『偽装不倫』3話のネタバレあらすじと感想。丈の最強な3文字に鐘子(杏)が破壊される!? | Dramas Note

『偽装不倫』3話のネタバレあらすじと感想。丈の最強な3文字に鐘子(杏)が破壊される!?

ドラマ『偽装不倫』3話。

姉・葉子の結婚記念日までに指輪を取り戻すことができた鐘子には、もう丈と再会する口実もなくなってしまいました。

そんな中、マジ不倫中の姉・葉子に不倫の手助けともいえる頼まれごとをされてしまいます。

姉の不倫相手・風太とも顔を合わせることになり……。

『偽装不倫』3話のネタバレあらすじと感想をお伝えします。

『偽装不倫』

スポンサーリンク

『偽装不倫』3話のあらすじ

ギリギリセーフで賢治にバレることなく指輪を葉子に返すことができた鐘子。その後、濱家と吉沢家で仲良くお寿司を食べながら賢治と葉子の結婚記念日前祝をしていました。

その時、風太から「練習中にケガをしたから病院へ見舞に来てほしい」と葉子に電話が入ります。

病院へ行きたい葉子は、鐘子に急病で病院に行ったことにして呼び出してもらい、結婚記念日ディナーの後、ひとりで抜け出す計画を立てました。

葉子の不倫に対して、嫌悪感を抱きつつも姉の頼みを聞き入れた鐘子は病院へ向かいます。姉が来るまで待合室で待っていましたが、そこへ不倫相手の風太が現れ、思いがけず会話を交わすことになってしまいました。

風太といる時に幸せそうな表情を浮かべる葉子を見た鐘子は、複雑な気持ちになります。そして、嘘をついているのは葉子だけではなく、自分もそうなのだと気づき丈に真実を伝えるためメッセージを送ったのです。

スポンサーリンク

『偽装不倫』3話の見どころ

葉子が不倫する理由

両親との仲も良好。

浮気もせずに妻だけを見てくれている完璧夫な夫・賢治を持ちつつも、年の離れた風太と不倫関係を続ける葉子。

大好きな義兄を悲しませるような秘密を持っている葉子に対し、鐘子はなぜ不倫をするのか納得いきません。

しかも、風太に既婚者だと伝えてないことが発覚。

2人に嘘をついていることを知った鐘子は、

「おねえちゃん、何が不満なの?あんな優しいお兄さんと結婚して、仕事も続けられて、マイホームも手に入れて、おまけに毎年結婚記念日には高級レストランでお祝いして。女の幸せ全部手に入れてるじゃない。」

と問いただすも、「みんなが言う、女の幸せの条件はクリアした。

でも、私は幸せにならなかった…。それに気づいた時に出会っちゃったのよ。」と言います。

女の幸せの条件をクリアしているのに、なぜ葉子は幸せじゃないのでしょうか?

レストランの高級料理よりも、安いカップラーメンの方がなぜかおいしいと言う葉子。

高級料理=賢治、カップラーメン=風太です。

鐘子は、カップラーメンの方がおいしく感じる理由が分からなかったものの、幸せそうに笑顔を浮かべながら風太と一緒にカップラーメンを食べる姉の姿を見た鐘子は、なんとなく共感してしまいました。

風太の魅力

葉子を病院で待っていた鐘子は、風太とバッタリ会ってしまいました。

か、可愛い子だなぁ…と思わず見つめてしまう鐘子。気さくに話しかけてくる風太に動揺を隠せません。

お腹が痛いという鐘子に、あったかいお茶を入れてきてくれる心優しい風太に、お姉ちゃん、なるほどですわ……。か、かわえぇ~。と思わず、風太の虜になりかけてしまいました。

美しすぎる男性陣

宮沢氷魚、谷原章介、瀬戸利樹、そして4話から出演する真島秀和と、出演キャストが美しすぎるメンツだと話題です。

そして、なんと『偽装不倫』のインスタグラム裏アカウントも展開されているようです!

このアカウント名は「仮装男子(カソウダンシ)」(@gisou_danshi)で、”理想の彼氏、理想の旦那様、理想の上司、理想のパパ……etc ”女子の理想を集めてひたすら愛でるアカウント”と説明されています。

ドラマの中のシチュエーションをカメラ目線でイケメン男子達が話しかけてくる動画が満載。

要チェックです!

宮沢賢治と吉沢賢治

丈はジョバンニ、鐘子はカンパネルラ(=鐘)と、”銀河鉄道の夜”の登場人物が関係しているこの物語。

では、葉子の夫・賢治という名前も、銀河鉄道の夜の作者である宮沢賢治と関係あるのでは?と思ってしまいます。

名前は漢字も同じ賢治、苗字は一字違いです。

作者の賢治と今後どのようなつながりが出てくるのかというポイントも注意しながら見ると新たな発見があるかもしれません!?

最強な「おいで」

葉子と風太の様子をみていた鐘子は、丈に会いたいという気持ちが抑えきれなくなってしまいます。

SNSに「会いたい」と送ってしまった鐘子。返事なんてくるはずないのに…と落ち込んでいたところへ「おいで」と返信が!この最強の3文字に、鐘子の丈に会いたい気持ちが一気に爆発です。

今度こそ、正直に話そうと決心して丈の元へ向かうも、「お腹すいてない?」と聞かれ、そうめんを食べることに。

またまたタイミングを外されてしまいました。

結局、真実を伝えることができないままでいる鐘子に、丈は岩手に銀河鉄道に乗りに行こうと誘います。

好きになればなるほど、独身だと告白したら丈が引いてしまう怖さに言えなくなってしまう鐘子なのでした。

スポンサーリンク

『偽装不倫』3話の感想とユーザーの反応

旦那と離婚するつもりはないが、風太との関係も続けたい欲張りな葉子。

自分の思いに素直に生きているといえば聞こえは良いですが、どちらにも嘘をついているわけで。

ウソが2人にバレた時どうなってしまうのか、ちょっと心配です。

さらに今回、SNSでは丈(宮沢氷魚)の「おいで」に悶絶するファンが続出!

この破壊力はヤバイと話題になっています。


丈と鐘子は、連絡先も交換して、これからも関係を続けていくことになりそうです。

丈の部屋の机の上に置かれていた脳神経外科の診療予約票。

丈の病状はどれくらい深刻なのでしょうか?

いい人、夫の賢治の今後の動向も気になります!