マーベラス・ミセス・メイゼル】シーズン1第3・4話ネタバレ。破天荒なメイゼル、ジョールの自己中あるある。 | Dramas Note

マーベラス・ミセス・メイゼル】シーズン1第3・4話ネタバレ。破天荒なメイゼル、ジョールの自己中あるある。

出典:www.amazon.co.jp

【マーベラス・ミセス・メイゼル】シーズン1第3話と4話ネタバレ。

ジョールと離婚したメイゼルは、再びステージへ。

ステージでお客たちを笑わせることが楽しくなったメイゼルは、コメディアンへの道を歩み始め……。

スポンサーリンク

【マーベラス・ミセス・メイゼル】シーズン1あらすじ

【マーベラス・ミセス・メイゼル】シーズン1第1・2話。アマプラオリジナル、主婦は共感できるかも!?
【マーベラス・ミセス・メイゼル】シーズン1第1・2話ネタバレ。1950年代のニューヨークのアッパーイーストサイドに住むお…

高級住宅街に暮らすお嬢様のメイゼルは、2人の子供と夫が居ましたが浮気されて離婚することに。

やけになったメイゼルは、バーのステージで漫談を披露してお客たちを笑わせました。

それを見たバーのスタッフのスージーは、メイゼルの才能を見込んでコメディアンにならないかと勧誘し、メイゼルはコメディアンの道を歩むことになるのです。

スポンサーリンク

【マーベラス・ミセス・メイゼル】シーズン1第3話ネタバレ

異変

メイゼルは、息子のイーサンが無言で見つめてくることに異変を感じて目を覚ましました。

イモジェンに相談すると、ジョールと離婚したことが原因だと言われてしまいます。

ジョールとは関係ないと思っていたメイゼルでしたが、子供は繊細だと注意されました。

裁判所

メイゼルは裁判所からの手紙が届いたとスージーに相談し、紹介してもらった弁護士と裁判所に向かいました。

弁護士は、彼女の家柄や学歴などを前面に売り込みましたが、裁判長に「黙ってください。お嬢さん」とバカにされ、思わず反論してしまいます。

メイゼルは裁判所でブチ切れてしまい、法廷侮辱罪で弁護士と一緒に逮捕されてしまいました。

保釈金が必要になり、ジョールに電話をして罰金を払ってもらい釈放してもらいます。

その後、メイゼルは自分がコメディアンとして本当に成功できるのかをスージーに尋ね、”大丈夫”という彼女の言葉に安心し、子供たちを迎えに行きました。

新しいステージ

メイゼルは、コメディアンのレニーに誘われてジャズバーに行きました。

レニーが酔ってステージに立てなくなり、代わりにメイゼルがステージに立ちます。

メイゼルがお客たちを笑わせているのを見たレニーは、驚いて言葉を無くしました。

その頃、スージーは大物のマネージャーにメイゼルのことを売り込もうと考え、食事の約束を取り付けます。

ステージが終わり家に戻ったメイゼルを、ジョールが待っていました。

メイゼルと別れたのが間違いだったと気づいたジョールは、彼女とやり直したいと思っていたのです。

しかし、メイゼルは迷いませんでした。

やり直す気がないことをジョールに伝えると、彼を追い返したのです。

スポンサーリンク

【マーベラス・ミセス・メイゼル】シーズン1第4話ネタバレ

新たな生活

メイゼルは、ジョールとの生活を忘れるためにもと、引っ越しして両親と同居することにしました。

母親は、メイゼルと一緒に暮らすことに喜んでいましたが、父親は少し窮屈に感じていたのです。

一方で、スージーはメイゼルとの仕事を優先する為に別の人物にバーを任せていました。

メイゼルは、今後の勉強のためにと、コメディアンのレコードを購入して勉強することにします。

最悪の旦那

ある日、ジョールからイーサン(息子)に会いたいと電話が入り、メイゼルは渋々承諾します。

翌日、メイゼルがジョールの家に息子を連れて行くと……。

なんと、彼女を出迎えたのはジョールの浮気相手である秘書のペニーだったのです。

ジョールは、ペニーと同棲をしていたのです。

メイゼルはジョールに激怒しましたが、彼も”やり直そうとした”と逆切れ。

呆れたメイゼルは、「明日イーサンを迎えに来る」と言って去っていきました。

コメディアンの勉強

メイゼルは、スージーと色々な店を回って話の間や話し方、立ち振る舞いなどを勉強し、スージーもメイゼルを売り込みます。

最後に訪れた有名なバーでコメディアンを見ていたメイゼルの脳裏に、 自分がステージに立っているヴィジョンが浮かびました。

スージーからコメディアンの道を究めるにはステージに立つしかないと助言されたメイゼル。

ここから本格的にコメディアンになるべくスタートを切ります。

ところが、両親から色々咎められたメイゼルは自立するために仕事を探すことに……。

スポンサーリンク

マーベラス・ミセス・メイゼル】ファッションとサウンド

【マーベラス・ミセス・メイゼル】ファッション

第3話

・ピンクのセットアップスカート

・グリーンベースの花柄ワンピース

・ワインレッドのコート

・ブラウンのコート

・グリーンベースのボーダーワンピース

第4話

・グリーンのワンピース

・スカイブルーのワンピース

・サーモンピンクのワンピース

・パープルのコート

・ブルーのワンピース

・グリーンのウールコート

【マーベラス・ミセス・メイゼル】サウンド

第3話

・Nevertheless

・In The Wee Small Hours Of The Morning

第4話

・Happy Days Are Here Again

・The Gentleman Is A Dope

・Dear Madam Barnum

スポンサーリンク

【マーベラス・ミセス・メイゼル】シーズン1第3話・4話の感想

メイゼルにヨリを戻そうと言ったすぐ後に浮気相手との同棲をはじめていたりと、今回もジョールの自己中心ぶりが発揮されていました。

イーサンがメイゼルを見つめていた理由は謎のままですが、裁判所でメイゼルがブチ切れている第3話のシーンは見どころになっています。

しかし、本格的にコメディアンの勉強に取り掛かろうとした矢先に仕事を探すハメに。

彼女は何の仕事をするのか、コメディアンの勉強と並行できるのか。

ジョールの自己中心ぶりとともに、彼女の成長を見守ってください。