【YOU-君がすべて-】シーズン2のあらすじとネタバレ感想。シーズン3はいつ配信される? | Dramas Note
「独孤伽羅」2020年12月30日(金)~BS12で放送スタート!記事はここから

【YOU-君がすべて-】シーズン2のあらすじとネタバレ感想。シーズン3はいつ配信される?

出典:www.amazon.co.jp

【YOU-君がすべて-】シーズン2のあらすじとネタバレ感想。シーズン1で恋人のベックを殺してしまったジョーは、新たな人生を始めるべく名前を変えてロサンゼルスへ。しかし、ロサンゼルスで気になる女性と出会ってしまったジョーは、またしてもストーカーに……!?

製作:2018年 アメリカ

原題:You

監督:リー・トランド・クリーガー

放送局:Netflix

キャスト:ペン・バッジリー, エリザベス・ライル,ヴィクトリア・ペドレッティ,ジェームズ・スカリー他

 公式サイト

動画配信

DVD

当サイトでご紹介しているものは2020年8月現在のものになります。状況により配信及び販売されていない場合がございますので各サービスでご確認ください。

スポンサーリンク

【YOU-君がすべて-】シーズン2のあらすじ

『YOU-君がすべて-』シーズン1の感想と見どころ。主人公がストーカーなのに魅力的!? 衝撃展開の連続で目が離せない!
 公式サイト 【YOU-君がすべて-】シーズン1ネタバレ。 ペン・バッジ...…

シーズン1で恋人のベックを殺害したジョー(ペン・バッジリー)は、名前をウィルと変えてロサンゼルスで新たな人生を始めることにしました。

この記事では便宜上、主人公の名前をジョーで統一します。

愛するベックを殺してしまったことを悔やむジョーは、2度と愛する者を傷つけたくないという思いから、ロサンゼルスでは誰も愛すまいと心に誓いました。

また、執着しやすい己の性格をわかっている彼は、新しい住居アパートでは誰とも深く関わらないよう努めることに。

ところが、誰にも深入りしないというジョーの自制心はあっという間に崩れてしまいます。

とある雑貨店でラブ(ヴィクトリア・ペドレッティ)という女性を見かけたジョーは彼女を気に入り、策を弄して同じ雑貨店で働くことに成功。

それからは、いつもの様に気に入った女性(今回はラブ)に対してストーキング行為をし始めます。

ラブのほうもジョーに惹かれているようで、ジョーが気持ちを抑えようと努めるのも構わずグイグイとアプローチを仕掛けてくるのでした。

2人はやがて恋人関係に発展。

ラブの弟であるフォーティとも良好な関係を築き順風満帆のジョーでしたが、ある時予想だにしない出来事が起こります。

なんと、フォーティから紹介されたガールフレンドというのが、かつて殺したはずの元カノ・キャンディスだったのです。

スポンサーリンク

【YOU-君がすべて-】シーズン2のネタバレ

キャンディスの目的

かつて、交際中のジョーに殺されかけたキャンディスは、ジョーを探しだすことに成功し彼の目の前に現れます。

ジョーに殺されそうになったことを警察に言うこともできましたが、彼女はあえて警察には言わずにジョーと接触しました。

キャンディスの目的は、ジョーの周りにいる人間をジョーから守ること。

ジョーがベックを殺したことさえも見抜いているキャンディスは、もう2度と同じような犠牲者を出させないためにジョーを監視しようとします。

そのために選んだ方法が、ラブの弟であるフォーティと交際をし、出来るかぎりジョーを見張るというものでした。

ジョーが子供を守る理由とは?

