【ザ・グローリー〜輝かしき復讐〜】あらすじとキャスト情報。ソン・ヘギョ主演のドロドロ復讐劇 | Dramas Note
スポンサーリンク

【ザ・グローリー〜輝かしき復讐〜】あらすじとキャスト情報。ソン・ヘギョ主演のドロドロ復讐劇

ザ・グローリー〜輝かしき復讐〜,キャスト,ネタバレキャスト

【ザ・グローリー〜輝かしき復讐〜】あらすじとキャスト情報。【青春の記録】(2020)や【ウォッチャー 不正捜査官たちの真実】(2019)を手掛けた、アン・ギルホが監督を務める韓国ヒューマンドラマ。高校時代に壮絶ないじめを受けた主人公は、綿密な復讐計画を実行に移します。

スポンサーリンク

あらすじを含む作品解説

【予告動画】https://youtu.be/vSgVRKGuUQI

© Netflix

【ザ・グローリー〜輝かしき復讐〜】は、高校時代に壮絶ないじめを受けた主人公が、十数年の時を経て綿密に練った復讐計画を実行に移す物語。

高校時代に貧しいことを理由に壮絶ないじめを受けていたムン・ドンウン(ソン・ヘギョ)は、その影響で心に深い傷を負っていました。

それから十数年の時を経て、ついにムン・ドンウンはいじめの加害者たちに対する残酷な復讐計画を実行に移します。

監督は【青春の記録】(2020)を手掛けたアン・ギルホ、脚本は【太陽の末裔 Love Under The Sun】(2016)や【トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜】(2016)を手掛けたキム・ウンスクが務めました。

タイトルにもある「ザ・グローリー」には、いじめの被害者はいじめによって人間の名誉と栄光を失い、それを取り戻すことを望んでいるとの意味が込められています。

また、いじめの被害者にもいじめられる理由があるのではという風潮が被害者を最も傷つけており、いじめの被害者には何の罪もないことを理解してもらいたいという強いメッセージも込められた作品となっています。

スポンサーリンク

主要キャスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

高校時代のムン・ドンウン役/チョン・ジソ

  • 名前:チョン・ジソ(Jeong Ji-so)
  • 出身:韓国・ソウル特別市
  • 生年月日:1999年9月17日
  • 出演作:【奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜】(2013)、【パラサイト 半地下の家族】(2020)、【イミテーション】(2021)
  • 俳優情報:小学校2年生から中学校2年生までフィギュアスケートの選手として活動しており、韓国内の大会で金メダルを獲得した異例の経歴の持ち主。

高校時代のパク・ヨンジン役/シン・イェウン

  • 名前:シン・イェウン(SHIN YE EUN)
  • 出身:韓国出身
  • 生年月日:1998年1月18日
  • 出演作:【A-Teen】(2018)、【彼はサイコメトラー -He is Psychometric-】(2019)、【キミと僕の警察学校】(2022)
  • 俳優情報:元JYPの副社長ピョ・ジョンロクが設立した”npio ENTERTAINMENT”と、”JYP ENTERTAINMENT”の2つの事務所に所属しています。
スポンサーリンク

その他登場人物

シン署長役/イ・へヨン

  • 名前:イ・へヨン(Lee Hae Yeong)
  • 出身:韓国
  • 生年月日:1970年9月7日
  • 出演作:【コンフィデンシャル/共助】(2017)、【十八の瞬間】(2019)、【ザ・キング:永遠の君主】(2020)
  • 俳優情報:1989年に演劇俳優としてデビューしており、近年では【秘密の森〜深い闇の向こうに〜】(2017)や【ボイス】(2017)などの人気作にも出演し、脇役ながらも存在感のある演技で注目を集めています。

役名不明/ユン・ダギョン

  • 名前:ユン・タギョン(Yoon Da-gyeong)
  • 出身:韓国・ソウル特別市
  • 生年月日:1971年7月10日
  • 出演作:【グッドワイフ 彼女の決断】(2016)、【悪魔判事】(2021)、【ゴースト・ドクター】(2022)
  • 俳優情報:舞台出身の女優で、ドイツの劇団でも経験があります。特技は、中国語、英語、ドイツ語。

