【プリズン・ブレイク】シーズン4 ファイナル・ブレイク。マイケルがサラを救出! | Dramas Note

【プリズン・ブレイク】シーズン4 ファイナル・ブレイク。マイケルがサラを救出!

出典:www.amazon.co.jp

【プリズン・ブレイク】第22話のラストで死んだ事になっていたマイケル、彼は何故死んだのか?

一方で、マイケルを救う為にクリスティーナを射殺したサラだったが、刑務所に収監された将軍クランツのマイケルに対する腹いせとしてサラは有罪にされ刑務所へ。

さらにサラが収監された刑務所にはグレッチェンが居た!

一体サラはどうなってしまうのか?

スポンサーリンク

【ファイナル・ブレイク】のあらすじ(第23話)

【プリズン・ブレイク】シーズン4のあらすじ解説。マイケル達はようやく無罪に!?

【プリズン・ブレイク】 シーズン5のネタバレと徹底解説。カニエル・オウティスとは何者なのか?

マイケルとサラが、ビーチで結婚式を行っている最中にパトカーが駆けつけ、サラが連行される。

監視カメラにクリスティーナを射殺するサラの姿が映っていたというのだ。

量刑が確定するまでは普通は拘置所へと送られるのだが、サラが送られたのはマイアミ・デイド州立刑務所内に区分けされているだけの拘置所だった。

収監早々サラは、女性刑務官からリンチを受ける。

サラがマイケル達の脱獄を助けたせいで内部規則が厳しくなった事を恨まれたのだ。

更に最悪な事に同じ刑務所にはグレッチェンが収監されていた。

グレッチェンは、食事の時に相席へと誘っておきながらサラの食事に毒をもる始末。

将軍クランツが、隣接する男子刑務所からマイケルへの復讐の為サラに10万ドルの賞金を賭けたのだった。

身に不安を覚えたサラは、P.I(Prison Industry 刑務所内作業、【プリズン・ブレイク】シーズン1でアルブッチが取り仕切っていたアレです。)を取り仕切る、ダディのファミリーに加わる事にした。

マホーンは一体どちらの味方なのか?

マホーンはFBIへの復職を条件に、マイケルがサラの脱獄を手助けしないように監視する事を提示された。

マホーンはその事をマイケル達に伝えた上でマイケル達に協力するようにも見える。

しかし、早々にリンカーンとスクレが刑務所外周を実測して判った、マイアミ・デイド州立刑務所の弱点を、マイケルがサラの脱獄を助けないようにマイケルを監視しているF.B.I.捜査官トッド・ウィートリーに話す。

Tバッグに火災報知器を鳴らすように頼むマイケル。

一方でマイケルは、サラと面会を重ね一見普通に見える手紙に、手紙を花の形にすると解るメッセージを隠し今夜7時に脱獄する事を伝える。

そして、マイケルはもう一手として、リンカーンをTバッグと面会させ午後7時に火災報知器を鳴らすように頼む。

しかしながらTバッグは、逆に将軍から10万ドルを貰ってサラの賞金を狙う男を倒し午後7時までに振り込めば火災報知器を鳴らすとリンカーンに持ちかけた。

さらに、今まで敵対する事の多かったグレッチェンが何と子供の顔が見たいから一緒に脱獄しようとサラに言う。

一体どうなるのか?

スポンサーリンク

【ファイナル・ブレイク】のあらすじ(第24話)