シーズン1でジョーは、同じアパートに住む子供・パコを守ってあげていました。

今シーズンでもジョーは、同じ住居に住む15歳のエリーを、性犯罪歴のある映画プロデューサーから守ろうとします。

普段は執着心が強くてストーカー気質なジョーではありますが、子供に対してはとても優しく、何としても守らなくてはという正義感もあるのです。

それにしてもジョーはなぜ、ここまでして子供を守ろうとするのか。

その理由はジョーの子供時代にありました。

父親から日常的に暴力をふるわれていたジョーと母親は、何度も父親から逃げようとするも叶わず、最終的に母親が父親を銃殺してしまいます。

それによりジョーは暴力からは解放されましたが、今度は母親に捨てられてしまうのです。

このような子供時代だったからこそ、大人になったジョーは愛というものに執着しているのでしょう。

また、ジョーが身近な子供を守ろうとするのは、過去の自分と重ねているからだと思われます。

デライラ殺害の意外すぎる犯人

ジョーが新しく住み始めたアパートで、特に親しくなったのはエリー姉妹でした。

15歳のエリーと、その姉であるデライラ。

デライラは初めはジョーを警戒していましたが次第に心を開いていきます。

そんな中、デライラのボーイフレンドは、ジョーを怪しみデライラにも「ジョーには近づかないほうが良い」と警告。

何度も警告されるうちに気になってしまったデライラが、大家という権限を使ってジョーの部屋に侵入したところ、貸倉庫の鍵を見つけました。

デライラが貸倉庫に行ってみると、中には監禁用の檻が……。

ちょうど貸倉庫に現れたジョーは、檻の秘密を知ったデライラをその場でとっさに監禁したものの、彼女を殺す気はなく、長く監禁するつもりもありませんでした。

なぜなら、ジョーにとってデライラは友人であるし、それに何よりデライラを殺せばエリーが悲しむから。

ジョーにとって子供(今回はエリー)は絶対に守るべき存在であるため、エリーを悲しませるわけにはいかないのです。

ゆえにジョーは、デライラにタイマー式の手錠(16時間)をかけておき、自身は手錠が解除される前にロサンゼルスから逃げることにしました。

そうすればデライラを口封じのために殺さずにすむし、なおかつ自分も警察から逃れるための時間的余裕をもてるから。

ロサンゼルスから逃げる直前にジョーは、デライラが檻から出られるように扉をあけておこうと貸倉庫に一度戻りました。

すると……檻の中でデライラが殺害されていたのです。

*

実はジョーは、手錠にタイマーをかけた16時間の間にフォーティにドラッグを盛られたせいで記憶が飛んでいました。

ゆえにジョーは、もしかして記憶のない間に自分が殺してしまったのではないかと気が気ではありません。

ところが、デライラを殺した犯人はジョーではありませんでした。

ジョーを守るためという理由で、ラブが殺したのです。

理由や経緯はともかくとして、デライラが死亡すればエリーが悲しむことになり、それはジョーが一番避けたかった事態。

それなのに、ラブが殺してしまったのです。

デライラ殺しを知ったジョーはラブへの愛情が冷めていきますが、ラブの妊娠が判明したため彼女との同居生活を始めることに。

そしてラストシーンは、ジョーが新たなストーキング対象を見つけたところで幕がおりました。

スポンサーリンク

シーズン3はいつ配信される?

Netflixにて、2021年にシーズン3が配信されることが決定しています。

しかし実は、原作小説である【YOU】はシーズン2までのエピソードしか描かれていません。

シーズン3の製作決定を知った原作者のキャロライン・ケプネスは、現在小説の続きを執筆しているそうです。

シーズン2のラストでは、ジョーが新たなストーキング対象を見つけていました。

ジョーよりもやばいラブが、ジョーが別の女性に執着していることを知ったら一体どうなってしまうのか、シーズン3ではさらなるカオス展開が待っていそうな予感がします。

スポンサーリンク

【YOU-君がすべて-】シーズン2の感想

前シーズンではジョーが、死んだはずの元カノ・キャンディスと再会したところで終わりました。

ゆえにシーズン2は、キャンディスとジョーの攻防戦がメインに描かれるものだと推測していたのですがそうではなく、まさかジョーの新たなロマンスが描かれるとは。

シーズン2の冒頭でジョーは自分を変えようと努力しており、そんな彼に感心していたのですがそれも束の間で、すぐにストーカー気質のジョーに戻ったのは面白かったです。

彼の粘着質なところや変態ぶりを見ながらドン引きしつつも、これでこそジョーだという妙な納得感もありました。

そして、そんなジョーに負けていないのが今シーズンのヒロインであるラブです。

振り返ってみるといつもラブのほうから積極的にジョーにアプローチをしていましたし、ジョーが一線を引いてもなお心に入り込もうとする女性。

ラブは双子の弟に共依存していましたし、基本的に相手との距離感が近いというか、相手と自分を同一化してしまう人なのだと思われます。

だから彼女はジョーを守るためという理由で殺人を犯してしまい、その時の彼女の主張にはジョーですら引いていました。

ジョーを上回るほど、ラブがサイコだった。

というこの結末は、衝撃的だったのと同時に、サイコな2人はお似合いのカップルなのでは?とも感じました。

ただジョーのほうは後半すっかりラブへの愛情が薄れたようで、シーズン2のラストでは彼女との同居生活を「牢獄」だと例えています。

ジョーにそこまで言わせるラブが、いかにヤバくて強烈な女性なのかが分かるラストシーンでした。