【SEE 暗闇の世界】4話感想。新たな王国を築くことはできるのか!? | Dramas Note

【SEE 暗闇の世界】4話感想。新たな王国を築くことはできるのか!?

see暗黒の世界

Copyright © 2019 Apple Inc. All rights reserved.

 

【SEE 暗闇の世界】4話。

ゲザーの告発により、再び魔術師狩りに追われることとなったババ・ヴォス一行。

しかしその道中で、新たな王国をジャーラマレルが築こうとしていると知り……!?

この記事では、ネタバレ感想と公式ツイッターからの情報をお届けします。

APPle tv+はApple独占オリジナルドラマや、新作映画や人気映画がご覧いただけるサービスです。

スポンサーリンク

【SEE 暗闇の世界】ネタバレ解説4話

魔術師狩り、再び

動画配信情報【SEE 暗闇の世界】は、Apple TV+でご覧いただけます。

ゲザーの告発により、魔術師狩りがサンクチュアリの地にやって来ました。

ゲザーはペットボトルの中に告発文を入れて、川に流したのです。

魔術師狩りの気配を感じたババ・ヴォスは、家族を連れて川のある方角へと逃げていきます。

家族以外でついて来たのは、パリス、ボウ、マルタ、アルカ。

直後、サンクチュアリに到着したタマクティ将軍は「ジャーラマレルの子をよこせ」と村人たちに詰め寄ります。

抵抗した村人のドリーマーを殺すタマクティ将軍。

その後、ゲザーが現れて「やつらは川のほうへ逃げました。案内します」と言い、タマクティ将軍を川まで手引きします。

同じ頃、川へと到着したババ・ヴォス一行。

双子のハニワは川に用意してある木の船を見て「これ……お父さんが作ったの?」と問います。

「ジャーラマレルにできることは俺にもできる」と答えるババ・ヴォス。

(以前にジャーラマレルが橋を架けたことを引き合いに出しているのでしょう)

一同は船に乗り込んで逃亡しようとしますが、少し進むと川の両サイドに多数の見張り兵が待機していました。

おそらく、退路を塞ぐためにタマクティ将軍があらかじめ兵を待機させていたのでしょう。

兵たちは目が見えないとは言え、少しでも音が聞こえればその瞬間に襲い掛かってくるはず。

音を立てないよう慎重に進む一行でしたが、船が音ひとつ立てずに進むことはやはり不可能でした。

音を聞き取った見張り兵たちは、遠方からロープで船を攻撃してきました。

マルタとアルカは、兵たちの攻撃により命を落としてしまいます。

ババ・ヴォスの戦闘力とハニワの弓矢により、何とか兵から逃げることができた一行。

この先どうするべきか各々が考えを巡らせていると、パリスが口を開きました。

「実は、ジャーラマレルからの伝言を預かっている。子供(双子)に備えができた時に渡すよう言われていた」

パリスはそう言って、一枚の手紙をコフンに手渡すのです。

新たな王国を築けるか!?

【SEE 暗闇の世界】3話の感想と評価。ジェイソン・モモアのアクション炸裂!
【SEE 暗闇の世界】3話。今回は、視力が生かされたストーリーと双子の対比が見どころとなっています。そして、何と言っても…

ジャーラマレルからの手紙には、以下の内容が書かれていました。

・準備ができたら私(ジャーラマレル)のもとへ来い

・まずは川を下り、ラヴェンダーを目指せ

・ラヴェンダーの道の行く手には啓発の地がある

・私は啓発の地で新たな王国を築くつもりだ

双子の母マグラは、「王国を築くことだけが道ではないわ」と言い、ジャーラマレルのもとへ行かずに生きる道もあると説きました。

マグラに同調するババ・ヴォス。

しかし、双子のハニワは「自分を知りたいし自分を試したい。そのためにジャーラマレルのもとへ行く」と強い意志を見せます。

コフンも「もうコソコソ生きたくはない」と言いました。

そして多数決の結果、一同はジャーラマレルのもとへと向かうこととなるのです。

女王ケインが人生の幕引き!?

女王ケインは、「双子を逃がした」というタマクティ将軍の伝言を受け取り、応援兵をさらに将軍のもとへ送ろうとします。

「おやめ下さい」と必死で反対する家臣たち。

家臣のひとりであるデューン卿は、「長年ジャーラマレルを追う女王に対して民が不安を抱いている」と女王に伝えます。

それでもがんとして家臣の意見を聞き入れず、ジャーラマレルの捜索に全力を注ぐ女王ケイン。

このままでは国のためにならないと考えたデューン卿は、一部の家臣たちと共に、女王の暗殺を決意します。

ところが、暗殺について話している会話を女王の側近が盗み聞きしていたため、暗殺は食い止められました。

逆に、デューン卿たちを反逆者として殺害する女王ケイン。

しかし女王は、デューン卿らを殺したことで、他の家臣たちからさらなる反感を買ってしまいます。

ついに四面楚歌になってしまった女王は、宮殿を崩壊させる決意をするのです……。

スポンサーリンク

【SEE 暗闇の世界】感想4話

今回の4話では、ストーリーが動いてさらに面白くなってきました!

まずは双子側のストーリー。

再び魔術師狩りに追われてしまったババ・ヴォスたちは、ジャーラマレルがいる土地に向かうことに。

どうやらジャーラマレルは、とある地で新たな王国を築くつもりのようです。

今はまだどのような王国なのか分かりませんし、ジャーラマレルに会えてもいない状況ですが、“建国”というストーリー展開はとてもワクワクします。

ジャーラマレルがいる地に向かう途中の景色が、また美しくて。

川の水も透き通っていて美しいですし、どの場面においても1シーンに対するこだわりが伝わってきます。

また、女王ケイン側のストーリーも動きました。

以前から部下たちは「ジャーラマレルの捜索はもうやめましょう」と忠言していましたが、ガンとして意見を曲げない女王ケイン。

ついに部下たちは女王の暗殺を試み、女王の味方は側近のナイリーのみとなりました。

国庫が空になっても捜索し続ける女王に対して、部下たちが「捜索を止めましょう」と進言するのは全うなことだと感じます。

部下たちからすると、女王が私情でジャーラマレルを捜索しているように見えるでしょうし。

四面楚歌となってしまった女王ケインが、人生の幕引きをしようとしたところで終わった4話。

(仕組みはよく分かりませんが)機械を停止させたことで宮殿が崩れ落ちていたので、普通に考えると女王ケインは助からないはずです。

ですが、女王ケインはメインキャストとして載っている人物なので、ここで退場するのは早すぎる気もします。

女王ケインは助かるのか、また双子たちはジャーラマレルのもとへ辿りつけるのか。

次回も気になる展開となりそうです。

【SEE 暗闇の世界】5話・6話。双子の母マグラの意外すぎる正体とは!?
【SEE 暗闇の世界】5話・6話。マグラの正体が判明したり、新たに視力持ちの仲間が増えたりと、ストーリーが大きく動き始め…

5話は衝撃のラストで、双子の母マグラの正体が判明!

言われてみれば、最初のほうからマグラの正体のヒントは散りばめられていた……!

スポンサーリンク

【SEE 暗闇の世界】の公式ツイッター

【SEE 暗闇の世界】の公式ツイッターでは、最新話の情報や撮影秘話などを知ることができます。

公式ツイッターによると、シーズン2(撮影?配信?)が近づいているとのこと。

シーズン1は全8話で、毎週金曜日に新エピソードが更新されます。

今後の配信情報も、公式ツイッターでチェックしてみてくださいね!