『ウォーキング・デッド』シーズン10更新決定にマギー役ローレン・コーハンの復活も囁かれる! | Dramas Note

『ウォーキング・デッド』シーズン10更新決定にマギー役ローレン・コーハンの復活も囁かれる!

ウォーキング・デッド シーズン9(出典:Amazon)

大人気ドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン10情報!シーズン10への更新が決定したと複数のメディアが発表しました。

AMC公式ツイッターでは動画も公開され、ファンにはうれしい報告となっているようです。

今回は、2月11日に放送される『ウォーキング・デッド』シーズン9後半及び映画、シーズン10についての情報をお届けします。

スポンサーリンク

『ウォーキング・デッド』シーズン9後半。

『ウォーキング・デッド』シーズン9後半、日本では2019年2月11日に放送を迎えます。

ジーザスを失い、ウォーカーの顔を被った新たな敵ウィスパラーズとの戦いに幕が上がり、リックやマギーが不在の中で、これまで以上に厄介な敵を前に生き延びることができるのでしょうか。

しかも、ゲイブリエルの不注意でニーガンも檻から出てしまうという事態に、どのように対抗していくのか……。

『ウォーキング・デッド』シーズン9後半。フラッシュバックで語られる内容とは?
ウォーキング・デッド シーズン9(出典:Amazon) 『ウォーキング・デッド』シーズン9後半...…

予告では、ニーガンは再び聖域に戻ったようで、聖域の生き残りを率いていくのかも気になるところ。

しかしながら、今回はウィスパラーズの登場ということもあり、ニーガンがウィスパラーズを敵に回すのか、それとも彼らと手を組むのか……。

アレクサンドリア、ヒルトップ、王国はこの事態をどのように収集していくのかが最大の見どころとなるでしょう。

スポンサーリンク

映画『ウォーキング・デッド』の内容は?

映画『ウォーキング・デッド』はドラマ版を降板したアンドリュー・リンカーンは映画版でリック役として復帰すると発表されています。

また、映画版はドラマでは語られなかったリックの過去も明かされ、新たなキャラクターを含む複数作品が制作されるとのこと。

当初3部作で制作されると発表されていますが、この中で新たなキャラクターも登場すると考えていいでしょう。

スコット・M・ギンプルによると、映画はまずリックのストーリーから始まるということ。

ドラマでは、リックの入院中に文明が崩壊し、その後モーガン親子と出会うといったストーリーでしたが、その間の出来事がまた違う角度で描かれるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

『ウォーキング・デッド』シーズン10更新決定!

マギー復活の可能性がある!

『ウォーキング・デッド』シーズン10の更新が決まったと各メディアが発表し、AMC公式ツイッターでも20秒ほどの動画で発表しています。

ウィスパラーズを背景に「S10 OCTOBER」が浮かび上がっており、放送は2019年10月と予想されます。

 

 

また製作総指揮を務めるアンジェラ・カンの「シーズン10でマギーに物語が描かれれば」との発言からシーズン10ではマギー復活の可能性があることを示唆しています。

仲間を率いていたジーザスを失ったヒルトップのリーダーとして、マギーが復活する日も近いかも!?

映画版の新キャラクターが出演する可能性は?

映画版では、新キャラクターが登場するという事で、そのままの流れでシーズン10にも出演する可能性はあるのでしょうか?

ただ、映画は3部作となっていることから製作期間も数年にわたると思われます。

シーズン10の放送が2019年10月だとすれば、新キャラクターがシーズン10に出演する可能性は低いと思われます。

また、リックは死亡したわけではないので、シーズン11、シーズン12と更新されるのであれば、いつかはリック復帰も夢ではないかもしれません。

いつか世界が戻ったら再会……というシーンも見られればいいですね。ただそれは『ウォーキング・デッド』の終わりを示すことにはなりますが、いつかは……。