PR

「慶余年」シーズン2第11話・12話のあらすじネタバレ

歴史 / 時代劇
(C)Tencent Pictures Culture Media Company Limited
*この記事にはプロモーションが含まれています
作品情報

「慶余年」シーズン2第11話・12話のあらすじネタバレと感想。

二皇子は汚職官史の名簿は范閑が用意したものではないかと疑いました。そして、二皇子は抱月楼で殺人事件を起こすよう謝必安に命じるのでした。

PR

「慶余年」シーズン2第11話のあらすじネタバレ

Movie Poster
*自動翻訳で視聴したため、本記事のあらすじは間違っている場合があります。

汚職調査の本当の目的が二皇子を排除することだと睨んだ慶帝は陳萍萍に、自分の息子である二皇子を調べるつもりかと責めました。陳萍萍は二皇子に問題がなくとも、二皇子の周囲にいる悪意を持った官史たちは一掃した方がいいと言葉を返します。

慶帝が去った後、陳萍萍と范建は先ほどの朝堂での出来事を思い返しました。朝堂で頼名成を焚きつけたのは皇太子派の官史でしたが、陳萍萍と范建は皇太子が命じたのではなく、林若甫が皇太子と二皇子の対立を深めるために仕込んだことだろうと推測します。


二皇子は范閑に、汚職官史の名簿に載っていたのは自分の配下ばかりだと言い、あの名簿は范閑が用意したものではないかと疑いました。そして、二皇子は調査から手を引くよう迫りましたが范閑は一歩も引かず睨み合いに……。二皇子は去り際に范思轍の名前を出して脅します。

後日、抱月楼で殺人事件が起きました。この事件は、范家を追いつめるために二皇子が謝必安に命じたことでした。

現場に駆けつけた范閑は被害者の遺体を確かめると、殺されていたのは金頭の娘でした。范閑は事件と同時に姿を消した抱月楼の管理者 袁夢を探し出すよう命じます。

現場には袁夢の置き手紙が残されており、その手紙には抱月楼のオーナーが范思轍であることや、抱月楼で売春が行われていたことが書かれていました。

手紙の内容は都察院の頼名成にも報告され、頼名成は范家に対する糾弾書をしたためます。

そんな中、靖王世子が范閑に会いに来ました。かつて袁夢と親密な関係にあった靖王世子は自分が巻き込まれることを恐れ、袁夢と自分の関係は内密にしてほしいと范閑に頼みます。また、靖王世子は若々との結婚が決まってからは袁夢とは会っていないと言いますが、范閑は「二皇子とは関わるな」とだけ言って立ち去ります。


抱月楼の殺人事件以来、范閑と范建は病気を装い朝議を休んでいました。すると、二皇子の派遣した太医がやって来ます。范建は無害な毒を摂取し、范閑は重傷を装って太医をだまし切ります。

その頃、鄧子越は多くの人を集め、抱月楼の袁夢と靖王世子の私情を流布させました。この噂はすぐに京都の隅々まで伝わります。

感想

王啓年と謝必安の登場の仕方がそれぞれカッコ良かったです!また、范閑の叱咤激励により覚醒したと思われる鄧子越のキリッとした表情も素敵でした。ただ、鄧子越は気を抜くとすぐにまた ふにゃっ とした感じに戻ってしまいますが(笑)

それにしてもまさか、殺されたのが金頭の娘だったとは……。せめて娘だけでも幸せに生きて欲しかったのに、こんなことになってしまい心が痛みます。

頼名成は敵にも味方にもなりそうな人物ですね。彼は悪人というわけではなく、ただ目の前のものを見えたままに捉える人なんだろうと思います。きっと根は真面目で公正な人物だろうから、味方になってくれたら心強そう。

PR

「慶余年」シーズン2第12話のあらすじネタバレ

Movie Poster

袁夢と靖王世子の噂が広まる中、范閑は林婉児に会いに行くことにしました。ただ 范閑は表向きは重傷ということになっているので車椅子だけは持っていくことにします。

范閑が林婉児の住まいである皇家別院に到着すると、中庭で葉霊児が刀を研いでいました。葉霊児は范閑に、二皇子が林婉児に会いに来ていることを教えます。

范閑は葉霊児と一緒に室内へ入るなり、二皇子に車椅子を投げつけ敵意を剝き出しにしました。そして、范閑は抱月楼で起きた殺人事件のことや金頭の死について話し二皇子の反応を試します。

ピリピリした空気の中、大皇子と北斉大公主も訪ねてきました。一同が食事を囲む中、葉霊児は二皇子に婚約を破棄したいと願い出ましたが、二皇子は慶帝から賜った結婚だから破棄できないと答えます。

二皇子が北斉の話を振ると北斉大公主は、范閑と海棠朶朶の噂話について事細かに話し始めます。范閑は慌てて北斉大公主を外に連れ出すと、北斉大公主は噂の誤解を解いてあげようとしただけだと言いました。さらに、北斉大公主はニ皇子を倒すための手伝いもできると申し出ます。

室内では林婉児が二皇子に、“私と結婚する殿方が内庫の管理権を引き継ぐことになっている。だから二皇子は私と范閑の仲を裂こうとしているのでしょう”と見抜き、自分たちの婚姻は決して揺るがないことを断言しました。ちょうどその時、范閑と北斉大公主が戻ってきます。

二皇子が去ろうとすると、范閑は引き止めて二皇子の飲み物に毒を盛ったことを仄めかし、解毒剤だと言って薬を渡しました。二皇子は渡された解毒剤が本物なのか毒なのか分からず、そもそも本当に毒を盛られたのかも分からず混乱します。

感想

葉霊児と二皇子は見るからに相性が良くなさそうですが、第一皇子と北斉公主はお似合いのカップルになりそうな予感!天然みのある北斉大公主が范閑と海棠朶朶の噂話について事細かに話し始めたのには笑ってしまいました。

ところで、范閑と林婉児が会うのはかなり久々ですね。確か、シーズン1の32話以降 会っていない気がします。あまりに久々すぎて思わずウルッときてしまいました。

林婉児が范閑に「痩せたね」と言っていましたが、実際 范閑はシーズン1の時よりもかなり瘦せましたよね。顔と腰回りがほっそりした気がします。

「慶余年2」(C)Tencent Pictures Culture Media Company Limited
本ページの情報は2024年5月時点のものです。最新の配信状況は公式ページまたは各動画配信サービスにてご確認ください。