マイケルはマイアミ・デイド州立刑務所の構造を探り、刑務所と刑務所内にある教会に地下連絡通路が有る事を発見し、ここを通ってサラを脱獄させる事にする。

80年代に作られた刑務所はドアを開ける為のセキュリティカードが脆弱で、電流を流す事でドアを開ける事が出来る。

シャワー室で、アガサが賞金目当てでサラを殺そうとする。

更に刑務官もグルになり、見てみぬ振りをしていたがグレッチェンがサラを助けに現れて一撃で倒した。

その後、アガサを殺されたダディはサラを殺そうとするが、サラもダディに反撃して刑務所内は大荒れに。

マホーンから、マイケルが刑務所内に飛行機からパラシュート降下すると聞かされていたF.B.I.捜査ウィートリー。

マホーンの言った通りに飛行機が現れ、パラシュートが開くのを見て警官たちに狙撃させるが、マイケルと思われたのはただのマネキンだった。

マイケルはF.B.I.捜査官ウィートリーが、パラシュートに気を取られている隙きに刑務所内へと侵入していた。

一方で、刑務所内の混乱に紛れてキッチンへと逃げ込んだサラとグレッチェンは、キッチンの通気口から屋外へと脱出する。

グレッチェンは警備員に見つかってしまうがサラの事は喋らず、グレッチェン1人が刑務所へと連れ戻される。

サラは無事に刑務所内の教会へと侵入し、先に教会に着いていたマイケルと再会した。

以下、結末に関する重要なネタバレを含んでいますので、未視聴の方はご注意ください。
ATMに駆けつけるスクレだったが午後7時に間に合わず、ATMは閉まっていて送金出来ない。
Tバッグは、刑務所内の電話で入金されたか確認するが、1セントも入金されていないのを知る。
その為、Tバッグは火災報知器を鳴らすというマイケルとの約束を守るどころか、全てを刑務官達にバラしてしまう。
Tバッグから情報を得たF.B.I.捜査官ウィートリーは、マイケルは撹乱目的で火災報知器を鳴らそうとしていたと読み、刑務所内の全ての火災報知器と煙検知器をオフにする。
しかし、マイケルは最初からTバッグが裏切る事を想定していた。
火災も煙も検知されなくなったため、堂々とガスバーナーで教会内のドアを焼き切ってこじ開け、サラとマイケルは脱出口へと通じる地下へと潜入したのだった。
2人は出口にたどり着いたが、マイケルの予想に反してカードを通してもドアは開かない。
電力が足りないと判ったマイケルは、建物の発電機を一旦停止させた後に2本のケーブルをショートさせてドアを開けるとサラに伝える。
マイケルが、2本のケーブルを接触させると建物の電力はダウンし、サラは脱出に成功。
刑務所の敷地外でリンカーン、スクレ、マホーンがマイケルとサラを待っていた。
しかしマイケルは現れず、落胆するリンカーンにマホーンは「行こう」と言い、皆は刑務所を後にする。
後日、マホーンはサラに「彼は決心していた」と言ってマイケルの診断書を見せた、そこには悪性脳腫瘍と記されていた。
一方、マイアミ・デイド州立刑務所内では再びマイケルにしてやられたTバッグは隔離房へと連行された。
そして、スクレがTバッグの指定する口座に振り込むかと見えた現金は、将軍クランツの金でスクレはサラの口座に振り込もうとしていた事が判明。
その後、クルーザー内でマイケルがマホーンに託したDVD-Rを観るサラとリンカーン。
それにはマイケルの決意とサラへの愛が語られていた。
スポンサーリンク

【ファイナル・ブレイク】を観た感想。

マホーンは最初から裏切っていなかった。

マホーンは一見すると【ファイナルブレイク】ではダブルスパイのような感じですが、マイケルとパラシュート降下について話した後に「いい考えがある」とワンカット入ってます。

つまり、マホーンがマイケルが飛行機からパラシュートで降下するという偽情報をF.B.I.捜査官ウィートリーに教えた事になり、マイケルを裏切る気など微塵も無かった事になります。

マイケルは本当に死んだ?

これからシーズン5を観る!という方もいるかもしれませんので詳しくは書きませんがシーズン5が存在するという事は?

ラストをよく見るとマイケルが感電死するような描写とか全く無いですし。

製作決定が伝えられ、ウィリアム・フィクトナーが再びマホーン役で復帰すると噂される【プリズン・ブレイク】シーズン6ですが音沙汰がありません。

どうか企画倒れとなりませんように。

スポンサーリンク

おすすめのクライムドラマ

Amazon Prime Videoで関連作品を観る

Amazonプライム会員は月額500円 詳しくはAmazon Primeへ

Powered by Amazon