【プリズン・ブレイク】 シーズン5のネタバレと徹底解説。カニエル・オウティスとは何者なのか? | Dramas Note

【プリズン・ブレイク】 シーズン5のネタバレと徹底解説。カニエル・オウティスとは何者なのか?

出典:www.amazon.co.jp


【プリズン・ブレイク】シーズン5ネタバレと徹底解説。

謎の資金援助者によって自在に動かせる最先端の義手を装着する事になったTバッグ。

釈放されたTバッグの元には何故かマイケルの写真が送られてきた。

Tバッグからマイケル生存の情報を得たリンカーンは、Cノートの協力を得てイエメンに向かうが、イエメンはISILによる騒乱の最中だった……。

スポンサーリンク

【プリズン・ブレイク】シーズン5のあらすじ

【プリズン・ブレイク】シーズン4のあらすじ解説。マイケル達はようやく無罪に!?
【プリズン・ブレイク】シーズン4ではこれまで影の存在だった”将軍クランツ”が主役となり、マイケル達と機密情報が入っている…

【プリズン・ブレイク】シーズン4 ファイナル・ブレイク。マイケルがサラを救出!

Tバッグは、シーズン4で唯一免責されずに刑務所に収監されたままだった。

しかしその後、何故か釈放が決まり、釈放時に封筒を受け取った。

一方、無罪放免となったリンカーンは、借金をして自堕落な生活に陥っていた。

借金取りから逃げるリンカーンの前にTバッグが現れて封筒を見せる。

Tバッグの出所前に届いたという封筒の中身は、モスクを背景にしたマイケルの写真が印刷された紙だった。

マイケルの死後、サラは再婚した夫ジェイコブと息子の3人で暮らしていた。

サラ宅へ赴いたリンカーンはマイケルの写真を見せたが、サラはTバッグのいたずらに違いないと決めつけた。

サラと別れた後、リンカーンはマイケルの写真の下に書かれた文字から、イエメンにあるオギュギア刑務所を割り出した。

「BY YOUR HAND YOU SHALL KNOW THE GLORIES OF YOUR PROGENY AND YOUR WORLD WILL BE MADE RIGHTFUL EVER MORE OGYGIA 」この文章に含まれているprogeny(子孫)という言葉は、単に刑務所の場所を隠しているだけではなくTバッグに関するある事実を暗示していた。

刑務所の存在によりマイケルの生存を信じたリンカーンは、マイケルの墓を掘り起こしてみたが中は空だった。

リンカーンはスクレ、アラビア語を話せるCノートらとイエメンに向かう。

イエメンに到着した彼らは女性シバ/インバー・ラヴィの協力でオギュギア刑務所に到着。

マイケル・スコフィールドなる人物は存在しないと言う刑務官に白黒写真を見せると、それはカニエル・オウティスだと言う。

リンカーンはカニエル・オウティスと面会するが、彼はマイケルである事を頑なに否定。

一方、Tバッグはカニエル・オウティスなる人物の莫大な寄付金で、通常と同じように使用出来る義手の移植手術を終えていた。

シバはカニエル・オウティスはテロリストだと言いリンカーンへの協力を拒んでいた。

しかし、イエメンから父親と脱出する為の資金が必要だったので、金を受け取った。

夫ジェイコブが襲われるなど、身の回りに不審な事が続いたサラは、犬猿の仲であるケラーマンの下へ事実を確認に向かう。

ケラーマンはマイケルはCIAのゲインズを殺害し、カニエル・オウティスという人物に成り代わっていると指摘するのだった。

さらにマイケルがC.I.A.のゲインズを殺害した証拠もあると指摘した。

スポンサーリンク

【プリズン・ブレイク】シーズン5のネタバレ(前半)

オギュギア刑務所から脱獄を試みる。

マイケルはオギュギア刑務所の仲間、ウィップ、ジャ/リック・ユーンらと停電を利用して脱獄を試みるが失敗。

その一方で、リンカーンはオマールの協力で、彼の中古のBMWと引き換えに判事からマイケルを完全釈免の書類を受け取る。

しかし、刑務所にISIL(ISIS)の武装集団が近付いて来たのを見ると、リンカーンが書類を渡す前に刑務所から刑務官達が逃げ出してしまう。

刑務所の鍵を持った看守は、マイケルを救う為に刑務所へと入っていったリンカーンとすれ違い刑務所の外へ逃亡。

リンカーンが彼の後を追うと、看守は武装集団に銃殺されてしまった。

ポセイドンを探るTバッグ

Tバッグは、ケラーマンをポセイドンと睨んで問い詰めるが、ケラーマンは「ポセイドンは中東でテロリストの釈放を国家組織から離れて行う危険人物」で、自分ではないと説明する。

ケラーマンがTバッグが会話を続けようとしていたところ、ポセイドンの部下A&W(エミリー)とヴァン・ゴッホに襲われて倒れたが、Tバッグは咄嗟に逃げたため難を逃れた。