役名不明/キム・ヒオラ

  • 名前:キム・ヒオラ(Kim Hieora)
  • 出身:韓国・原州市
  • 生年月日:1989年3月18日
  • 出演作:【怪物】(2021)、【バッド・アンド・クレイジー】(2021)、【ウ・ヨンウ弁護士は天才肌】(2022)
  • 俳優情報:友人に誘われて出演したミュージカル大会で1位に輝いたことがきっかけで、舞台女優となりました。趣味は絵を描くことで、個展を開いたことも。

役名不明/チャ・ジュヨン

  • 名前:チャ・ジュヨン(Cha Joo-Young)
  • 出身:韓国・ソウル特別市
  • 生年月日:1990年6月5日
  • 出演作:【雲が描いた月明かり】(2016)、【ショッピング王ルイ】(2016)、【アゲイン・マイライフ】(2022)
  • 俳優情報:アメリカ留学を経験しており、韓国語、英語、日本語が堪能なトリリンガルです。趣味は運動とドラム、中でもロックが好きでいつかは自分のバンドを組みたいとのこと。

スポンサーリンク

役名不明/キム・ゴヌ

  • 名前:キム・ゴヌ(Kim Gun-woo)
  • 出身:韓国・ソウル特別市
  • 生年月日:1992年1月10日
  • 出演作:【サム、マイウェイ〜恋の一発逆転!〜】(2017)、【君のハートを捕まえろ!】(2019)、【青春の記録】(2020)
  • 俳優情報:中学・高校時代はバンドでボーカルを務めており、一時は歌手を目指していたものの歌が下手だと諦め、友人に誘われ演劇を始めました。

役名不明/イ・ビョンジュン

  • 名前:イ・ビョンジュン(Lee Byung-Jun)
  • 出身:韓国
  • 生年月日:1964年1月27日
  • 出演作:【ラブレイン】(2012)、【花郎<ファラン>】(2016)、【コンビニのセッピョル】(2020)
  • 俳優情報:舞台俳優からTV俳優に転向した俳優の1人。【覆面ダルホ】(2008)でコミカルな悪役を演じ、一躍有名となりました。

役名不明/キム・ジョンヨン

  • 名前:キム・ジョンヨン(Kim Jung-young)
  • 出身:韓国
  • 生年月日:1972年7月27日
  • 出演作:【アスダル年代記】(2019)、【ブラックドッグ~新米教師コ・ハヌル~】(2019)、【82年生まれ、キム・ジヨン】(2020)
  • 俳優情報:夫は、韓国の演出家兼俳優のキム・ハクソン。

役名不明/ソン・ガングク

  • 名前:ソン・ガングク(Son Kang-Kuk)
  • 出身:韓国
  • 生年月日:1973年6月29日
  • 出演作:【恋するレモネード】(2017)、【刑務所のルールブック】(2017)、【親愛なる判事様】(2018)
  • 俳優情報:ソウル芸術大学出身で、6男1女の兄弟がいます。

スポンサーリンク

役名不明/ソン・スク

  • 名前:ソン・スク(Son Suk)
  • 出身:韓国・密陽市
  • 生年月日:1944年5月13日
  • 出演作:【ディア・ブラッド~私の守護天使】(2015)、【SUITS/スーツ〜運命の選択〜】(2018)、【アスダル年代記】(2019)
  • 俳優情報:1970年代から演劇界で活躍しており、百想ペクサン芸術大賞の受賞歴が5回という空前絶後の経歴を持っています。

ハ・ドヨンの母役/オ・ミネ

  • 名前:オ・ミネ(O Min-Ae)
  • 出身:韓国
  • 生年月日:1965年9月10日
  • 出演作:【ペントハウス2】(2020)、【ペントハウス3】(2021)、【D.P. -脱走兵追跡官-】(2021)
  • 俳優情報:【Missing Yoon(英題)】(日本劇場未公開)では、第23回チョンジュ国際映画祭にて主演女優賞を受賞しています。

役名不明/ユン・ジンソン

  • 名前:ユン・ジンソン
  • 出身:韓国
  • 生年月日:1971年7月18日
  • 出演作:【ウ・ヨンウ弁護士は天才肌】(2022)、【ボイス4~112の奇跡~】(2022)、【代理リベンジ】(2022)
  • 俳優情報:大学時代に先輩から説得されて入った演劇サークルで初めて舞台に立って以来、演技は”1番上手くできることかつ1番易しいこと”になったとのこと。現在は、演劇活動と並行して児童に演技の指導もしています。
©Netflix
本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況は[Netflix] にてご確認ください。