ、シスコもウォリーも全く歯が立ちませんでした。

シスコは、セントラル・シティを守る為にバリーを呼び戻そうと、ケイトリンに力を貸してもらうことにします。

ケイトリンとシスコが作った装置で、バリーはスピードフォースから無事に帰還しました。

しかし、バリーは認知症のような状態で戦える状態ではなかったのです。

スピードフォースでは、何万倍の速さで時間が流れている

アイリスは、必ずバリーが助けてくれると信じて自らメタヒューマンの囮になり、アイリスに命の危険が迫っていると知ったバリーは正気に戻ります。

無事にアイリスを取り返したバリーでしたが、捕らえたメタヒューマンはロボットで「おかえり。フラッシュ」と呟き停止したのです。

新たなメタヒューマンたち

ロボットを作った人物を突き止められないバリーたちに新たな問題が発生。

バリーがスピードフォースから出てきた時に発生したダークマターのせいで、付近にいたバスの乗客12人がメタヒューマンになってしまったのです。

自分の責任だと考えたバリーは、一刻も早くメタヒューマンになった人物を探そうと躍起になっていました。

そんな中、昔バリーの同僚だったラルフがゴム人間のメタヒューマンになったことが判明。

いい加減な性格のラルフとはそりが合いませんでしたが、バリーは彼の正義感を信じ共にヒーローとして戦うことにしたのです。

その後、セントラル・シティで暴れるメタヒューマンを捕獲しようとするも、何故か一歩先で謎の人物によって捕らえたメタヒューマンたちが繰り返し攫われていました。

犯人の目途がつかないバリーたちは、ウェルズをアース2から呼び寄せて犯人を特定しようとします。

バリーは、ウェルズがプロファイリングした結果を頼りにm、クリフォード・デヴォーに会いに行きました。

デヴォーの目的

科学者でエンジニアのマクレーンと一緒に暮らしている科学者のデヴォーは、車いすに乗った身体の不自由な男性でした。

彼がロボットを送り込んだ人物だという証拠はありませんでしたが、バリーはデヴォーだと確信します。

デヴォーは、メタヒューマンではありませんでしたが、マクレーンの作った脳の回転を速める装置によってバリーたちの行動を先読みしていたのです。

装置のせいでデヴォーは、副作用で脳の回路に支障をきたし体が動かなくなりつつある。

彼の目的は、バスで新たにメタヒューマンになったモノたちの能力を使い、ダークマターを発生させて人類をリセットすることでした。

※デヴォーは、衛星を使って人々の脳をリセットして支配しようとしていた。

その後、デヴォーはバリーたちの目の前で新たなメタヒューマンたちの能力を奪い取っただけでなく、自分の新たな器として彼らの体を乗っ取っていきます。

そして、ラルフもまたそのひとりでした。

バリーは、一緒に行動していたラルフを守ることができず、すっかり自信を無くしてしまったのです。

スポンサーリンク

【THE FLASH/フラッシュ】シーズン4エンディング

仲間の為に

デヴォーの先を読みたいと考えたウェルズは、シスコの反対を押し切り脳の回転を速める装置を作って利用してしまいました。

結果、ウェルズの脳細胞は装置の反動で退化し、簡単なことも考えられなくなってしまったのです。

ウェルズは、短時間しか装置を使わなかったので体に支障はない。

結局、デヴォーを止める術がないまま人類がリセットされる時間が迫っていました。

着々と準備を進めていたデヴォーでしたが、妻のマクレーンは彼の目的が世界征服に変わってしまったことに気づき去ってしまいます。

その後、マクレーンがデヴォーの元から離れたことに気づいたアイリスは、彼女に協力を求めると、マクレーンは、多くの人を犠牲にしたことを後悔から、デヴォーを止める手助けをしてくれたのです。

最後の手段

アイリスとラボへ来たマクレーンは、脳の無効化が効かないバリーのスピードパワーを使い、デヴォーの意識に潜入するしかないと教えます。

デヴォーの発生させたダークマターは、スピードフォースにいたバリーには効果がなかった。

デヴォーの意識に潜入したバリーは、マクレーンから彼の良心を探し出し意識を取り戻させるように指示しました。

※ダークマターによってデヴォーは、悪の心に支配されていた。

しかし、デヴォーの良心はなかなか見つからず、バリーを救う為にウェルズは再び脳の回転を速める装置を使おうとします。

ウェルズは、デヴォーがいる場所をシスコに教えると、スピードフォースから出てきたバリーのような状態になってしまいました。

バリーがウェルズに教えられた場所へ行くと、そこには デヴォーに吸収されたラルフがいたのです。

バリーはラルフと協力して善良なデヴォーを見つけ出して倒しましたが、デヴォーを倒したにも関わらず、衛星はダークマターを放出しようと動き出してしまいました。

別のスピードスター

バリーは、街を守る為スピードの力を使って衛星を破壊し世界を救いました。

ラボに戻ったバリーは、衛星を壊した時に自分とは別のスピードスターがいたと言います。

マリースはウェルズの脳を治す方法をシスコに教えました。

ウェルズは正常な状態へ戻ることはできましたが、天才的な知識などは無くなっていました。

シスコたちは落ち込みましたが、ウェルズはとても清々しい気分だと感謝し、ゆっくり娘と過ごしたいと言ってアース2へ戻っていきます。

ジョーの家でみんなで祝杯を挙げていると1人の少女が現れ、バリーとアイリスの娘だと言いました。

しかも彼女は、とんでもないことをしでかしたかもしれないと告げ……。

スポンサーリンク

【THE FLASH/フラッシュ】シーズン4の感想

シーズン3でもウェルズが犠牲になり、今回も仲間の為に行動したシーンは感動しました。

登場人物の中で1番優しいのは、完全にウェルズですね。

バリーがスターフォースから戻ってきた時に言っていた謎の言葉はなんだったのでしょうか。

思考が停止してしまったウェルズも、その時のバリーと同じような状態になっていたので、伏線だと思うと凄く気になります。

まだ妊娠もしていないのに、アイリスとバリーの目の前に現れたノラが言っていたとんでもないこととは……?

シーズン5でどうなるのか、今後の展開に期待です。

記事内画像: 公式サイト