【メンタリスト】シーズン2ネタバレ。遂に、謎多き宿敵レッドジョンと接触か? | Dramas Note

【メンタリスト】シーズン2ネタバレ。遂に、謎多き宿敵レッドジョンと接触か?

出典:www.amazon.co.jp


【メンタリスト】シーズン2あらすじとネタバレ。

ショッピングビル殺人事件で容疑者が死亡し、捜査官2名も犠牲になりました。

この一件でチームは捜査を外されてしまいます。

レッド・ジョンの捜査から外されたジェーンは、単独で情報を得ようとしましたが……。

シーズン2では、これまでとは少し違うジェーンが見どころです。

スポンサーリンク

【メンタリスト】シーズン2のあらすじ

狙われたボスコ達のチーム

【メンタリスト】シーズン1。パトリック・ジェーンが人の心を読んで事件解決に導く!
【メンタリスト】シーズン1のあらすじとネタバレ。全米で高視聴率を維持している本作品は、優れた観察眼で人の心を読む主人公パ…

シーズン2の1話では、ショッピングビル殺害事件の捜査でジェーンが凶器から容疑者を見つけ出す事が出来ました。

しかし、容疑者が逃走。

そして、複数回の銃声音が聞こえました。

事件の後、容疑者は死亡し捜査の時の損害も大きくなってしまいます。

リズボン捜査官のチームはこの一件で、レッドジョンの事件の捜査担当からはずされてしまい代わりに、リズボンの元上司のボスコ捜査官チームがレッドジョン捜査の担当になります。

この時、ジェーンはレッド・ジョンの捜査ができないなら退職しようと思っていました。

リズボンとチョウとジェーンが、ある殺害現場を捜査した後に、CBIのボスコの捜査室に向かます。

しかし、そこはボスコ捜査官とその同僚2人が襲撃されたあとでした。

同僚の2人はすでに亡くなっていましたが、ボスコは応急処置をされた後、意識不明の重体のまま病院へ搬送されました。

昨日まで、ボスコと冗談を言い合っていたのに……と、リズボンはショックを隠しきれません。

ジェーンも何が起きたのかわけが分からない様子。

バンぺルトの捜査によるとボスコ捜査官のチームは、レッドジョンについて有力な手掛かりが見つかった時点で襲われたようでした。

さらに、犯行時間はわずか10分間だったことが判明。

その後、ジェーンの推察で行方不明だったヒックス捜査官を見つけましたが、彼は既に亡くなっている状態でした。

壁にはレッドジョンの犯行後に残すスマイルマークがあった。

9年前のレッドジョンが犯した事件について、ビルの解体現場から発見された遺体にはDNAや証拠が残っている可能性がありました。

ボスコはこの事をジェーンに知らせたかったのでしょう。

実は、ボスコ達を襲った犯人は秘書のレベッカで、レッドジョンに協力して証拠を隠滅したのも彼女でした。

レベッカは、ボスコを殺害しようと病室に入りましたが、間一髪でリズボン達に見つかり未遂に終わります。

その時、ボスコの意識が戻ります。

レベッカの証言によると、ボスコ達を殺害した理由はレッドジョンがジェーンの捜査担当を望んでいるからと言うことでした。

ところが事態は一変。

レベッカは移動中に、何者かに肌に毒を付けられ殺害されてしまいました。

しかし、彼女は亡くなる前、捕まった時点でこうなることを知っていたかのような笑みを浮かべていたのです。

ジェーンに危機が迫る

シーズン2第23話では、ジェーンと霊能師のクリスティーナとのデートシーンから始まります。

おしゃれなレストランでとてもいい雰囲気の2人。

しばらくするとバンぺルトから、事件発生のためCBIに来るよう連絡が入ります。

殺人現場には、レッドジョンの犯行を示す血文字スマイルマークが描かれていました。

しかし、ジェーンは偽の犯行だと推測します。

ある日、クリスティーナはテレビ番組からレッドジョンにメッセージを送りました。

ジェーンは連続殺人犯を刺激する危険な行為で、これ以上レッドジョンに関わらないようにとクリスティーナに言います。

その後、再びレッドジョンの犯行らしき殺人事件が発生。

被害者はクリスティーナと一緒にテレビ出演していた司会者でした。

ジェーンはレッドジョンの犯行だと確信し、その事実を知ったクリスティーナは恐怖に体を震わせます。

クリスティーナには護衛が付けられたものの、ある日、彼女は忽然と姿を消してしまいました。

ジェーンはクリスティーナを捜しにある場所にいきますが、何者かに背後から殴られ気を失ってしまいます。

気がつくと椅子に固定され、ウェスリーにより殺害現場をリアルに撮影されるところでした。

ジェーンは心理操作でウェスリーに冷静に落ち着くように促しながら、ウェスリーの母親が人質にされている事、無理やり撮影されせられていることを見抜きます。

そこにディランとルースが現れ、マリーを殺害したのは自分たちだと白状しました。

ウェスリーがジェーンを殺害しようとした時、ある男がウェスリーの足を撃ち、ディランとルースを殺害します。

ジェーンも床に横倒しになってしまい、身動きが取れません。

男はジェーンの椅子を立て直した後、ある言葉をささやきます。

殺人犯レッドジョンが現れたのです。

しかし、レッドジョンはジェーンにクリスティーナの事を伝えただけで、危害を加えることなく去って行きました。

シーズン2では正体不明の殺人犯、レッドジョンの雰囲気が少し分かってきます。

スポンサーリンク

【メンタリスト】シーズン2の感想

ジェーンとは最初不仲だったボスコ捜査官が、ジェーンの事を信頼しはじめていた矢先にレッドジョンの手下に殺害されてしまいました。

レッドジョンが、ジェーンを自分の捜査に戻すためだけにボスコ達を襲ったのはショックでした。

シーズン2ではマスク越しとはいえ、ジェーンがはじめてレッドジョンと対面することができましたが、ジェーンに残した暗号のような言葉も気になります。

また、レッドジョンの凶悪で陰湿なイメージが印象的でしたが、ジェーンのレッドジョンの捜査は始まったばかりです。

新たな手掛かりが見つかるのでしょうか?

次回のシーズン3は、クリスティーナが無事に見つかるのかが気になるところです。