【アグリー・ベティ】ファイナルシーズン(シーズン4)夢に向かって突き進むベティがたどり着いた場所は…。 | Dramas Note

【アグリー・ベティ】ファイナルシーズン(シーズン4)夢に向かって突き進むベティがたどり着いた場所は…。

出典:www.amazon.co.jp

【アグリー・ベティ】ファイナルシーズンのネタバレ。

夢だったモードのエディターに昇格したベティ。

これから上り調子で仕事へまい進!と意気込むベティでしたが、同僚たちからは温かく迎えられるどころか、冷たい空気が漂うオフィス。

仕事に恋に前途多難な【アグリー・ベティ】ファイナルシーズン(シーズン4)のネタバレと感想をお伝えします。

スポンサーリンク

【アグリー・ベティ】ファイナルシーズン あらすじ

【アグリー・ベティ】シーズン2。ブラッドフォードが死亡、モードは誰の手に!?
【アグリー・ベティ】シーズン2ネタバレ。ニューヨークの出版社ミードで編集長のアシスタントとして働くベティ。オシャレなファ…
【アグリー・ベティ】シーズン3。ベティの恋は大忙し。ダニエルは運命の人と遂に出会う!
【アグリー・ベティ】シーズン3ネタバレ。ジオとヘンリーとの三角関係に陥ってしまったベティは休暇をもらい、1カ月間旅をして…

愛する妻モリーを失くしたダニエルは、ショックから立ち直れず遺灰を撒きにチベットへ行っています。

一方で、念願だったエディターになれたベティはウキウキと出勤するのですが、コネでエディターになったと同僚から思われ、総スカンをくらってしまいました。

徐々に仲良しになっていたマークも嫉妬心からベティに冷たくあたり、マークの事を気にするアマンダもそっけない態度です。

そんな最悪なエディターとしてのスタートでしたが、元カレのマットがベティのボスとなったことで、さらに様々な意地悪をされてしまうことに。

そんな中、ウィルミナも怪しい動きをみせていました。

明らかに誰かをかくまっている様子のウィルミナ。

コナーが戻ってきたのかと思いきや、かくまっていたのは娘のニコだったのです。

血だらけでウィルミナの家を訪れたニコ。

ウィルミナは、ニコが逮捕されないよう必死にかくまうのですが…。

スポンサーリンク

【アグリー・ベティ】ファイナルシーズンのネタバレと見どころ

ダニエルがカルト宗教にのめり込む

【アグリー・ベティ】シーズン1のあらすじと見どころ。醜いアヒルの子じゃ終わらない!
主人公ベティ・スアレスはひょんなことから最先端のファッション雑誌モードを発行するミード社でアシスタントとして働くことにな…

モリーを失った悲しみを乗り越えるべく、ダニエルはグループセラピーに通い始めます。

そこで知り合った、同じく大切な人を失くしたナタリーの紹介で”不死鳥の会”という団体にのめり込んでいくことになります。

不死鳥の会では会員のランクがいくつかあって、上のランクに行くとモリーに会えると言われます。

冷静に考えてみれば、そんなことありえないと思うのですが、ダニエルはその判別が出来ないくらいの傷心状態です。

不死鳥の会の種明かしは、死んだ人と会える=クスリを飲ませて幻覚を見せるという事でした。

間一髪でベティたちに助けられたダニエルでしたが、こうやって人はカルト集団に入っていくのだと、少し恐怖を感じるかもしれません。

本当の自分を見つけたジャスティン

オシャレ大好き、ダンス大好きな女の子っぽいヒルダの息子ジャスティン。

マークは、昔の自分と重ね合わせるのかジャスティンの事を気に留め、良き相談相手となってあげていました。

前半では、自分は女の子の事を好きになる普通の男の子だと言っていたのですが、後半オースティンと弾みでキスしてしまったことで、本来のアイデンティティに気づくことになります。

家族から本当の自分を認めてもらず辛い思いをしてきたマークはジャスティンから相談を受けると、ヒルダや家族たちは、きっとそのままのジャスティンを認めてくれると励ましてあげました。

実際、ヒルダもベティたちもみんな受け入れ準備万端で、早くカミングアウトしてちょうだい!という状態でしたが、思春期真っただ中のジャスティンにとっては、そう簡単に解決できる問題でもなく。

ジャスティンの心の葛藤、それを我慢して待つ家族のやり取りは、心温まるストーリーでした。

ベティがどんどんキレイになっていく!

モードにやってきた当初はファッションセンスも最悪、顔も髪型もアグリー(おブス)だったベティ。

今シーズンでは回を増すごとに服のセンスが良くなり、髪型も前髪を伸ばしてオシャレに。

そして、歯の矯正器具も取れ、本当に同じベティなのかと思うほど素敵な女性になっていきます。

もちろん、外見だけでなく、内面も昔の優しい心もキープしながらキャリアウーマンへの道へステップアップしていきます。

アグリーだった時も、常に恋愛ネタは絶えなかったベティ。

最後に誰と幸せになるのか気になるところですが、結局誰とも恋人同士にはなりませんでした。

最終回では少し含みを持たせ、あとは視聴者のご想像におまかせしますという感じの終わり方で、ドラマは終わってもまだ心の中で続きを楽しめるというワクワクした気持ちを残してくれました。

スポンサーリンク

出演者ミニ情報

ベティ役 アメリカ・フェレーラ

ダサかわ女子ベティ・スワレスを演じていたアメリカ・フェレーラ。

今シーズンでは、回を追うごとにあか抜けていきました。

アメリカはドラマ終了後、長年付き合っていたライアン・ピアーズ・ウィリアムスと結婚しました。

結婚式を行った場所は、【アグリー・ベティ】で共演したウィルミナ・スレーター役のヴァネッサ・ウィリアムズのNYにある自宅だったそう!

ドラマの中では敵対関係だった2人ですが、私生活では仲良しだったのですね。

アメリカは、その後第1子となる男児を出産。

2019年12月31日の大晦日には夫ライアン、息子セバスチャンと大きなお腹をした自身の仲睦まじい写真をSNSに投稿し、2020年に第2子を迎える事を報告しています。

アマンダ役 ベッキー・ニュートン

マークと共にベティをイジリまくる、ちょいワルだけど憎めないキャラクター、アマンダを演じたベッキー。

私生活では、2005年に俳優のクリス・ディアマントポロスと結婚しています。

【アグリー・ベティ】の放送がアメリカで始まったのが2006年からなので、ドラマ放送時には既婚者だったのですね!

そして、【アグリー・ベティ】シリーズ終了後の2010年11月に長男を出産、2014年には長女も出産しています。

ママになっても、あのキュートな美ぼうは保たれていることと思います。

スポンサーリンク

【アグリー・ベティ】ファイナルシーズンの感想

周りの人にバカにされても意地悪されてもへこたれることなく前向きに解決していくベティにいつも元気をもらえるドラマでした。

脇役たちのストーリーも、笑いあり涙あり、最初から最後までずっと楽しむことができました。

最終回では、UGLY BETTYのタイトルからUGLYが消されたBETTYという文字で終わるという、最後まで抜かりない演出。

とても素敵な終わり方でした。

仕事に恋に壁にぶつかって凹んでいる時に見ると、元気になるドラマだと思います。