その後、ポセイドンの部下を尾行したTバッグは、ポセイドンがサラの夫ジェイコブである事を知る。

アブ・ラマールの裏切り

脱獄に失敗して刑務所にいたマイケル達は、当初は協力を拒んでいたラマールが事態を見てマイケル達に協力した。

ラマールが、Sと書かれた煉瓦を押すと脱獄に必要なスプーンと紐が出てくる。

マイケルは、紐でスプーンを棒に結びつけた。

格子から棒を使って向かいの扉の蝶番を外すつもりだったのだ。

マイケルは、我先に逃げたがるラマールを説得し、自分の居る房の扉を開けさせて外に出た。

次に、壁にかかっていた独房の鍵を使って全員を解放。

マイケル達は、ラマールを捕らえようとする暴徒から逃れ、オッジア刑務所の外へ出た。

マイケルは芝居を打ってジャにメッセージを託す。

ジャがマイケルから渡されたメッセージに従い作業台の下を探すと、拳銃数丁の入った箱が見つかる。

しかし、ラマールはジャに拳銃を取りに行かせるというマイケルの行動を読んでいて、マイケル達は全員ラマールの部下に囲まれてしまう。

そこに、マイケルを救出しようと後を追っていたリンカーンが現れ、ランドクルーザーに装備された機関銃をラマールに向ける。

それでもラマールは、マイケルの首を切ろうとしていたが、ウィップはそれよりも早くオマールの腹を刺した。

リンカーンは何故マイケルがイエメンに行かねばならなかったのかを問う。

マイケルは、ポセイドンというC.I.A.のエージェントに脅されていた事実をリンカーンに語った。

スポンサーリンク

ここまでのまとめ

マイケルは生きていた!

F.B.I.エージェントポセイドンはマイケルを利用して、アブ・ラマールをオギュギア刑務所から救出させようと目論む。

ポセイドンは、アブ・ラマールやその他の指導者を脱獄させて、大国間の政争の道具として利用しようとしていた。

無論それは、F.B.I.エージェントの権限を超えるもので、ポセイドンは誰の手にも負えない怪物と化していた。

マイケルは、オギュギア刑務所から脱獄出来たものの、一緒に脱獄したアブ・ラマールを殺した為に、彼を慕うサイクロップスから執拗に追いかけられた。

スポンサーリンク

【プリズン・ブレイク】シーズン5ネタバレ(後半)

以下、結末に関する重要なネタバレを含んでいますので、未視聴の方はご注意ください。

その後、イエメン脱出を計画するマイケルは、空港は警戒されていると読んで逆に警戒は薄いと考えた駅を目指す。

しかし、サイクロップス(左目だけサングラスで隠しているのでそう呼ばれる)は、空港以外は列車でしか国外に脱出する方法はないと、マイケル達の動向を予測してしまう。

サイクロップスは、駅付近にいたマイケル達を見つけてマイケルの仲間のひとりシドを倒すが、逆にマイケル達に捕まり手錠をかけられて路上に放置される。

その後、サイクロップスはISILに救助されるも、ISILから用済みと言われてしまう。

指導者ラマールへの報復に執着するサイクロップスは、ファイーシャに向かうマイケル達をランドクルザーで執拗に追いかける。

マイケルはサイクロップスを撒く為に、それまで2台のランドクルーザーで一緒に行動していたのを変え、マイケルひとりが囮となりサイクロップスの注意を引きつける作戦に出る。

AK-47機関銃を持つサイクロップスを苦闘の末に倒したマイケルだったが、マイケルも負傷してしまう。

ファイーシャの場所が判らないまま砂漠で夜を迎え意識を失いかけたマイケルは、先にファイーシャに到着したリンカーン、ジャ、ウィップ達がファイーシャの村人と余興で打ち上げた花火が夜空に打ち上がるのを目撃し、なんとか自力でファイーシャに辿り着く。

しかし、ファイーシャには医療施設が無いため一行は船でギリシャへ向かう。

子供達に暖かく迎えられたジャは、ファイーシャに安息を見い出し残った

そして、マイケルの負傷をリンカーンから電話で知らされたサラは、マイケルを救う為に空路クレタ島を目指す。

ポセイドン(ジェイコブ)の手下A&Wの命令で船を吹き飛ばされたものの、ようやく再会したマイケルとサラ。

サラ(サラは医者、シーズン1参照)の治療によってマイケルは一命を取り止めた。

スポンサーリンク

【プリズン・ブレイク】シーズン5の結末

息子と再会した2人、マイケルとTバッグの運命は?

