【アップロード】シーズン3更新へ|Amazonオリジナル ロビー・アメル主演作品 | Dramas Note
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アップロード】シーズン3更新へ|Amazonオリジナル ロビー・アメル主演作品

TV/News
© Amazon

解説

プライム・ビデオの人気SFコメディー【アップロード】をシーズン3に更新することが分かった。米TV Lineが報じた。日本では2022年にシーズン2が配信されている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PrimeVideoヒット作【アップロード】シーズン3更新へ

AmazonPrimeVideoで配信中の人気シリーズ【アップロード】がシーズン3に更新されることが分かった。米TV Lineが報じた。Amazon Studiosのグローバルテレビ部門責任者バーノン・サンダースは声明でこう述べている。

【アップロード】はPrime Videoで最も視聴されているコメディーの原作の1つであり続ける骨太のヒット作となりました。このシリーズは、テクノロジーと人類の未来に無限の可能性を与え、結びつけ続けています。グレッグ(ダニエルズ)の独特なコメディーテイクとダイナミックなクリエイティブチーム、才能ある俳優たちによって、グローバルに関連するシリーズを作り上げ、お客様のためにもう1シーズンお届けできることを私たちは大変誇りに思います。

【アップロード】は、【The Office】のクリエイター・グレッグ・ダニエルズが手掛けるシリーズで、人間が仮想の死後の世界に”アップロード”することを選択できる技術が進んだ未来が舞台となっている。

主演のロビー・アメル演じるコンピュータープログラマーのネイサンが死亡し、その後レイクビューという高級ホテルのデジタルアフターライフのひとつにいる。そこで顧客サービス係の天使ノラ(アンディ・アロー)と出会い、恋に落ちていくというストーリー。

ほかにも、【サイレン】のケビン・ビグリー、【Briarpatch】のアレグラ・エドワーズ、コメディアンで女優のザイナブ・ジョンソン、【Space Force】のオーウェン・ダニエルズ、アンドレア・ローゼンやジョシュ・バンダイらが出演している。

グレッグ・ダニエルズは声明で「ネイサンとノラ、そしてレイクビューや近未来のアメリカの住人たちが、現実とバーチャルの両方の世界で楽しみながら正しいことをしようとする物語を続けられることに興奮しています」と語っている。

【アップロード】シーズン2は日本では2022年に配信され、ネイサンが大きな転機を迎える一方で、彼の元恋人イングリッドは古いヘアブラシからネイサンの髪の束を手に入れる。また、アリーシャの派遣社員は、ネイサンがレイクビューから行方不明になっていることに気づき、バックアップからネイサンの復元を始めた。子供のためなのか 別のネイサンのためなのか 来シーズンは三重苦を背負うことになるかもしれない。とTV Lineは報じている。

この記事はTV Lineのニュースを抜粋(翻訳)してお伝えしています。