息子マイケルの描いた帆船の下手くそな絵を「上手い」と褒めたうえで、何か秘密の暗号がマイケル・ジュニアの絵に隠されているに違いないと信じるマイケル。

それは、ジェイコブがマイケルに仕掛けたワナだったが、マイケルはその絵が地図だと信じた。

地図が示していたのはジェイコブの家で、サラが監禁されていると思われる場所だと睨んだマイケルが助けに向かったが、部屋にいたのはカツラを被ってサラのフリをしていたA&Wだった。

マイケルは、息子マイケルと再会するがA&Wに銃口を向けられてしまう。

A&Wの相棒ヴァン・ゴッホは、マイケルが本当にポセイドンが言うような人物なのか疑問を抱き、マイケルを殺害せずに尋問しようと提案する。

A&Wは、ヴァン・ゴッホを撃ちマイケルも殺そうとしたが、手枷足枷を解いたサラが背後からA&Wを殴打してマイケルとサラは難を逃れた。

だが、一足先に逃げた息子マイケルはジェイコブに連れ去られた。

Tバッグの実の息子だったウィップ。

ウィップが湖の指定場所に行くと、血の入った瓶とTバッグが彼を待ち受けていた。

ウィップはTバッグを疑うが、彼はウィップの本名ディビッド・マーティンを知っていた。

ここで第1話でマイケルの写真の下にあった文章が意味を成す。

”その手で子孫の誇りを知る”子孫とはウィップのことを指していた。

ウィップは音信不通になっていたTバッグの実子だったのだ。

ポセイドンを罠に嵌めるマイケル。

マイケルは策を練ってポセイドンを動物園へと誘い出し、彼らが動物園へ行っている隙にポセイドンの顔認証システムを手に彫った入れ墨を使って突破し、彼のライブラリーに侵入。

ポセイドンが数々の陰謀を行ったデータを入手したマイケルは、データと息子マイケルを交換するよう彼に持ちかけた。

ポセイドンが指定した場所に出向いたマイケルは、ポセイドンと対峙する。

ポセイドンに銃口を向けたマイケルもまた、A&Wに銃口を向けられる。

そこへウィップが現れたもののウィップはA&Wに手を撃たれてしまう。

Tバッグもその場へ駆けつけたが、体制はポセイドンとA&Wが有利だった。

事態を打開しようとしてウィップが動くがA&Wに腹を撃たれ、親であるTバッグを見つめながら息を引き取る。

怒ったTバッグはA&Wに銃口を向けられていたにも関わらず形勢を逆転し、彼女の首をへし折って息子の復讐を遂げた

一方で、マイケルを追い詰めたかに見えたポセイドンだったが、ポセイドンはマイケルの罠に嵌められた。

ポセイドンがマイケルを撃つ様子は全て監視カメラに映っていた。

そしてその場所は、ポセイドンがマイケルにゲインズ殺害の濡れ衣を着せた場所をそっくり再現していた。

しかも、ポセイドンがマイケルから奪った銃には弾が入っていなかった。

マイケルは、ポセイドンがあらかじめ現場に呼んでおいた警官隊に捕らえられる。

だが、ポセイドンの予想に反してポセイドンはゲインズ殺害の容疑で逮捕されてしまう。

ウィップが湖から持ち帰った瓶の中身はゲインズの血だった。

マイケルは、ポセイドンのライブラリーに侵入した際にゲインズの血をライブラリー内にに塗っていたのだ。

その後、マイケルの証言は信用され無罪放免となった。

息子マイケルはリンカーンとサラによって監禁場所から救出された。

スポンサーリンク

エンディング

遂に自由になったマイケルは、サラと息子マイケルと共に幸せな時を過ごす。

そしてリンカーンは、恋仲になったシバとの時間を楽しんだ。

一方、フォックスリバー刑務所に収監されたポセイドンことジェイコブ。

ジェイコブが収容された部屋では、息子をジェイコブに殺されたTバッグが同房者として彼を待ち構えていた……。

プリズン・ブレイク シーズン5 2017年4月4日~5月30日 米国放映

スポンサーリンク

感想

プライム・ビデオの【 CIA分析官 ジャック・ライアン】(2018 米)(シーズン1は全8話)が話の内容、長さ的に比較の対象でしょうか。

【 CIA分析官 ジャック・ライアン】が資金の流れを追って、テロリストを突き止めるというほぼ現実的な話なのに対して、【プリズン・ブレイク】は舞台を中東イエメンに移しISIL(ISIS)などのテロリストを登場させながらも、あくまでも個人の陰謀というストーリー設定でオリジナリティーを演出。

シーズン4では仲の良かったソフィアと別れ、今回はシバとラブラブのリンカーン。

今回はハッピーエンドに終わって何よりでした。

スポンサーリンク

気になるシーズン6は?

シーズン6は脚本は完成しているものの、FOXがディズニーに買収された結果ボツになったようで残念。

しかしながら、リンカーン役のドミニク・パーセルはNetflixと【プリズン・ブレイク】シーズン6に関して交渉しているようです。

記事内画像: 公式サイト